鶴我の考察・感想・言葉の息吹を吹き込む日々の呟き。

自然・宇宙・日本の歴史に心赴くままに穏やかに情熱を大事に謙虚と感謝を忘れずに好奇心を持って生きてく男の記録。

マッカーサーjrさんのnote(ノート)の記事を記載。【第二章】:もふにゃんjr編。’其之貮’

 

 

見出し画像

 

【96】

勉強が楽しくて仕方がなくなる非常識な話💗(●´ω`●)

「知性の木」の話。

 

 

 

未来に先回りして点と点をつなげることはできない。

君たちにできるのは過去を振り返ってつなげることだけなんだ。

だから点と点がいつか何らかのかたちでつながると信じなければならない。

自分の根性、運命、人生、カルマ、何でもいいから、とにかく信じるのです。

歩む道のどこかで点と点とがつながると信じれば、自信を持って思うまま生きることができます。

たとえ人と違う道を歩んでも、信じることが全てをかえてくれるのです

スティーブ・ジョブズ

 

 

んちゃ!\(´,,•ω•,,`)♡ もふコラム編集長のMJrでございます(〃ω〃)❤

画像1


このマガジンでは、わたくしMJrの考え方や、独自コラム、ライフハック、他マガジンには属さない超面白い話をどんどんシェアしていきます(づ。◕‿‿◕。)づ💗(シンプルにぶっ飛んでいるものも多いです(笑))

 

カテゴリー的には、教養・学習、自己啓発、雑学(雑記)などです🧐

画像3


ちなみに、9割は笑える雑談で、残り1割で超ためになる情報をシェアします(っ ´ー` c)

 


ゆえに、私の記事は、笑いながら読んでいるうちに、気がつけば、超頭が良くなっているという不思議な現象が起きてくることで有名です😉🥰

 

世界一ためになるかは分かりませんが、少なくとも世界一笑えるコラムをお届けいたします( ´艸`)❤

もふにゃんラーメン ニコ

 

さて、今回は、もふコラムの記念すべき一記事目となりますので、少し真面目な話をさせていただきますm(__)m
(説明が難しい話なので笑いにまでエネルギーを割けないことをお許しください(; ・`ω・´))

 


この話は相当衝撃的な内容なので、人によっては人生を激変させてしまうくらいの影響力があるかもしれませんが、ぜひとも怖がらずに最後まで読み進めてください!

画像4


この記事を読めば、勉強だけでなく、人生そのものが超面白くなりますよ!😆😆😆(ノ*>∀<)ノ

 

画像5


勉強が楽しくて仕方がなくなる非常識な話(●´ω`●)

 


勉強(学習)といえば、多くの人は本やブログを読んだり、塾・セミナー・講演会などに行ったり、資格や試験に向けて参考書や教科書などで学習することをイメージすると思います。

 

別言すれば、教養や、実生活に役立つ資格やスキルを習得するために、コツコツと真面目に勉強するイメージです。

画像6


もちろん、このイメージは正しいものであり、それは今後も変わらないと思います。 

 

 

ただ、私にとっての学習は、この一般的なイメージとは大分異なります。

 

私は、自分が面白いと思った分野や、自分が必死で取り組んでいる分野の知識を吸収すること全てが学習であると定義しています。

 


少し分かりにくいと思いますので、具体例をあげますね。 ( っ。•o•。 c )♡

画像7


私は三国志などといった歴史ものが大好きであり、兵法や権謀術数、政治闘争などの知識を吸収するのが大好きです!!😆😆😆(チェスや将棋も大好きです!)

 

これらは私にとって資格試験と同じくらい重要な学習であり、暇を見つけては歴史の資料や古文書を漁ってます(✿◕‿◕✿)

 


また私は小説、映画、漫画、音楽、アニメが死ぬほど好きです!😍😍😍

画像8

特に気に入った作品を繰り返し読み、聴き、考察し、何度も何度も楽しんでいます(❤´艸`❤)

 

これも、私にとっては教科書の勉強よりも大切な学習です。

 

 

また私はモフモフした可愛いものが大好きです!わけもなく無性に好きなのです!

sdsdsdsえれれrうぇうぇうぇfdfdfdfてrてrてtっrtrtrtr無題

ゆえに、私は「なぜ、モフモフしたイラストが可愛いのか」を徹底的に研究するためにも、可愛いグッズを買い漁っています😎🥰
(あくまでも、研究のためですよ!!!!( •̀ㅁ•́;)) 


 
そして、気がつけば、自分でデジタルイラストを描けるようになってました(✿◠‿◠)

 

これも、私にとって真剣な学習です!

 


さらに私はゲームが死ぬほど好きです!

画像10

好きなゲームをしている時の私は、完全に鬼そのものであり、ゲーム以外の全てが二の次になります!ฅ(=✧ω✧=)ฅ

 

しかし!!これも私にとっては胸熱な学習であり、心身をリフレッシュしてくれる最高の活動でもあります🥰🥰🥰

 

 

また私は美しい自然が大好きです!

画像11


ゆえに、私は一日の中に必ず散歩したり、美しい自然がある場所に行くようにしています(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ ) 

 

季節ごとに姿をかえ、万華鏡のように美しさを変える自然の景色を見るたびに新たな気づきがあります🧐


例えば、こんな感じです

 

「あの植物の名前は何だろう? あの鳥の名前は?
なぜ、あの骨格で空を飛べるのだろうか?気になるから鳥の本をAmazonで予約っと🙂

おや、こんなところに死にかけた馬鹿なミミズがおるぞ!

どうしてミミズは毎回自殺行為を繰り返しては、干からびているんだ?!

調べねば!! 

