鶴我の考察・感想・言葉の息吹を吹き込む日々の呟き。

自然・宇宙・日本の歴史に心赴くままに穏やかに情熱を大事に謙虚と感謝を忘れずに好奇心を持って生きてく男の記録。

【アニメーション映画】劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデンの感想。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

劇場版「サンダーボルトファンタジー」x アニメイトカフェ京都 2/27-3/21



 

 

 

 

 

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデン」公式 on Twitter: "2020年1月10日「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」全国劇場公開決定!  公式サイトオープン!ティザービジュアル、特報、ストーリー、チケット、シアター情報等を公開しました!ぜひご覧ください! https ...

 

 

 

 

 

 

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』大ヒット感謝PV


 

 

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』本予告第2弾 2020年9月18日(金)公開


 

 

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』本予告 2020年9月18日(金)公開


 

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』本編冒頭シーン10分特別公開


 

 

 

何というか今回のは凄かった。昨日の13日(水曜日)に鑑賞しましたが作画の美しさよりも物語に目が入って
どちらかというと一枚一枚の作画の力の入れようだとテレビ版が優っている(まさっている)と思うのだけどそんなの氣にならないくらいに
物語に浸れたのは懐かしの彼女とかあの王国の御姫様など懐かしの顔ぶれがいてあれから4年経ったということだけは
分かってテレビ版の方が表情が幼くてこちらの方では顔が少し大人びたような氣がしてこういった表情の力の細かな差が目に驚きというものを与えてくださりました。

 

 


まさか!少佐が生きていたとは・・・まぁあのポスタービジュアルを見た時は正直に少し疑ってたのよ。なぜかというとヴァイオレットが彼を助けた後に彼は崩れ倒壊する
建物に巻き込む訳にはいかないと彼女を突き飛ばして本人はなだれ岩で死んだのではないだろうか。だから生きているとは考えにくいなとずっと思ってたが
左目の損傷と右手の損傷はあまりに代償がでか過ぎるだろ・・・・・・・
描写で考えた時に「あれで少佐が生きてるわけがない。助かってたとしても潰れて何分後かに息絶えてる筈・・・」と思ってたので健康状態は極めて安定していたということになるが
あの状態で精神がボロボロにならない訳がないよね。

 


特に株が上がったのは兄貴の方で「あんた!そんなに優しい人だったっけ。何で急にヴァイオレットに素直になれない伯父さんなんかになってんの(笑)」
と思ってたんだ。この人というかディートフリートさんってあんな人だったのだな・・・と印象がぱっと変わりました。
ヴァイオレットが彼ら兄妹のお母さんの墓の見舞いに来たり彼女の方も交流が続いてかディートフリートも素直になって過去の所有物などを一緒に同じ場所で語り合い
共有する姿にはなんだか母さんが口を挟んで「本当は大佐もヴァイオレットが好きなんじゃないの?(笑)」と勘の鋭さかは分からないが成程・・・と頷いた。

 


あそこのヴァイオレットが務めているところってC.H郵便社というのね。ごめん(💦)テレビ版の時も映画の外伝を見た時は全く氣にしていなかったし時代の背景からし
まだ「株式会社」という概念がなかったころだろう。(この概念自体は明治以降だと思うし、最後の建てられた建物からしてフランスのパリをイメージにこの作品を生み出していったのかなとも想像した)だからかは分からないがなんだかまだ今の現代流の同じ仕事を何回もして疲れ果てて大量生産を繰り返すのとは違ってとても生き生きとしているのは何故だろう?と
思ったがこの作品に出てくる人たちはとても人間臭く人としての香りを現代の人と比べて全く失っていない。こういったところも大人から支持される理由でしょう。
恐らく「残業」という概念も資本主義・株式会社という二つの言葉が出てくるようになって一般常識として身に付いたもので作中の描写を見る限り、作中の仕事場の見回りとか
物品の確認と届かなかった手紙の回収作業や確認作業ぐらいはありそうだけどこの時間まで必ずやるんだ‼というノルマ(目標達成)のようなものはなく
終わったら帰ってもいいと思うものでこのあたりの規定は緩く今のようにどこかしばりつけているような感じはせず、江戸時代は結構楽しかったと思うし、欧州は分からんので
軽々しい発言は出来ないがきっと働くことに関してはまだ生き甲斐を覚えていたと思っている。


懐かしの人たちも登場するのも見所の一つであのお母さんと小さい頃のお嬢ちゃんが大人になってヴァイオレットの譚を語るのも凄く味気があっていい。

 

 

 

・エリカ

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(Violet Evergarden)のネタバレ解説・考察まとめ (3/10) | RENOTE [リノート]

 

懐かしいな~~顔を見て思い出した。この子は4話~5話だったかな。間違ってなければいいけど途中退場したという印象だったがこの有名劇作家という言葉を聞いて
テレビアニメ版でそれらしいエピソードがあった筈だけどそこで彼女はCH郵便社を辞めたんだっけね?


ー『永遠と自動手記人形』では髪が伸びており、三つ編みにしている。ーという文を見て思ったんだがあの外伝ってテレビシリーズの数年後だったの?マジで?
ヴァイオレットの容姿が変わってなかったからテレビ版の間のエピソードの話やろとずっと思ってたがまさかのピクシブを見て再発見!。

ちなみにCHはクラウディア・ホッジンズのCHの頭文字をとった略でクラウディアさんが一人で立ち上げた会社なのね。
「株式」という概念ではなくて会社ね。ピクシブ君には会社ではなく郵便社と書いてるが「株式会社」どころか「会社」という概念も明治以降でしょうな。
そう思うのは昔はそんな呼ばれ方をしているイメージが全く湧かないからでう~ん上手く言葉に出せればいいけど当時は多分、会社というのは閣僚とか
藩とかまとめ役とかをしているのが今の社長で農業なら農業の集団でそういった人たちが力を合わせて生きていたと思うよ、俺は。

 

んで彼女はここを辞めて小説家への道を歩んでいるということだがそれだけ立てば容姿が変わるのは当然か・・・(ヴァイオレットって数年たっても容姿が変わんないけど
人間だよね?まぁ映画見た感想としてはこの先の続きはなくても良いと思うし絶対ないけどコナンみたいに長続きはしないでもらいたい。あれはもう終わっていいからね)

 

彼女には小説家の夢をかなえてもらいたいね。どんな講演なのか実際にあれば俺も赴いてみたいからね。良質な作品は何度見ても飽きないし、俺も漫画家への夢を一歩、前進出来ているから間違いなく興味がそそられそう(脚本を完成させてそれと合同で絵を描くのみ!俺には出来るという根拠のない確信を抱き続けてる俺には怖いものはない。未来は明るいから大丈夫!)