おや?、あのいつもフルートを弾いているおじさんは、また同じところで間違えてるな! その箇所だけ難しいのだろうか? そもそも、フルートの構造はどうなっとるんだ!? あと、楽曲が分からんから、フルートおじさんに聴きにいかねば! 」

 

こういったことも全て私にとっては超重要な学習です。笑

画像12

ここまで例をあげれば、何となくお分かりいただけたと思いますが、
要するに、私は一般的に趣味だとか、娯楽などと呼ばれる行為すらも貴重な学習機会であると捉えているわけです。

 


ワクワクして仕方がないものっ!!
  (´。✪ω✪。 ` )🥰🥰🥰

 

己のハートをメラメラと燃やしてくれるものっ!! ฅ(=🔥ω🔥=)ฅ 🔥🔥🔥🔥🔥🔥

 

好きすぎて仕方がないものっ!! ฅ(=🔥ω🔥=)ฅ 🔥🔥🔥🔥🔥🔥

 

これら全てが最高の教材なんです!!

 

 


よって、「趣味だから・・・」とか、「あぁ、私はまた息抜きしてるよ・・・」とか、「こんな幼稚なことに夢中になるなんて子供みたい」なんてことは一切考えません!!!

 


全てが貴重な学習なのですから、死ぬ気でハマり!死ぬ気で楽しみ!死ぬ気で学びます!!!

画像13


すると、不思議な現象が起きてきます。

 


なんと、通常ではあり得ないエネルギー量で仕事ができたり、様々なことを新しく学ぶ際にかかる学習時間がどんどん短くなっていくのです!!!
(そうなる科学的な理由は後ほど解説していきますm(__)m)

 


さらにいえば、毎日が楽しくて仕方がないという精神的なメリットもあります。(ここ実は一番重要かもしれません。)

画像14

 

もちろん、一般的な価値観を信じている人からすれば、このような考え方は到底信じられないと思います。汗

 

また、自分も趣味や娯楽を楽しんではいるが、そんなメリットは得られず、ただ金と時間だけが浪費されるだけだったという人も多いでしょう。

 


しかし、ここで注意して欲しいのは、一般的に趣味や娯楽と呼ばれているものに対するそれぞれの向き合い方に大きな違いがあることです。

 


私は、趣味や娯楽を「最高の学習機会」として捉え、死ぬ気でハマり!死ぬ気で楽しみ!死ぬ気で学んでいます。
(これくらいの熱量で取り組めば、脳の機能や記憶力は急上昇します。)

 


一方、一般的な人の場合は、趣味や娯楽は、所詮息抜き、あるいは現実逃避であるといった否定的な捉え方をしている人が少なくありません。
(それでは脳もそう判断してしまい、手を抜くようになります。)

 

さらに一般の書籍では、優先順位をつけるとか、to doリストなどといった考え方が奨励されていることが多く、基本的にはそれに従って趣味や娯楽をどんどん削る人がほとんどです。
(そして、無味乾燥な日々と、つまらないタスクや勉強ばかり毎日に嫌気がさすというのが典型です。)

 


しかし、私からすれば、これほど学習機会を殺す非生産的な習慣はないと思っています。汗


なぜならば、人間は、自分が最もワクワクしている時にこそ、より多くのことを学び、吸収することができると知っているからです。
(この後解説しますが脳の仕組みもそう作られています。)

画像15

 


この話を分かりやすくするためにも、
知性の木」という例え話を紹介させていただきます。
(※ 知性の木という言葉は私の造語です。)

画像16


はじめに、この木の絵をご覧ください(´,,•ω•,,`)/

画像17

これは、木の構造を示した絵ですが、
この木の構造を知性に置き換えてみると非常にわかりやすくなります。


そして、この木の根から幹までの部分を真の知性(本当に身についた知性)とし、枝から葉までの部分を未成熟な知性(すぐに忘れるもの)であると考えてみてください。

画像18

 

次に、あなたの人生の記憶を思い出してもらい、それぞれの知性に該当するものを見つけてもらいます。

 


まずは、根から幹までの部分である真の知性(本当に身についた知性)。

 

これは、あなたの心に刻みついた記憶です。

 

例えば、自分の名前、小さい頃に食べたお菓子やアイスの味、香り、手触り、

鮮明に覚えている家族や友人との会話のシーン、九九、

好きな曲のリズム、好きな漫画のセリフ、絵、好きだった人の顔、

楽しかったゲーム、自転車の乗り方など、、、これらの記憶はあなたの心に刻みこまれており、いつでも難なく思い出すことができます。


血肉となった記憶、つまり、いつでもすぐに思い出すことができるこれらの記憶は、まさに真の知性です。
(そして、知性の木における根から幹までの部分に該当します。)

画像22


脳内においては、これらの情報に関する太いニューロンの幹が形成されています。ゆえに、情報伝達に要するエネルギーも少なく、伝達速度も非常に速い状態です。(情報専用の高速道路があるイメージです。)

画像19

まさに、理想的なニューロンの状態です。

 

※ ニューロンとは、情報を伝達する神経細胞のことです。我々の思考やパフォーマンスはニューロンに依存しています。

 


次に、枝から葉までの部分である未成熟な知性。

 


これはとても簡単です

 


あなたが学生時代に学んだ数学などの公式や、英単語、古典単語、つまらなかった授業内容などを思い出してみてください

画像20

まず、覚えていませんよね(笑)

 


まさに、無数の葉が風とともに散っていくかのように忘れてしまった記憶、これが未成熟な知性です。
(そして、知性の木における枝から葉までに該当します。)

画像21


脳内においては、非常に細いニューロンしか形成されておらず、しかも使用されなければ、どんどんニューロンは小さくなっていきます。

ゆえに、これらの情報伝達に要するエネルギーは膨大であり、伝達速度も非常に遅い状態です。(ぐちゃぐちゃの山道のイメージです。)

画像23


※ もちろん、このような未成熟な知性でさえも、徹底した反復や、心に刻みこまれるような学習を行えば真の知性に進化することができます。
(この際のコツも今後のコラムで扱っていく予定です)

 

 

さて、ここまでくれば、知性の木のイメージが何となく分かったはずです。

 

 

少し確認いたしますと、太い幹(根)が真の知性であり、細い枝や葉が未成熟な知性でしたね。
(対比しやすくするために、太い幹と、細い幹と覚えていただいても構いません。(; ・`ω・´))

 


では、次に知性の木そのものの構造について考えていきます。

 


丈夫な根と幹を持つ木は、枝を茂らせ、無数の葉を作りだします。
(一度形成された太いニューロンは、さらに関連するニューロンを増やしていきます。)

画像24

葉の数が多ければ多いほど、その木は光合成を行い、さらに成長していきます。

 


また、冬の季節(知性が使用されない期間)があっても、しっかりと生き続け、春がくれば、また枝を茂らせ、無数の葉を作ります。
(子供の頃の遊びを完全に再現できるのは、まさにこうした仕組みです。)

 


つまり、知性の木における根から幹までの部分を一度作ることができれば、その木は半永久的に生き続けるということです。
(一部の記憶を失った人が車を運転できたり、ピアノを弾けたりするのと同じ仕組み。)

 


これは非常に効率が良く、かつ生産性も高い状態ですよね。

 


ちなみに、知性の木が最も速く成長するのは、ワクワクしたり、感情が激しく動いたり、脳が完全にリラックスしたりしている時です。(あなたが鮮明に覚えている記憶もそんな時に覚えたものばかりなはずです。)

画像25


つまり、趣味や娯楽などでリラックスしたり、ワクワクしたりしている時というのは、知性の木がニョキニョキ伸びている時なのです!!ο(=•ω<=)ρ⌒☆

 


さらに、このような知性の木が、たくさん存在した場合を考えてみてください。

 


おそらく、木と木の集まりは林となり、林と林の集まりは森となります。

画像26

その森には様々な生き物が住むようになり、やがて種子を加えた鳥が新たな土地へと移り住み、そこでも新たな森が誕生します。

 

このように、知性の木は知性の森となり、無限大に広がっていきます。

 


さらに、無限大に膨張する知性の森は、やがて1つの世界を構成し、1つの宇宙を作りだします。

画像27

 


そして、その宇宙こそがあなた(自我)です。

画像28

 

換言すれぱ、様々な記憶、知識、データの集合体である知性の森によって構成された新たなる生命、それこそがあなた(自我)なのです!!
(まさに奇跡的なことだとは思いませんか!? あなたの存在は唯一無二であり、奇跡そのものです!!)

 

人は「私はこういう人間だ」と自分で考えるその通りのものになります。

それと異なったものになることはありません。

~釈迦~

 


よく、自分探しのために海外に行くといった話を聞きますが、私は非常に違和感を感じてしまいます。


なぜならば、自分という存在は既に完璧な形でそこにあるからです。
(知性の森から形成される宇宙こそが私達ですから、自分という存在は既に目の前にあります。探す必要はありません。既に完成されている美しい蝶が、自分探しのために海外になどいくでしょうか?)

画像29

 


さて、ここで話を本題の学習の方に戻しましょう。

 


なぜ、私が一般的に趣味だとか、娯楽などと呼ばれる行為すらも貴重な学習機会であると捉え、死ぬ気でハマり!死ぬ気で楽しみ!死ぬ気で学ぶのか?

 


それは、前述した知性の木で考えれば簡単に理解することができます。

画像30

知性の木はワクワクしたり、激しく感情が揺れ動いたり、リラックスしたりしている時に一番成長するとお話しました。

 

これはつまり、知性の木を効率よく育てたいならば、全力で趣味や娯楽の時間に打ち込めばいいということになります。
(全力ならば感情も激しく動きますよね。)

 

※ 趣味や娯楽だけでなく、正確には、自分の仕事も含め、自分が真剣に向き合っているものや、ワクワクしているもの全てです。

 


そうすれば、苦もなく楽しみながら知性の木が成長していきます。
(好きな曲やアニメキャラをすぐに覚えてしまうのと全く同じです。)

画像31

 

そうして成長した木は、やがて枝と葉を増やし、林になり、森となっていきます。

画像32


そして、この世におけるあらゆるもの、森羅万象は全てつながっていますから、1つの知性の木は、他の知性の木に影響を与え、1つの知性の森は、他の知性の森に影響を与えます。

 

未来に先回りして点と点をつなげることはできない。

君たちにできるのは過去を振り返ってつなげることだけなんだ。

だから点と点がいつか何らかのかたちでつながると信じなければならない。

自分の根性、運命、人生、カルマ、何でもいいから、とにかく信じるのです。

歩む道のどこかで点と点とがつながると信じれば、自信を持って思うまま生きることができます。

たとえ人と違う道を歩んでも、信じることが全てをかえてくれるのです

スティーブ・ジョブズ


例えば、ビジネスの世界では異業種から学ぶことで新たなビジネスチャンスを見つけることができるという考え方がありますが、これは典型的な例です。


また、最新の研究の結果、高いパフォーマンスを発揮しているトップアスリートの多くは、過去に複数のスポーツを経験していることが分かっていますが、これも知性の木同士の影響の結果です。

画像33

 

さらに、超一流の音楽家の多くは、過去に複数の楽器を経験している場合が多く、一流のビジネスマンや経営者の多くも、過去に複数のビジネスを経験している人が多いそうですが、もちろん、これも知性の木同士の影響のおかげです。

画像34

 

つまり、新しい知性の木を獲得すればするほど、幅広いジャンルに対応できるようになるだけでなく、総合的な能力値も増大していくのです。

画像38


だから、前述した、通常ではあり得ないエネルギー量で仕事ができたり、様々なことを新しく学ぶ際にかかる学習時間がどんどん短くなっていくといった不思議な出来事も起きてくるわけですね。

 

※ 逆に、to doリストに代表されるような無味乾燥な日々を送ることは非常に学習効率が低く、生産性も絶望的であることが分かります。 義務的、つまらない、ワクワクしないと感じているものの知性の木は中々成長しないからです。例えるならば、砂漠で木を育てようとするようなものです。