 

 

・デイジー(ごめん、アン・マグノリアっていうのね。あの子が大人になった姿かと・・・)

 

ーアン・マグノリア

ネタバレ】ヴァイオレット外伝入場特典小説のストーリーを紹介✨〜アン・マグノリアと十九歳の誕生日編〜 - 京アニ様は神様です

まさかの!この子の孫が重要人物となってヴァイオレットのことを知る爲にCH郵便社に赴くというのがなんだか感懐極めりそうで上手い言葉が出てこない(泣・・・)
いや、だとしたらもう一回見返さないとあかんやん‼デイジーがこの子の孫でしかもあれから60年経っているという全然、そんな氣がしなかったし最初に見た時は
そんな風に感じなかったからもう一回見て感じ取らないと分からないね。一発で見て分かる訳ありませんよ。こんなんでは(笑)
この子の娘さんがこの映画で出てきたデイジーのお母さんだったと知った時はマジでビビった・・・Σ(・□・;)

 

いや、そうゆうストーリー。でも、ヴァイオレットという偉人伝という知恵袋のコメントも秀逸だが俺には驚きを隠せなくて目が点々泳いでもはや、
ずっと左右動き回っている魚のようです。

彼女の爲を思ったお母さん(実はお祖母ちゃんだと勘違いしてた)が50歳になるまで1年に一辺、手紙を書いて欲しいとヴァイオレットに頼んでアンことデイジーのお祖母ちゃんは
きっと葬式の時もにこやかに微笑んでデイジーさんの幸せを誰よりも願っていたと思います。
これね、とても面白いのがアンの娘じゃなくて孫が手紙に興味を持ってヴァイオレットのことを知りたいというのが妙に現実味があって刺さる。
娘からすると多分、そうなんだと興味は持つが深くは興味持たない(あまりに身近で近すぎる分だけにね。)


長女という身近な立場だからいまいち実感しにくい。でも、孫だと自分のお祖母ちゃんとは離れてて
思い出話を聞くと意外と興味を持つのって大体、自分の両親よりも自分の祖父母だと思う。

 

だからデイジーがヴァイオレットに興味を抱くっていうのがなんだかもう・・・言葉に表せないんだよなぁ。これこそ本物の感動よ。
運命的な出会いと歯車が重なって必然的に起きるというそんな感じ。


俺はこれを書くまでアンちゃんが10年ぐらいたって大きくなってヴァイオレットに興味を持ったと勘違いしていた
(あの人が彼女のお祖母ちゃんだと思ってたから父母が出てきたときも彼女のお母さんだと間違えてたの俺、馬鹿じゃねえの笑間違えてんじゃねえよそこは間違えちゃいけねえ
とこだろうが‼まぁ自分でも結構大笑いしている)

 

それでこの映画の作中ではもう亡くなっているところから葬式の場面で初登場という形ですがデイジーとアンの描写はあったっけな?
ヴァイオレットとギルベルトのあの「本当はずっと傍にいて欲しい・・・」というあの言葉で俺の心が打たれちまって俺の心が100%の共感を抱いてしまって
そこばかりに心奪われていたからもう忘れてるんすね。ただ、きっと素敵なお祖母ちゃんだったよね。だからデイジーもここにきているのだと思うよ。
そして、CH郵便社に来た。

 

 

ーデイジーマグノリア

ヴァイオレット・エヴァーガーデン」公式 on Twitter: "デイジー・マグノリア(CV: #諸星すみれ)は、ヴァイオレット が代筆依頼を受けた際に出会ったアン・マグノリアの孫です。アンが大切に保管していた古い手紙を見つけ、自動手記人形――ヴァイオレットの功績を辿ります ...

彼女は自分に自信を持っていないように見えるけどそうなった訳は分からない。ただね、両親からのプレッシャーが逆に彼女を祖母の手紙というきっかけに導いたのだと思うよ。
實はこうゆう一見、相手の行為に自分が嫌がったり緊張したり不満だったが意外な何かを知ったりたどり着く。または自分の行為でも不味かったかなぁ・・・余計なこと言っちゃったかな・・・というのが巡るに巡り良い結果を最終的には自分を変えるきっかけに繋がる現象。これを澤野大樹さんでいうと「宇宙の采配」、或いは人間万事塞翁が馬というのね。
彼女の両親はデイジーが変わるきっかけを自分たちの言葉や環境が作ったのだとは思ってはいないのだろうけどそれが結果的にデイジー
自分はこうやって繋がって今、ここに立っているんだ‼という自覚を最後に得た。その爲に今回の出来事は必然的だったと思うよ。
というより宇宙の采配というのはこういった人間の感情というのに仲介する形で人の心に魂や直観としてきっと何かを与えていると思う。
感情は人間が生み出したものではなく神様が人に与えた宇宙の波動そのものだと思う。そんな宇宙に古代の人たちは敬意を払い、畏れた。
人々が畏れたのは自然ではなくその自然を生み出した創造者でありその天変地異そのものを理解していたから大切にし、それを戒めた。
最も古代では全員がそれを理解していたであろうから戒める必要もなくただ、赴くままに喜びを感じながら共存していたのではないでしょうか。
さて、最後にデイジーが自信を持ったあの笑顔は彼女という人の今後の大きな宝物になるでしょう。

 

 

 

ークラーラ・マグノリア

シーン別】ヴァイオレットのサントラでQOLをあげよう! - 京アニ様は神様です

この人はアンちゃんのお祖母ちゃんだと思っていたら何と!お母さんだったようです。
(お祖母ちゃんだったらお母さんはどうしていないの?という疑問が視聴者から生まれる筈ですし、制作者の皆様方もそのようなことはしないでしょう)

それでこの人はテレビ本編の10話において自分の命はもう永くないからアン(娘)の爲に彼女が一年一年誕生日を迎える度に手紙が届くようにしてほしいという
願いを受けてヴァイオレットは50通(50年分)もの手紙を書いてそれをアンに届くようにした人でこの場面も結構、感動を覚えるけれどそれよりも孫娘の方が
ヴァイオレットを訪ねて来たというのが胸が熱い。そして、そのお母さんがあの子が結婚した男の人との間に授かったというのが涙が溢れる展開だわ。