 
様々な業界でスランプに陥る人がいますが、彼らは真面目すぎるあまりに、様々な知性の木を育てるチャンスを見逃してしまいます。

その結果、固定された視野、限定されたリソースの中で活動するしかなくなるので壁にぶちあたるわけです。

 

ちなみに、スランプからの回復が早い人の特徴は、遊び人、あるいは多趣味であることだそうですが、これも知性の木から考えれば当然のことですよね(っ ´ー` c)

画像35

 

さらには、知性の木が増えるほど身のまわりの世界が色鮮やかになっていきますので、ますます学習意欲が増えて、ワクワクが止まらなくなります!!😆😆😆

画像38


すると、気がついた時には、毎日が楽しくて仕方がないという自分が誕生しているわけですね!!😍😍😍

画像37

 


このように、我々は自分が最もワクワクしている時にこそ、より多くのことを学び、知識を吸収することができます。
(最も効率の良い学習方法であり、知性を磨く方法です。)

 


だからこそ、自分が面白いと思ったものには、全力でハマり!全力で楽しみ!全力で学んでみてください!!(づ。◕‿‿◕。)づ
(世間の目なんて無視でO.K.!ワクワクするならば、どんな趣味でも、どんな娯楽でもO.K.です!)

 


好きなことを学ぶ際には、効率、to doリスト、将来のこと、生産性、仕事、などのことは一度忘れてください。
(おもちゃを目の前にした子供が余計なことを考えないのと同じです。学習に関しては子供は天才ですから、それを真似してみてください)

 


とにかく、目の前のことに全力投球していきましょう!!

画像39

 

そうして、効率よく新たな知性の木を獲得することができれば、あとはその知性の木が様々な問題を解決し、かつ生産性も高めてくれますから心配はいりません。(不思議なのですが、本当に何とかなりますよ😉)

画像40

 


まずは、好きな本やブログ記事、漫画などを繰り返し楽しんでみたり、好きなアーティストの曲を徹底的に味わい尽くしてみるところから始めてみてくださいね💗 (´,,•ω•,,`)/

 

画像41

 


心をワクワクさせることは素晴らしいことです。

 

 

それは、あなたの心身を癒し、同時に、あなたの中に知性の木を育みます。

画像43


そして、成長した知性の木は、やがて知性の森となり、あなたという存在をより偉大なものへと進化させます。

画像42

 


その瞬間の悦びは何にも代え難いものであり、これこそが、我々が蝶のように新たな知性を求め、死ぬまで学び続ける理由なのだと私は思っています。

 

画像44

 

 


さて、学習の理屈が分かったならば、後はジャンジャン知性の木を獲得するのみです!!(ノ*>∀<)ノ💗💗💗

 


私のプリチーな記事でもよし!!

 

ゲームでもよし!!

 

漫画でもよし!!

 

アイドルでもよし!! 

 
映画でもよし!!


 

とにかく、ワクワクするものを見つけ、全身全霊でぶつかっていきましょう!!!ฅ(=🔥ω🔥=)ฅ 🔥🔥🔥🔥🔥🔥

 

 


我々はさぼっているわけでも、現実逃避しているわけでも、ふざけているわけでもありません!!

 

 

知性の木を獲得する旅という、この世で最も刺激的かつ生産性の高い冒険に出かけるのです!!!

 

 

ですので、心配はご無用!!!

    


常識というレールの外側にこそ、楽園は存在しています!!! 

画像52

 

ですので、遠慮なく、ガンガン進んでいってくださいませ!!

 

 

私は既に爆進しております!!!ฅ(=🔥ω🔥=)ฅ 🔥🔥🔥🔥🔥🔥

画像45

 

ぬぉぉおおおおおお!!!!ฅ(=🔥ω🔥=)ฅ 🔥🔥🔥🔥🔥🔥   

 


待ってろよぉおおおおおお!!!
ฅ(=🔥ω🔥=)ฅ 🔥🔥🔥🔥🔥🔥 

 


マイメロぉおおおおお!!!!
ฅ(=🔥ω🔥=)ฅ 🔥🔥🔥🔥🔥🔥 

画像46

 

 

 

おしまい

画像47

 

 

 

 

もふにゃんラーメン OO

追伸

この動画のマイメロがサイコすぎて面白いです😂😂😂

今回はショートコラムで済ますつもりだったのですが、
分かりやすい説明を意識した結果、どんどん長くなり、
結局8226文字でした😭😭😭 相変わらず狂ってますな😂😂😂

 

毎回長いっちゅーの!!!!😭😭😭\(´ω` ๑ )/››‹‹\(   ๑´)/›› ‹‹\( ๑´ω`)/››\(´ω` ๑ )/››‹‹\(   ๑´)/›› ‹‹\( ๑´ω`)/››

 

こんなに長くなるとは勉強コラムを完全になめてました😭😭😭😭😱😱😱(`;ω;´)

 

 

いずれにしましても、ご多忙な中、最後までよんでくれて本当にありがとうございましたm(__)m

画像49

 

 

寝る--

💗もふにゃんJrを応援する方法( っ。•o•。 c )♡💗

 

・サポート・応援箱を使って応援する💗

 

ツイッターなどのSNSで記事をシェア、あるいは話題にしてつぶやいてみる💗 (一部転載・引用はOKです。またイラストやGIFもご自由にご使用ください🥰)

 

・ブログやNOTEで記事をシェア、あるいは話題にしてつぶやいてみる💗
NOTEは記事のURLをのせるとよいそうです🧐
(一部転載・引用はOKです。またイラストもご自由にご使用ください🥰)

 

・さりげなく人にすすめる(笑)💗

 

・記事をスキする💗(ハートのところを押す)

 

・フォローして、コメントしてみる💗
(恥ずかしい時は、💗だけでもOKですよ!!!🥰)

 

・各マガジンをフォローする💗

 

・ファンアートを送ってみる💗

 