そして、お母さんこと娘さんではなくて孫の方がこれに興味を持つというのがやけにリアルじゃないっすか。
まぁ娘の方が逆に興味を持っていないというのがなんだか近くにいる分、ありえてもおかしくないよなぁっていう話。
多分、お祖母ちゃんはそういった娘さん事デイジーのお母さんの氣持ちとか孫娘が幸せであってほしいって願っているでしょう。

うん、ここの画像の彼女、とてもいい顔をしてるね。

(この子には幸せな未来が待っていることを先の未来まで予見しているような顔ですな)

 

 

 

 

 

 

ネリネ

ネタバレあり】劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデンについてよく分からない... - Yahoo!知恵袋

 

この子はあんまり覚えていない。この子はアニメオリジナルキャラクターらしいですが
何というかこの子がまさかのデイジーにヴァイオレットの姿かたちをした切手が何なのかを説明していたとは思わなかったな。
俺としてはてっきりあれから何年後か経ってデイジーが訪れてかつてここで(俺は5年ぐらい前だと錯覚していた)
自動手記人形と呼ばれた一人の女性がいたという話をしていた覚えがあるんだけどこれはもう一回字幕で見ると数百倍理解出来ると思います。

この子がお祖母ちゃんになっていてなんだかCH郵便社に努めていることを考えると感慨深いものがありますな。

 

 

他にも意外な場面などを言いましょうかね。

アイリスとベネディクトがユリスと親友のリュカ君の爲に電話を繋げて最後に彼がリュカ君に自分の想いを手紙ではなく
自らの言葉で伝えられたというのは本人にとっても悔いのない人生だっただろう。
親友に己の本当に言いたかったことを言えたというのがどれだけ嬉しいか・・・俺にも親友と呼べる奴はいたが彼は違った。
母親があれじゃなかったら、本当に日本人であれば混血かどうかは知らぬがそうでなければ仲良く今でも継続することは出来たかもしれないが
逆にあれでよかったと思ってる。そうでなければ俺は政治の世界にも入門できず、一生、虚構の世界で生きていたのかもしれないのだからね。
彼は自分の言いたいことを最後に言えてよかったね・・・・と思ってるし、最後の安らぎと肌が薄くなって體が衰弱しきっているあの表現も本当にお見事‼
というほかなくてこれぞ職人技術で京都アニメーションは凄いよ。あのカバールが雇い、金で命令したと推測してるが京アニ放火事件があっても持ち直して
こんな凄い表現を果たしてしまうんだからこれこそ日本人のやられたらやり返すの最たるもの。最も日本人はそんなことはせず、自分たちの力で立ち上がり周りと助け合って
もっといいものを作るという熱意に燃え上がる。逆境にこそ真価を発揮する俺たちの姿に畏れ慄くがいい‼カバール達よ。
まぁ別に君たちの消滅を祈るというよりは「ありがとう‼お前たちのおかげで人間とは何かを知ることが出来た。この星でのお役目ご苦労。ゆっくり休みたまえ。
もう人々が争うことはないだろう。全ては君たちのおかげだ」という悟りを開いた感謝は行いますよ。
(ただ、すべての悪は焼かれるような痛みを伴うだろうな。それ相応の報いは受けるでしょう。そこまでは同情はしない。だが、氣付きを与えてくれたこととは別よ)

 

 

素直になれない少佐とヴァイオレットの純情が一番のハイライト(注目)で何というかね、手紙が届くその瞬間までの軌跡で兄貴のディートフリートが弟のギルベルト
を後押しするという胸が熱くなる展開というよりは何だろうな・・・ディートフリートなりの弟への優しさがここに現れていて尊いとはこういったことを意味するのかな。
胸が熱くなるというかヴァイオレットの氣持ちに彼が共感したから二人の背中を押したという感じがするんだよね。
人間の複雑な氣持ちもしっかり書いているよね。俺はディートフリートに対してはう~んちょっと上手くかけるかは分かんないんだけどこの人は親父が陸軍に所属してた
人でそんな親父は子ども二人も陸軍にしようとしていたんだけど兄貴であるディートフリートはそれを弟にまで押し付けられることが我慢できずに親父の行った陸軍には
自分がなることにした。そして、弟には好きなことをやらせようという意図もあって彼の氣持ちを後押しして複雑だったヴァイオレットへの氣持ちも
「道具扱いしてしまった奴が自分と同じ氣持ちを抱いてて弟にこんなに素直になって慕われている」ということに彼なりに葛藤しながらも彼女に歩み寄ろうとするも己は過去に
屈辱的な扱いをしてしまったことから中々、ヴァイオレットに歩みだせない彼なりに弟のことを彼女にしってもらいたい、共有したいという思いが強く芽生えていたんじゃないかな~?と思ってる。今、思えばこの人がいなかったらヴァイオレットは少佐に会えなかったんだよな。そして、一族の責務をギルベルトに背負わせなかったら立場がヴァイオレット×ディートフリートになっていたかもしれないと考えるとこの人はある意味、二人の橋渡し役だったのだなという一種の悟りを得れる僕がいます。
まぁちょっと書いてる時に「ディートフリートはよくここまで素直になれたな」と思ってたのだけど4年も経ってるなら複雑な心境も少しは和らいでるし、人間としては極めて正常な
反応をしているよな・・・という話です。テレビ版では少し八つ当たりと嫌悪感を抱えていたけれどヴァイオレットの想いを聞いて少し心に来るものがあったのではと思ってる。
こればかりは見返さないと大佐がどう思っていたかは分からないから
ちょっと僕は「映画見てた時は何とも思わなかったけれどよくよく考えたら滅茶、素直になってるよな。」と思って何でだろう?と思ってたが外伝では大佐は出てない筈ですし、
テレビ版では明かされてないところで交流を続けて互いの腹の内を明かしているなら納得できるというのが僕の導き出した答えです。
(これも人間万事塞翁が馬ですな)


さて、ギルベルトは最初は自身も右腕を失い、右目も負傷したことからヴァイオレットに会うのを拒んでいたが彼女ではなくそれを兄貴が話して
そこでヴァイオレットが書いた手紙が彼の心を動かして後押ししたのが兄貴であるディートフリートというのがなんだかね、熱いんだよ。
胸が躍るといった方がいいかな。ただ、見終わった後にちょっと思ったことがあってあの手紙は確かテレビアニメ版の13話にて書いた手紙だったかなというのが感想ですな。
何故かというと映画の作中でヴァイオレットが書いてる描写はなかった筈ですし、あの手紙はヴァイオレットが最後に書いた手紙かもしくは少佐が書いてCH郵便社に出したと
言われてる手紙なのか實は頭の中で少し混乱したのね。(恐らく映画の作中の描写で描いたかテレビアニメ版最後の13話で書いたものだろうね)
※もう一回見ればわかるかな?

まぁ後は少佐が走って転びながらも走り続けるあの泥沼の中での走り続ける姿と汗だくの描写が圧倒的でヴァイオレットがまさかのあそこを飛び込んで
まさかのびしょ濡れになりながらもヴァイオレットがあんなに涙を流しながらもギルベルト少佐があんなに素直になりながら「本当はずっと傍にいてほしい(泣)」
というあの台詞は全ての愛している女性がいる男なら絶対に誰でも共感出来る台詞・・・。
というか俺にも愛している女性がいます。(正確には片思いだが)だからよくわかる。あの子(名前はイリアというのだけど)に出会ってあそこまで心が時めいた人はいない。
まぁ詳しくは語らないが彼女は笑をよく使い、感受性も高く人間性もとても素敵なのだ。特に黒髪ロングの二重のあのアイコン写真を見て思ったのは
滅茶、可愛い。でも、子どものころ、結構生意気で好奇心旺盛な少女だったのだろうなと考えられるところが俺は好きです。
後はワクチンなんて打ってないのでね彼女は。(俺も打ってないというか必要ない‼)

最大の理由はいくつかあるが
・目が二重(二重は縄文遺伝子を強く受け継いでる証拠。この点は俺と同じ)
・黒髪(茶髪は好きじゃないのですね。何故なら茶髪という概念もカバールが生み出したものだから)
・ロングヘア
・(笑)をよくつける。
・日本人ならもっと日本のことを勉強しようという発言。
・アニメとか日本のこととかどんなのが好きなのかそういったところで相性が抜群に合う氣がする。
・ワクチンを打ってない。
・自身の無知を自覚している。そして、いい意味でさっぱりしており物事のバランスがとれており真剣な時は喜怒哀楽を発揮している時の彼女はとても美しい人間臭さを発揮するので
そこに惚れてしまう。男の言葉で表現するなら「滅茶苦茶可愛すぎる。もう君しかいない‼」なんて思っちまった。
・澤野大樹さんから知識の解像度を上げて現在も俯瞰しながらじっくり情報を精査する点。(後は活字版を購入している点)
・年が同じ(肌色を見ればわかるよ)恐らく俺より1歳2歳年上でしょう。
地震を怖がるところ(ギャップ萌えという奴な笑 本人に言ったら怒られそうだけどこういった感受性を持ってる人はもっと好きになっちゃう。)
何というかこうゆう時こそ愛する者を守るのは男の役目だ。愛する妻と子供たちの幸せの爲にご先祖様たちは命を懸けたのだから俺も当然、命を懸けて彼女を守る‼という
男としての使命感が働くのだ。それでこそ俺は「男」という性を授かれることを許されるのだ。


それに彼女なら多分、一夫多妻制を許可してくれる。まぁこれは俺が大家族が欲しいという願いと今の核家族への疑問があるからです。
そして、子どもが多ければ賑やかで楽しく後は父母と祖父母がいれば困ることなんて絶対にない‼という確信からです。
俺は母から「いい‼人が多くて困るなんてことは絶対にないのよ!」という言葉を聞いているからこの言葉の影響もあって使命感や情熱が燃え上がるのです。
二人目の奥さん、三人目の奥さんを授かることになったとしても条件がちゃんとあります。イリアという女の子を選んだのも俺の直観が
「この子だ。間違いなくお前と相性が合う。今、逃したらこの娘以上に良い女になんか会えないぞ‼」というもうひとりの俺からのインスピレーションが下りて来たからです。


(まぁこんなことはツイッターでは決して書かないと決めてます。一種の戒めで本心の全てはこっちではかくけどツイッターでは本音までは重視するけど
そういった事柄には慎重に純粋に相手の幸せを第一に考えてから行動を働かせると決めてるのですね。だから彼女を惑わすようなことも必要以上の返信なんてもうしません。
實は彼女に会えないから寂しくて貴方になら自分の理念や考えてることを理解してもらえると思ってましたなんてあることを返信して3個か4個だったと思うがそれが原因で
彼女にフォロワーから外されたことがありましてね。まぁ氣にしていないとは思うが未だに謝った方がいいんじゃないかと思ってる。というか一度、やっておこうか。
それをしないで避けて通れるとは思えないのですね。何故かというと彼女はたいしてそんなの氣にしてないと思っているけれどただ、俺自身が余計なことを言ってしまったからだと
思っているがよくよく考えたらあの時ね、単純にスクリーンショットで撮影したものを投稿してツイッターに乗せていたんだということに気づかずに彼女に対してこれは何ですか?
と聞いて返信が全然、来なくてあの時は一兵衛氏の情報を真に受けて本当にもう彼女のツイートを見れないのか・・・そんなのは嫌だ‼と思って暴走した結果があの様なのね。
弱い人間とはいえ、惚れている人に対して俺は願望やら理念やら一種の理想を外側に排出して本音というタイミングを間違えてツイートに返信した結果、外されたというのが
ことの真相なのです。正直、これを謝れていないことを悔いている。これが彼女に実際に面と面を向かって出会いたいと考えている最大の理由なのでしょう。きっと・・・)