・もふにゃん・もちモッチ・魔神しげの画像を、📱・🖥️・タブレットの待受画面に設定する💗(読者様からのご提案ですm(__)m)

 

・記事を何度も見る💗

 

他にもなにか良い方法を思いついた方はぜひともご教示くださいm(__)m 

 

応援箱はこちらです💗

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2MQI8RMKHTXIH?ref_=wl_share

025ピカチュウ

それでは、コメント欄にてお会いしましょう!!!😆😆😆🥰🥰🥰
(コメント欄はこの👇にあります(●'◡'●))

 

 

 

 

 

【98】

🆕孤独や人生の壁にぶつかっている人にこそ読んで欲しい伝説の名著「木を植えた男」を超考察。

 

 

 
 

 

人は言う、芸術家よ、自然を研究せよと。

しかし、ありふれたものから気高いものを、形を成さないものから美しいものを展開させることは、小さいことではない。

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

画像1


んちゃ!MJRでございます\(´,,•ω•,,`)♡

 

本日新しいマガジン「MJrの超文化考察」を創刊いたしました!!!

わくわく うるうる目

新しいマガジン「MJRの超文化考察」では、映画・漫画・アニメ・小説・絵本・落語・演劇・音楽・オペラなどといった文化をMJr独自の視点で超考察していきます🧐(シンプルに超面白いですし、笑いながら読んでるうちに教養もゴリゴリ身につきます😉)

 

 


世界でもっとも重厚かつ笑える考察をこれでもか、これでもかとお届けします。笑(´。✪ω✪。 ` )

画像3


さて、このマガジンに対する思いは、別の記事にて熱く!熱く!語らせていただきますので、今回は、さっそく記念すべき1記事目に入っていきたいと思います。૮₍´。• ᵕ •。`₎ა

 


今回超考察するのは、「木を植えた男」という作品です。

画像4


原作者であるジャン・ジオノが20年をかけて作り上げた伝説の名著であり、この作品の短編アニメは1987年にアカデミー賞短編映画賞を受賞しています。  

 


私が心の底から愛している物語であり、子供はもちろん、大人の皆様にも知っていただきたい不朽の名作です。

画像5

 

・孤独に悩んでいる人

 

・人生の壁にぶつかっている人

 

・これから新しいことに挑戦する人

 

・自分に自信がない人   

 

・人生の生きがいを見つけたい人  

 

・他人や社会に貢献する方法を探している人

 


このいずれかに該当する人は、騙されたと思って今回の超考察を最後まで読んでみてください。m(_ _)m

 


さすれば、間違いなく「世界の見え方」が変わります。

画像6

 


さぁ、この壮大な物語を、私と共に追っていきましょう・・・・

 

画像7

木を植えた男

 


人々のことを広く思いやる、優れた人格者の行いは、
長い年月をかけて見定めて、はじめてそれと知られるもの。

名誉も報酬と求めない、まことにおくゆかしいその行いは、
いつか必ず、見るも確かな証を、地上にしるし、
後の世の人々にあまねく恵みを施すもの。

~ジャン・ジオノ~


画像8

1913年、フランスのプロヴァンス地方の山脈を、主人公である彼は、若い足に任せて進んでいました。

 

 

モラトリアム期の青年らしく、溢れ出るエネルギーに突き動かされた彼は、人が通らないような荒れた道を突き進んでいきます。

 

 


三日ほど歩き、水分を必要とした彼は、ある廃墟のような村にたどり着きます。

 

6軒の家と崩れた教会しかないその場所は、その地域一帯の荒廃を象徴しているかのようでした。まともな植物が存在していないのです。

画像9

 

その近辺には、5つほどの村がありますが、どの村も干からびていて住民は過酷な生活に苦しんでいました。

 

荒れた大地と厳しい生活に神経をすり減らされた住人達は、互いに憎み合い、争い、嫉妬と憤怒の感情はドロドロしたスープのように煮えたぎっています。

画像10

 

さらに永遠とすさぶ強い風が人々の神経をすり減らし、自殺と心の病とが多くの命を奪っていました。 あたかも、見えない魔物が住民達の魂を弄んでいるかのように。

画像11


まさに、地獄そのものです。

 

 


人々の願いはただ1つ、なんとかして、その地から抜け出すことでした。

 

 

たとえ、他者を蹴落とすことになったとしても。

 

 

水を求め、そんな荒野を歩き続けた彼は、ある人影を見つけます。

 


それは、50代を過ぎたと思われる羊飼いの男でした。

男は30匹ほどの羊と一匹の猟犬を従えており、名はエルゼアール・ブフィエといいました。

画像12


エルゼアールは喉が乾いて死にそうな彼に新鮮な井戸水を与えてくれました。

 

彼はその水で息を吹き返します。

 

 
エルゼアールは無口でしたが、それがかえって彼の存在感と品の良さを高めていました。

 


荒れた大地と心の荒廃した人々の中において、エルゼアールは清涼な水のような存在でした。

 


エルゼアールの家に案内された彼は、近くに村がないこともあり、一晩泊めてもらうことになります。

画像13


エルゼアールの家はとても清潔で、エルゼアール自身もきちんと髭を整え、服なども綺麗に整えられていました。

犬も飼い主のように穏やかでとても静かです。

 


モラトリアム期の激しい葛藤に突き動かされながら、荒れた大地を突き進んできた彼にとって、エルゼアールの静けさと穏やかさに満たされた家は非常に心地よいものでした。

 


それから、夜が進んだ頃になると、エルゼアールは、ドングリの入った袋を持ってきて、ドングリの選定作業をはじめます。

画像14

1つ1つ丁寧に観察しては、形が完全なものと、そうでないものを振り分けていきます。

 


そして、100個ほどのドングリを選定し終えると、そのまま静かに眠りました。

寝る

 

次の日、エルゼアールのことをもっと知りたいと思った彼は、もう一日だけ泊まらせてもらうことになります。

画像15

近くの村の人々とは違い、エルゼアールは迷惑がるということを知らないようでした。

 