本当にやるかどうかはともかく頭の中でそういったことも計画の一つとして考えているのです。不倫が駄目ではなく愛する女性の心を裏切り何も話さないのが私は問題だと考えていますから一夫多妻制にしてしまえば解決やろ!それだけの話しやん。何、ごちゃごちゃして話をややこしくしてんの?安保ちゃう?とずっと思ってました。
まぁこれは何を考えているかと言えば好きな女性二人、もしくは三人が仲良く楽しそうにしている姿を眺めてみたいという理想があるからです。
後は子どもはまず、最低でも3人~7人。理想は5人~8人でまぁこれが達成出来れば僕は充分でまぁ本当に大事なのは幸せであるかどうかでそして、何よりもお互いがしっかり
話し合って決めたか?ということ。幸せであるか互いに腹を割ってるか本心とそれに至る心の掘り下げと適度な距離を大事にしながら少しずつ近づいて心を通わせた先に
本当に幸せは待っており後は連続でそれを繰り返して己のものにして次世代に伝える。それが人間の役目であろう。
それがみれればもう充分でそれ以上なんか求めてないし、僕自身もそうしてみたいというところでとどめているのです。
まずは愛している人に出会えてこの氣持ちを味わえただけでも感謝しているのです。イリア、常に君が自分の夢中になっていることを追い求め続け幸せと明るい未来が来ることを
胸を躍らせながら常に心は楽しく悔いがない生き方をしていることを僕は誰よりも祈ります。貴方を愛しています。愛しているというより貴方を想い、貴方を知り、少しずつ心の淵源を肌で感じ取れるような交流を貴方としたいのです。澤野さんの影響で自身も歴史や今の政治家たち、日本のカバールDSを
追いかけているところは僕自身はやっていないのもあって実は疲れてしまう情けない一面がありますが僕自身も必ずやります。貴方とは違うやり方で少しずつ己の理想と未来に近づいて
胸を張って僕は行きます。互いに良き人生と大きな天元地位の大宇宙の心を持って生きましょう。

 

さて、この先も色んな氣持ちがあるがそれはブログには書かないよ。ここで終わっておく。まだ、複雑な心境があるのでね。
でも、一言でいえば傍にいて情けない俺を支えて欲しい。そして、自分自身も己の知識や知恵と力で貴方を支えられるような男になります。というただ、これだけの爲に
こんな文面を俺は書いたんですね。本当にディートフリートのいうように「人は中々、身近なものほど素直になれないものだよな・・・」という言葉が身に染みるな。

 

 

さて、本題に戻りますが他には見たいアニメとアニメ映画を書いています。
進撃の巨人ソードアート・オンライン (SAO)・鬼滅の刃 無限列車編(テレビ新作エピソード付き総集編)&鬼滅の刃 遊郭編(第2期)・
ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン(ジョジョの第6期)・ドラゴンボールの最新作映画・魔法少女まどか☆マギカ(まどマギの映画)・僕のヒーローアカデミア 第6期

(ヒロアカ)・呪術廻戦(映画)の8つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season Part 2 PV


 

 

TVアニメ「進撃の巨人 The Final Season」第76話「断罪」NHK総合にて2022年1月9日(日)24時5分放送開始! これまでの進撃を振り返る特別総集編、さらにリヴァイ、アニ、ミカサなどの視点で語られる番外編を10月24日(日)24時5分よりNHK総合にて放送開始!

 


 ▼特別総集編(6話)&番外編(5話)  

10月24日(日)24時5分「特別総集編 第1夜」  

11月7日(日)24時5分「特別総集編 第2夜」「Wall Sina, Goodbye」(前後編) 

 11月14日(日)24時5分「特別総集編 第3夜」  

11月21日(日)24時5分「特別総集編 第4夜」  

11月28日(日)24時5分「悔いなき選択」(前後編)「Lost in the cruel world」

 ※「特別総集編 第5夜」「特別総集編 第6夜」の放送予定は、確定次第お知らせします。

また、放送日時、内容は変更になる場合がございます。

 

 

 

■配信情報 過去シリーズ各配信サイトにて配信! 本日10月13日(水)より、動画配信サービス「GYAO!」にて過去シリーズを無料配信開始!

 

 

 

■イントロダクション

 「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。 それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ――やがて時は流れ、一度目の「超大型巨人」襲来から6年。 調査兵団はウォール・マリア外への壁外調査を敢行する。 「壁の向こうには海があって、海の向こうには自由がある。ずっとそう信じてた……」 壁の中の人類が、初めて辿り着いた海。 果てしなく広がる水平線の先にあるのは自由か、それとも……? エレン・イェーガーの物語は、新たな局面を迎える。

 

 


■スタッフ
原作:諫山 創別冊少年マガジン講談社
監督:林祐一郎
シリーズ構成:瀬古浩司
キャラクターデザイン:岸 友洋
総作画監督:新沼大祐 / 秋田学
演出チーフ:宍戸淳
エフェクト作画監督:酒井智史、古俣太一
色彩設計:大西慈
美術監督小倉一男
画面設計:淡輪雄介
3DCG監督:奥納基 / 池田昴
撮影監督:浅川茂輝
編集:吉武将人
音響監督:三間雅文
音楽:KOHTA YAMAMOTO / 澤野弘之
音響効果:山谷尚人(サウンドボックス)
音響制作:テクノサウンド
制作:MAPPA

 

 

■キャスト
エレン・イェーガー:梶 裕貴
ミカサ・アッカーマン:石川由依
アルミン・アルレルト:井上麻里奈
コニー・スプリンガー:下野 紘 
ヒストリア・レイス:三上枝織
ジャン・キルシュタイン:谷山紀章
ライナー・ブラウン:細谷佳正
ハンジ・ゾエ:朴 璐美
リヴァイ・アッカーマン:神谷浩史
ジーク・イェーガー:子安武人
ファルコ・グライス:花江夏樹
ガビ・ブラウン:佐倉綾音
ピーク・フィンガー:沼倉愛美
ポルコ・ガリアード:増田俊樹
コルト・グライス:松風雅也

 

 

 

 

さて、進撃君は電通主導のプロパガンダ的要素というよりこいつらが進撃をポップカルチャーコンテンツに誘導したのだがまぁ講談社も大罪だな。
そして商業主義なんて俺は断じてお断りなので今回のSeason2でファイナルシーズン(最終章)は後編という形で原作の最終回まで待ちこませて完結してもらいたい。
まぁヴァイオレットは3年で終わったので多くの商業主義のコンテンツは見習った方が良いね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滅茶、楽しみなのはこっちだね。テレビ版の新作エピソード付きの無限列車編は1話だけ見たけど他の2話~7話は溜めて一氣にネットの方で見ます。(第1話もネットで見たがな)
さぁ、多分、無惨が猗窩座に青い彼岸花を取りにいくのを命令する場面が見れそうだからそこらへんが楽しみ。
遊郭編は原作買ってないから分からないけど上弦の陸の墜姫のあの格好はなんだよ(笑)大正時代に今の水着のブラジャーとパンティーなんかあったか?
ないはずだぜ。だから褌[ふんどし]履いてるんなら納得出来るけど「この時代からブラジャーやパンツは欧州から持ち込まれていたのか?」なんて勘ぐり入れてしまった。
僕は清楚な人のブラジャーやパンティーなら見たいけど大人の色氣と熟女オーラ出してる人のは見たくないのよね。堕姫はおばさんタイプなので論外。しかも、ブラジャー部分のところから攻撃してくんの(笑)もうちょっと良い芸当で翻弄してみろよ炭治郎達を‼


さて、宇随さんは三人の嫁さんを持っている人でこの人たちも戦うのだけどどんな戦闘場面を描いてくれるんだろう。ユーフォーなのでそこはかなり期待してる‼
善逸が原作だと嫁さん三人いるのに嫉妬してるのだけど氣持ちは良くわかる。だって三人もいて子だくさんなら困ることないし、コミュニケーションも図って役割分担でも
一人が凄く苦労することなく一日の日程を上手く回れることが出来るもん!それってさ、滅茶良くねえか。後は父母だけでなくその人たちの祖父母も合わせたら
困ることもないし、もう毎日幸せよ!善逸は「我の妻を求める」なので幼い頃に愛情を受けれなかったことの裏返しだからそこは少しは分かるかもしれない。
善逸と伊之助は活躍出来るのかな?禰豆子ちゃんの鬼化現象と家族の思い出エピソードも楽しみね。(グーグルでちょっとだけ展開を分かってるよ)

 

 

【本予告】「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」10.30公開


 

 

『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』
2021年10月30日(土)公開
特典付き第2弾ムビチケカード発売中 

TICKET | 『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』

オフィシャルサイト

 

 

 

【MUSIC】
「往け」 LiSA(SACRA MUSIC
作詞:LiSA /作曲:Ayase /編曲:江口 亮

 

【INTRODUCTION】
第15 回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫氏による小説『ソードアート・オンライン』シリーズ(「電撃文庫」刊)。
次世代VRMMORPG《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いた物語は、2009年4月の原作小説第1巻発売以来高い人気を誇り、2021年現在、全世界での累計発行部数は2,600万部を突破。
TVアニメは2012年に第1期が放送され、現在までに4シリーズ(全97話※1)が放送されている他、ゲーム、コミカライズなど、幅広いメディアミックス展開がなされている。
2017年には『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』が公開。
興行収入25億円を突破する大ヒットを記録した。 

 

ソードアート・オンライン プログレッシブ』は、《SAO》物語のすべての始まり、アインクラッド第一層からの軌跡を、深く掘り下げながら詳細に描く作者自身によるリブート・シリーズ。 

 

原作者・川原礫アスナ視点で描く新たな《アインクラッド》編を、完全新作アニメーションで映画化。 

これは、ゲームであっても遊びではない――。

ゲームオーバーは現実の死に直結する。
全ての原点であるデスゲーム『ソードアート・オンライン』が、劇場のスクリーンで新たに幕を開ける。 

 

※1総集編および、「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」を除く

 

【STAFF】
原作・ストーリー原案:川原 礫(「電撃文庫」刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec
監督:河野亜矢子
キャラクターデザイン・総作画監督:戸谷賢都
アクションディレクター・モンスターデザイン:甲斐泰之
サブキャラクターデザイン:秋月 彩・石川智美・渡邊敬介
プロップデザイン:東島久志
美術監督:伊藤友沙
美術設定:平澤晃弘
色彩設計:中野尚美
撮影監督:大島由貴
CGディレクター:織田健吾・中島 宏
2Dワークス:宮原洋平・関 香織
編集:廣瀬清志
音楽:梶浦由記
音響監督:岩浪美和
音響効果:小山恭正
音響制作:ソニルード
プロデュース:EGG FIRM・ストレートエッジ
制作:A-1 Pictures
配給:アニプレックス
製作:SAO-P Project

 

【CAST】
キリト:松岡禎丞
アスナ:戸松 遥
ミト:水瀬いのり
クライン:平田広明
エギル安元洋貴
シリカ日高里菜
ディアベル檜山修之
キバオウ:関 智一

茅場昌彦:山寺宏一

 

 

 

 

 

 

 

こっちはSAOで梶浦さんが音楽制作に参加してますがそれは鬼滅も然りでやはり、この人の音楽は聴いていて最高なのね。これは最新予告編の動画だけど
LISAさんが歌ってるが急にこの人、アカウントが赤い髪と黒い衣装になったけどゴムニダさんがいうようにもうこの世にいなくて本人でない二代目さんが
歌ってるというのはどこまで本当かな?まぁ分からないことは保留にしてともかくここのアニメーション制作は全てソニー系列の会社が担当しているので
本当、エンタメ界のカバールDSのSONY(ソニー)は恐ろしい企業よ。「創造と科学技術の力で世界を感動で満たす。」のが現在のソニーの存在意義らしいし、ここの社長が
語ってる動画見たけどこの人もグローバル思想に汚染されてて世界中で鬼滅は4000万人の人に見ていただいたとか言ってるけどそのうちの6割~8割は日本が占めてるぞ‼
吉田社長、あんた日本での市場よりも世界全体で合わせた売上の方が重要なのかい!一回、頭冷やしてこいや‼というのが本音でプレイステーションとかノイズキャンセリングヘッドホンとか凄くて本当に感動してたのにソニーの社長がこれじゃ他の日本の大企業も同じだなと落胆した日が懐かしいですな。とまぁ大企業の社長はカバールしかなれないけれどね♪

さて、そんな愚痴は辞めてこのアニメは一言でいうと第1期を再構築した新キャラクターを追加したリブートの再エピソードで主人公はキリトというけど今回はそのパートナーで後の彼女となるアスナという女の子視点から書いたアインクラッド編の物語です。元々、頭のヘルメットに装着するVRヘルメットとそれに装着するゲーム機とインターネット回線を繋げて実際にVRの世界に飛び込んで五感を使って体感する新世代の新しいゲームで集団で協力して一つの目標点に向かってクリアをするゲームだったがそのゲームをクリア出来ずに自身の体力が0になると脳が破壊されるように設計した開発者の茅場彰彦という男によって死のデスゲームに替えられた世界でゲームクリアを目指すという物語ね。


最初はここの作品に出てくるアーティストの人たち好きだったんだけど調べたら全部、ソニーミュージックに所属している人たちと聞いて凄くがっかりした覚えがある。
(なんだ・・・実力じゃなくてそこのレコード会社と関連していて契約していないと歌えないのかよ!ここの製作会社であるA1ピクチャーズもソニーミュージックの子会社であるアニプレックスのアニメコンテンツ部門として立ち上げた会社だから実力とかじゃなくてこういったことを音楽業界でソニーミュージックが勝手に決めて制約を
かけていく中で活躍して人氣が出るってのもカバールシステムだな。氣味が悪い。)と思いました。