羊飼いとしての仕事を終えると、エルゼアールは大きな鉄の棒と、昨日選定したドングリの袋を持って、荒れた大地へと進んでいきます。

画像16

そして、鉄の棒で地面に穴をあけ、そこに1つ1つ丁寧にドングリを埋めていきました。

 

 

「あなたの土地ですか?」

 

彼が聞くと、「いや、違う」とエルゼアールは答えました。

 


そんなことはどうでもいいさと。

画像17


それからエルゼアールは淡々とドングリを埋めていき、100個全てを植えました。

 

好奇心をそそられた彼はエルゼアールに様々なことを質問していきます。

 

 

すると、なんとエルゼアールは三年も前からこの荒れ地に木を植え続けているというのです。

画像30

彼は言います。

 


約10万個の種を植え、そのうちの2割が発芽した。

 

そして、そのうちの半分は様々な障害でだめになるだろう。


しかし、残りの一万本の木はその大地に根付くことになる。

 

ほとんど不毛の大地だったというのに!

画像18


それからエルゼアールは自分の人生のおいたちを語りはじめました。

 


かつてのエルゼアールには、奥さんと一人息子の家族がおり、ふもとの農場で幸せに暮らしていました。

画像19

しかし、不運にも突然一人息子を失い、まもなく悲しみにくれた奥さんも後を追いました。

 


心に深い傷を受けたエルゼアールは、世間から身を退き、孤独の世界にひきこもり、羊や犬と共に生きる穏やかな人生に喜びを見いだしました。

 


 
しかし、どうせならば、なにかためになる仕事がしたいと思ったエルゼアールは、不毛の大地に木を植えることを決心します。

画像20


木のない大地は、死んだも同然。

 

せめて、よき伴侶を持たさなければと。

 

そして、エルゼアールはこう言います。

 


「もし神さまがこのわしを。もう30年も生かしてくださるならばの話だが、、、そのあいだ、ずっと木を植えられるならば、今の一万本など、大海のほんの一滴に過ぎないだろう。」

 

 

モラトリアム期であり、孤独のさびしさを知る彼にとって、エルゼアールの人生には、何か響きあうものがありました。

画像21

 

 

それから彼がエルゼアールと再び出会うのは、1920年、つまり、7年後です。

 

その6年間の間、彼は第一次世界大戦の荒波に飲まれ、兵士として過酷な日々を過ごしました。

画像22

 


終戦後、無性に新鮮な空気が吸いたくなった彼は、再びエルゼアールの元へ訪れることになります。

 

画像23


エルゼアールは戦争など全く存在しなかったかのように木を植え続けていました。(猛者すぎる😂😂😂)

 

 

1910年に植えた木々は10 歳となり、彼の背丈を超えていました。 

画像24


エルゼアールの作った林は長さ11キロメートル、幅3 キロメートルほどの広さがあり、そこでは様々な生命が躍動していました。

画像25

つい最近まで不毛の土地だった荒れ地は、植物によるみずみずしさに溢れ、綺麗な小川も出来ていました。

 

小さな牧場や菜園、花畑が次々に生まれ、大地に生きる喜びが蘇ったのです。

 

 
もちろん、それを作ったのは、エルゼアール・ブフィエというたった一人の人間です。(人々は全くそのことに気づいていませんが。)

 

 

 

戦争という、途方もない破壊をもたらす人間が、他の場所ではこんなにも、神のみわざに等しい偉業を成し遂げることができるとは・・・

 


全ての経緯を知っている彼は、心の底から感動します。

画像26


それ以来、彼は頻繁にエルゼアールの元を訪れるようになります。

 

 

全てが順調であり、鋼の意志を持っているかのように見えるエルゼアールでしたが、実は、その成功の影には、数え切れないほどの挫折と絶望がありました。

画像27


若い彼は知らなかった。

 


どんな偉業の影にも、逆境に打ち克つ苦労があり、どんなに激しい情熱を傾けようと、勝利を確実にするためには、時に、絶望と闘わなくてはならぬことを。

 

 


ある年、エルゼアールは一万本ものカエデを植えました。


しかし、それらの苗は全て全滅し、エルゼアールは絶望のふちに立たされました。

画像30


しかし、彼は決して諦めず、一年後には、カエデの代わりにブナを植え、見事に成功します。

 

そして、エルゼアールは、嵐が来ようと、第二次世界大戦が来ようと、淡々と木を植え続けていきました。

 

 

この泰山のような不屈の精神も、全ては孤独のうちに鍛えられたのです。

 

 

画像31


それから月日は矢のように過ぎ去り、物語は最終局面を迎えます。

 

 

時は1945年、エルゼアールが87歳になった年。

 

 

彼は再びあの道を辿ります。

画像32

 


そして、彼は信じられないものを目の当たりにします。 

画像33


1913年には住民も少なく、地獄のような情況だった村々が、今ではすっかり生まれ変わっていたのです!

 

過去の記憶を紡ぐように、奇跡の光景を決して忘れないように、彼は前へ前へと進んでいきます。

画像34

辺りには美しい自然が溢れ、かつての厳しい風は甘い香りの漂う穏やかなそよ風となり、村には噴水が作られていました。

 

鳥たちの美しい歌声も心地よく、潤沢にある水は畑や田などに送られ、豊かな耕地を作り上げています。(昔は不毛な荒れ地だったのに!)

画像35

 

そして、村の至る所に花々が咲き誇り、美しい庭園を作っていました。

画像36

 

多くの若い夫婦が移り住み、1つ、また1つと村々は復活していきました。

画像37

 

森には様々な生命のエネルギーが満ちあふれ、その美しい森を小さな子供たちが笑いながらかけていきます。

画像38


かつての荒れ地は、人の手によって耕地へと生まれ変わり、かつての干からびた大地は、森の力によってみずみずしさを取り戻していました。

画像39


第二次世界大戦で傷だらけになっていたこの世界において、そこは楽園のような場所でした。

 

 
そして、一万を超える人々が陽気に笑い、和やかな心で生活を楽しんでいるという事実に彼は驚愕します。

画像40

 

1913年のこの地は、村も、人の心も、干からびたスポンジのように乾ききり、完全なまでに荒廃していました。

 


憎み合い、争ってばかりいた人々だけでなく、自然までもが敵意を剥き出しにし、その鋭い牙で人々の心をかみ砕いていました。

画像41

 

それは、まさに、地獄そのものでした。

 

 

それが、美しい自然と人々の笑顔に満ちあふれた楽園に生まれ変わるとは!!

画像42


人々は知らない!!

 


たった一人の人間がこの奇跡を引き起こしたのだということを!!

 

 

たった1つのドングリから、この奇跡が始まったことを!!

 


人間がその不屈の精神と、たゆまぬ情熱をもって生きた時、かくも素晴らしく、神の行いにも等しい創造を成し遂げられるのだということを!!

 

 

たった一人の思いが、世界を変えられるのだということを!!

画像44

 

 

1947年、エルゼアール・ブフィエは、バノンの養老院にて、その生涯の幕を閉じ、安らかに眠りました。

画像44

 

 

 


人々のことを広く思いやる、優れた人格者の行いは、
長い年月をかけて見定めて、はじめてそれと知られるもの。

名誉も報酬と求めない、まことにおくゆかしいその行いは、
いつか必ず、見るも確かな証を、地上にしるし、
後の世の人々にあまねく恵みを施すもの。

~ジャン・ジオノ~

 

 

木を植えた男  完

画像45

 

 

 

 

画像46


はじめてこの物語を読み終えた時、私は号泣しておりました。

 

言葉で上手く説明できないのですが、とにかく泣いて、泣いて、泣きまくりました😭😭😭 

鼻水が止まらず、そんな時に限ってティッシュペーパーが空なので、さらに泣きました😭😭😭😭😭

画像47

 


おそらく、当時の孤独な環境や、争いと腐敗ばかりが目立つこの腐った世の中に絶望していたということが大きいのかもしれません。

 


また、当時の私は自分の愚かさや無能さを嘆き、目の前に立ちはだかる無数の壁に圧倒されていました。

 

 

悪い意味で世界が無限に膨張して見え、あらゆる人、あらゆるものが、敵意と邪悪さに満ちあふれているように見えました。

画像48


そして、ちっぽけな自分に吐き気がして、全てを蹴飛ばしてやりたかった。

 

 

周りの人達を心配させたくはなかったので、家族や友の前では陽気に振る舞っていましたが、誰にも相談できないという苦しみや孤独感に打ちのめされそうになっていました。 

 

 

この内から溢れ出る不安を、怒りを、闇を、どこにぶつけたらいいのか。

 

 

当時の私はアホかつ無能の分際でありながら、あまりに大きなことを一度にしようと躍起になっていたのです。(そんなことは不可能だっちゅーの)

画像49

 

 

間違った教育や偏ったメディアの影響もあり、我々は、偉大なことをするためには、偉大な人間であり、偉大なことをする必要があると思い込みがちです。

 


また、日常の些細なことよりも、見た目の華やかさや、大きなことを過大に評価する傾向があります。

 

 

しかし、木を植えた男という物語は、本当はそうではないのだと私達に優しく教えてくれます。

画像50

 

エルゼアールは、一日に100個の種を植え続けるという些細でシンプルな作業を貫徹した結果、奇跡を起こしました。

 


エルゼアールはスーパーマンになったわけでも、神になったわけでもありません。

 


彼がしたことは、1つ1つ木を植えることだけでした。

画像51


もちろん、その作業を何十年と貫徹するエルゼアールの忍耐力は非凡なものではありますが、その気になれば我々だって必ず成し遂げられます。

 

というよりも、既に我々はそのような非凡さを発揮して、日々の生活を送っているのではないでしょうか?

 


将来のためにコツコツと勉強し続ける学生の皆様、

スーパーの惣菜コーナーでせっせと作業するパートの皆様、

厳しい会社のノルマを懸命にこなすサラリーマンの皆様、

嫌な仕事も淡々とこなす医師や看護師の皆様、

わんぱくな子供たちに忍耐強く指導し続ける先生やコーチの皆様、

街や道を綺麗にしてくれるボランティアの皆様、

みんなのために役に立つ情報をシェアするSNSユーザーの皆様、

家で様々な家事をこなしてくれる主婦の皆様、

会社のために死ぬ気で働く経営者の皆様、

夜の世界で必死に頑張っている皆様などなど、、、

 

いずれも並々ならぬ忍耐力が必要とされる日々なのではないでしょうか?

 


そして、これは我々が思っている以上に凄いことなのではないでしょうか?

画像63

 

私は現代社会における華やかさや肩書きといった中身のないものばかりを重要視する風潮が大嫌いです。

 

下品であり、非生産的であり、滑稽です。

 


確かに、政治家だの、官僚だの、俳優だの、アーティストだの、モデルだのといった人達は華やかに見えますし、肩書きもご立派です。 もちろん、彼らが努力していることも認めます。

画像52

 

しかし、私は彼らが特段に優れているとは全く思えません。
 

様々な悲惨なニュースからも分かるとおり、事実はむしろ、その逆だと言えるでしょう。
(政党関係者がギャルのおパンティを盗撮してるんですからね!)