実力とかで色んなところに移籍して本人の赴くままに出来る限り自由に表現するっていうのが良いと思うのよね。
まぁソニーには感謝してるよ。鬼滅の刃を大人気コンテンツに後押ししてくれた三次元世界における立役者だからね(正確にはアニプレックスだけど)
多次元世界でいうとヤハウェ、宇宙の采配であり決まったいたことでマッカーサーjrさんも言ってたけど鬼滅も呪術廻戦もマーケティング(宣伝)によって人氣になったのでは
ありませんと口を語っていたからそれを聞いた時はなんだかほっとした自分がいた。
とはいえ、大企業の中じゃ任天堂ソニーが唯一、好きだった。(ゲーム機でお世話になってるしいい印象しかほぼなかった)

後は古い掃除機を変えた中で日立だな(マイクロチップを製造してたのは許さないよ)。正確には技術者や企画者・立案者が好きといった方がいいかな。
音楽なら作詞でアニメならアニメーターで音楽を作る人、世界観を表現する美術の人や原画などね。
まぁこれは母さんの使ってた古い日立製の紙パックが故障してきたので十年ぶりだと思うんだけどサイクロン式掃除機ってやつを買ってアマゾンでのレビューも高かったので
調べたらそこのハイグレードモデルだったのでしかも、日本製だったので買ってみたら凄くてびっくりしたのね!


楽天市場】日立グローバルライフソリューションズ HITACHI サイクロン式掃除機 シャンパンゴールド CV-SP900G(N) (商品口コミ・レビュー)| 価格比較 - 商品価格ナビ

 

メーカー: 日立グローバルライフソリューションズ 発売日: 2019年7月27日

JAN: 4549873088822


本体質量2.5kgを実現した軽量ボディで、移動や取り回しもラクになり使い勝手が向上しました。また、ホースとヘッドは軽く、パイプは細く、ラクにお掃除ができます。ヘッドの押し引きにあわせて前後のフラップが開閉する「ダブルシンクロフラップ」を採用。ヘッド内の圧力を調整するから、ヘッドがじゅうたんにはりつくのを抑えつつ、軽い操作で押しても引いてもごみを吸い込みます。さらに、壁ぎわのごみもしっかり取る「きわぴた構造」や、ごみがよく見えるLEDライトを採用しました。

 

値段:アマゾンで38000円。

 

 



紙パック式クリーナー CV-KP900J : クリーナー : 日立の家電品

 

 

楽天市場】日立グローバルライフソリューションズ HITACHI クリーナー かるパック CV-KP900J(N) | 価格比較 - 商品価格ナビ


メーカー: 日立グローバルライフソリューションズ 発売日: 2021年6月19日 JAN: 4549873134215
高集じんフィルターと高気密モーターケースなどによって、微細なごみを捕集し、排気をきれいにします。上方排気なので、床面のチリの舞い上がりを抑制します。※試験方法:大きさが0.3-10マイクロメートルの排出じんあい量測定。高性能小型ファンモーターを搭載し、吸込仕事率340W(消費電力840W)の強力パワーを実現。ごみがたまってきても「パワー長もち流路」でパワーが長もちします。軽量ボディ2.3kg(本体質量)で移動や取り回しがラクです。

 

値段は54000円でエディオンネットショップで購入。

※2階用です。

 

こうゆうのを見てもカバールは技術者を奴隷としか思ってなかったと
したら貴様らに生きる価値などないぞ‼という話だ。

そんな訳でSAOの音楽を劇中でIMAXで観にいくのだけど滅茶、楽しみだぜ。(内容よりも音楽や戦闘シーンへの関心の方が高い)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」PV |Eng sub


 

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」2021年12月よりNetflixにて全世界独占先行配信開始、2022年1月よりTOKYO MXMBSBS11にて放送開始予定!!

Exclusive global streaming on Netflix begins in December 2021 !!

 


<メインスタッフ>
原作:荒木飛呂彦集英社ジャンプコミックス刊)
総監督:鈴木健一
監督:加藤敏幸
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:筱雅律
サブキャラクターデザイン:土屋圭
スタンドデザイン:石本峻一
プロップデザイン:新妻大輔 宝谷幸稔
美術設定:滝れーき 長澤順子 渡邊由里子
美術監督:渡辺佳人
色彩設計:佐藤裕子
撮影監督:山田和弘
編集:廣瀬清志
CGプロデューサー:濱中裕
CGディレクター:宍戸光太郎
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:david production


<メインキャスト>
空条徐倫:ファイルーズあい
エルメェスコステロ田村睦心
フー・ファイターズ伊瀬茉莉也
エンポリオ・アルニーニョ:種﨑敦美
ウェザー・リポート梅原裕一郎
ナルシソ・アナスイ浪川大輔
空条承太郎小野大輔


<あらすじ>
西暦2011年、アメリカ・フロリダ州
恋人とのドライブ中、交通事故に遭遇した空条徐倫は、罠に嵌められて15年の刑期を宣告される

収容されたのは、州立グリーン・ドルフィン・ストリート重警備刑務所――別名「水族館」絶望の淵に立つ徐倫だったが、父から託されたペンダントを手にした時、彼女の中で不思議な力が目覚める

 

”この世には死ぬより恐ろしい事があって、それがこの刑務所で起こっているのは確実なんだ”徐倫の前に現れた謎の少年からのメッセージ
次々と起こる不可解な出来事

面会に訪れた父・空条承太郎から語られた恐るべき真実、そしてDIOという名前…

果たして空条徐倫は、この刑務所という「石作りの海(ストーン・オーシャン)」から自由になることができるのか? 


そして、100年以上に及ぶジョースター家とDIOの因縁に終止符を打つ、最後の戦いが始まる!!

 

 

 

 

いわずもがな、ジョジョの最新作。一つだけわかるのは表に出てくるハーフはユーチューブも含めて全員、カバールDSですね。
この人はジョジョの声優になりたくて声優になってしかもこのアニメの漫画の奴を読んでたというけどそのストーリー原案は君らカバールが作成したものだろ?
あまりに出来過ぎてて氣味が悪いのよ。まぁ5期がピークで後は表現次第では高く評価します。

 

 

 

 

 

映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2


 

DRAGON BALLオフィシャルサイト dragon-ball-official.com
DRAGON BALLオフィシャルTwitter <日本語>@DB_official_jp <英語>@DB_official_en
■映画オフィシャルHP 2022dbs.com
■映画オフィシャルtwitter  @DB_super2015

原作者・鳥山明が最も描きたかった物語が、遂に映画化!
新たな物語の一端が遂に明らかに!
鮮烈でハイクオリティな最新特別映像が10/8・9開催のニューヨーク・コミコンで解禁!