 

 

むしろ、前述した日々の仕事を懸命にコツコツとこなしている皆様の方がよっぽど優れていると思います。
(我々の社会が無難に機能しているのは、皆様のおかげです。)

 


世界中の国々を知れば分かることですが、この日本という偉大な国は、治安、住みやすさ、文化面の高さ、人の温かさ、サービスの質の高さという観点では、異次元の聖域です。 文字通り、次元が違います。
(外国人が自国に帰りたくなくなるのも無理はありません。)

日本を象徴する風景【山梨県・新倉山浅間公園


そして、そんな日本という聖域を支えているのは、我々一人一人の忍耐であり、ほんのちょっとの気遣いです。

 

 


よく無学な外国人が「日本人は自分の意見を主張できない」などと口から屁をこいていますが、それは全く事実と異なった解釈です。
(アホな貴様にはお尻ペンペンの刑100万回だ!!!(〃` 3′〃))

画像54


200年にも及ぶ鎖国時代(内での冷戦時代)を生き抜いてきた日本人には、「余計なことを言わない」という奥ゆかしき習慣が血肉となって身についています。


だからこそ、日本にいながら母国語で話しかけてくる図図しい外国人にも笑顔で受け答えするのです。(内心はともかく(笑))

画像55


要するに、日本人が一歩先の文化レベルに到達しているだけの話であり、それを理解していない外国人が恥ずかしい誤解をしているだけなのです。

画像56

 

 

中身のない見た目の華やかさなど、ヒヒの屁みたいなものです。

 

 

そんなしょうもないものばかりを追求している人よりも、前述した皆様のように、コツコツと日々の勤めを果たしている人こそが、本当に偉大な人間なのだと私は思います。

画像57


そして、そんな我々だからこそ、エルゼアールのごとき不屈の精神と、燃えさかる情熱が備わっているのだと確信しています。

 

 

そして、我々も、その気になれば、神の行いにも等しい奇跡を起こせるのだと私は信じています。

画像58

 

もしも、これからの人生において、絶望のふちに立たされるようなことがあった時、私は、必ず「木を植えた男」という物語を、エルゼアールという人物が起こした奇跡を思い出すでしょう。

 

 


そして、些細な日々の習慣と不屈の精神さえあれば、地獄のような現状を楽園に変えることができるのだと強く自分に言い聞かせるでしょう。

 

 

 


私は忘れない。

 

 

 

全てはたった1つのドングリから始まったことを。

画像59

 

人は言う、芸術家よ、自然を研究せよと。

しかし、ありふれたものから気高いものを、形を成さないものから美しいものを展開させることは、小さいことではない。

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

画像64

 

 

 

おしまい

画像60

 

 

追伸1

無題108

読者様の娘様が描いてくれたファンアートです!!😍😍😍 (´。✪ω✪。 ` )


受験勉強の合間に描いてくれたそうです🧐


凄く可愛くて大興奮しました!! (づ。◕‿‿◕。)づ💗💗💗


本当にありがとうございました!(✿◠‿◠)


ファンアートはとっても励みになります🥺😭

 

 

画像68

追伸2

なぜか、私の読者様って意外と学校の先生とか、大学講師、塾講師、学者様などといった人も多いんですよね(; ・`ω・´) (長文の面白すぎる感想メールがたくさんくるので読むだけでも面白いです🥰)

 

それと勉強熱心で真面目な読者様も多いですし、🧐小さなお子様と一緒に楽しみにしてくれているご家族もかなり多いようです🧐

わくわく うるうる目

それなのに、「ヒヒの屁」、「ギャルのおパンティ」、「口から屁をこく外国人」、「ぽこ🍄ん」などと連呼している自分が恥ずかしいです(;´∀`)

 

しかし、私は本音をそのまま書くのので、必然的に普段から使っているワードが出てしまいます。( •̀ㅁ•́;)

 

なので、下品な表現はとめられません😭😭😭😭(இдஇ )( ゚இωஇ゚)゚

 

中には、不快に思ってしまう読者様もおられるとは思いますが、どうかその菩薩のごとき慈悲をもってご容赦くださいm(__)m

 

もちろん、私も必死にソフト路線に慣れるつもりです!🧐🧐🧐

 

 

どうも、正義のモフモフ星からやってきた、ソフト路線の超新星「もふにゃんJr」でございます(´,,•ω•,,`)/❤

画像66

 

最後までよんでくれて本当にありがとうございました !🥰🥰🥰(∩ˊᵕˋ∩)

 

 

風邪が流行る時期になって参りましたので、くれぐれもご自愛くださいませ💗(ノ)´ω`(ヾ)

 

寝る

💗もふにゃんJrを応援する方法( っ。•o•。 c )♡💗

 

・サポート・応援箱を使って応援する💗

 

ツイッターなどのSNSで記事をシェア、あるいは話題にしてつぶやいてみる💗 (一部転載・引用はOKです。またイラストやGIFもご自由にご使用ください🥰)

 

・ブログやNOTEで記事をシェア、あるいは話題にしてつぶやいてみる💗
NOTEは記事のURLをのせるとよいそうです🧐
(一部転載・引用はOKです。またイラストもご自由にご使用ください🥰)

 

・さりげなく人にすすめる(笑)💗

 

・記事をスキする💗(ハートのところを押す)

 

・フォローして、コメントしてみる💗
(恥ずかしい時は、💗だけでもOKですよ!!!🥰)

 

・各マガジンをフォローする💗

 

・ファンアートを送ってみる💗

 

・もふにゃん・もちモッチ・魔神しげの画像を、📱・🖥️・タブレットの待受画面に設定する💗(読者様からのご提案ですm(__)m)

 

・記事を何度も見る💗

 

他にもなにか良い方法を思いついた方はぜひともご教示くださいm(__)m 

 

応援箱はこちらです💗

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2MQI8RMKHTXIH?ref_=wl_share

わくわく うるうる目

それでは、コメント欄にてお会いしましょう!!!😆😆😆🥰🥰🥰
(コメント欄はこの👇にあります(●'◡'●))

 

 
読者様の娘様が描いてくれたファンアートです!!😍😍😍 (´。✪ω✪。 ` )
受験勉強の合間に描いてくれたそうです🧐
凄く可愛くて大興奮しました!! (づ。◕‿‿◕。)づ💗💗💗
本当にありがとうございました!(✿◠‿◠)
ファンアートはとっても励みになります🥺😭
無題108