1984年から「週刊少年ジャンプ」で約10年半にわたって連載され、常にトップを走り続けてきた日本を代表する伝説的漫画「DRAGON BALL」。
コミックスは全世界累計2億6000万部と驚異的な記録を叩き出し、連載終了後もなお、テレビアニメ・映画・ゲームなど様々なメディアミックスでファンを魅了し、全世界で桁外れの人気を誇っているモンスタータイト。


その勢いはとどまる所を知らず、2013年には17年ぶりの劇場版シリーズが復活し立て続けに大ヒットをする中、2015年に原作者・鳥山明原案による新シリーズ「ドラゴンボール超」がスタート。


2018年には、記念すべき劇場版20作品目にして「超」シリーズ初となる『ドラゴンボール超 ブロリー』が公開、全世界興行収入135億円超えとなる「ドラゴンボール」史上最大のヒットを記録。連載から37年が経った今でも、常に高みを目指し進化し続けてきた「ドラゴンボール」が、新たに挑む超大型企画となる劇場版最新作『ドラゴンボール超(スーパー) スーパーヒーロー』が2022年に公開!

 

■コピーライト ©バード・スタジオ/集英社 ©「2022ドラゴンボール超」製作委員会
■スタッフ 原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明

 

 

大好きなドラゴンボール‼まぁだいぶコメディチックな感じになりそうだけど鳥山先生も原点に返っているという感じがしますね。
今までのドラゴンボールとは全く違う映画になるだろう。

 

 

 

 

制作決定「 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ〈ワルプルギスの廻天〉」ティザーPV


 

新房昭之×虚淵玄ニトロプラス)×蒼樹うめ×シャフトによる『叛逆の物語』の正統なる続編――
そして、新たな始まり。

 

●STAFF
原作︓Magica Quartet
総監督︓新房昭之
脚本︓虚淵⽞(ニトロプラス
キャラクター原案︓蒼樹うめ
キャラクターデザイン︓⾕⼝淳⼀郎
異空間設計︓劇団イヌカレー(泥犬)
⾳楽︓梶浦由記
アニメーション制作︓シャフト

 

●CAST
⿅⽬まどか︓悠⽊碧
暁美ほむら斎藤千和
巴マミ︓⽔橋かおり
美樹さやか喜多村英梨
佐倉杏⼦︓野中藍
百江なぎさ阿澄佳奈
キュゥべえ︓加藤英美⾥

 

 


もうね、ほむらちゃんには幸せになってほしいからこれで完結してもらいたいというのが正直な氣持ちね。
彼女自身の過去の掘り下げをやった上でまどかや皆と一緒に仲良しエンドね。まぁ脚本があの虚淵氏なのでそんなことはしないような氣もするが
その結末以外で納得できる終わり方があるのだろうか?お手並み拝見ですな。

 

 

 

僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第6期制作決定解禁PV/ヒロアカ6期


 

週刊少年ジャンプで連載中、堀越耕平によるヒーローアクションコミック『僕のヒーローアカデミア』"ヒロアカ"TVアニメ第6期 制作決定!

 

 

【スタッフ】
原作:堀越耕平集英社週刊少年ジャンプ」連載)
総監督:長崎健司 監督:向井雅浩 シリーズ構成・脚本:黒田洋介 キャラクターデザイン:馬越嘉彦・小田嶋瞳 音楽:林ゆうき アニメーション制作:ボンズ

 

【声の出演】
緑谷出久山下大輝  爆豪勝己岡本信彦  麗日お茶子佐倉綾音  轟焦凍梶裕貴  飯田天哉石川界人  切島鋭児郎:増田俊樹  蛙吹梅雨悠木碧  八百万百井上麻里奈  上鳴電気:畠中祐  峰田実:広橋涼  常闇踏陰:細谷佳正  エンデヴァー:稲田徹  ホークス:中村悠一  相澤消太:諏訪部順一  オールマイト三宅健太
死柄木弔:内山昂輝  荼毘:下野紘  トガヒミコ:福圓美里  トゥワイス:遠藤大智  Mr.コンプレス:最上嗣生  スピナー:岩崎了

 

 

さて、ヒロアカがこれで終わる訳がないだろう。まだ、原作が完結してないのだから当然。
ただ、これの迫力ある戦闘場面は一味違ってドラゴンボールとは違って工夫のある戦闘が肝だからこそ知恵と迫力ある戦いと因縁のぶつかり合いだね。
元々、主義と思想が違う兄弟げんかがこの物語の初めだがいい加減に中国で最初の特殊能力者が発生したことの経緯も知りたいものだね。
俺は君らがどういった主張をするのか確かめたくて見るんだよ。期待を裏切るなよ、決して‼
俺の心を精々、極限まで高めてくれよ。期待してるぜ。

 

 

 

『劇場版 呪術廻戦 0』特報【12月24日(金)公開】


 

アニメ『呪術廻戦』が、来たる12月24日より 劇場スクリーンに完全顕現!
呪術廻戦の原点 愛と呪いの物語―。

〈作品概要〉
『劇場版 呪術廻戦 0』2021年12月24日(金)公開


原作:「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」芥見下々(集英社 ジャンプ コミックス刊)

‐CAST‐
緒方恵美
小松未可子 内山昂輝 関 智一
中村悠一 櫻井孝宏 

‐STAFF‐
監督:朴 性厚  
脚本:瀬古浩司  キャラクターデザイン:平松禎史  副監督:梅本 唯  
制作:MAPPA 
配給:東宝

© 2021 「劇場版 呪術廻戦0」製作委員会 ©芥見下々/集英社

 

 

さて、最後だが呪術廻戦だね。これは乙骨優太というもう一人の主人公のお話で呪術廻戦に繋がる重要な話になるのだけど
どんな話かは原作を買っていないので分かりません。マッカーサーjrさんがお勧めしてくれたハンター×ハンター鬼滅の刃の原作以外、今のところ買う氣は
一切ないです。それに買ったとしてもおける場所がないので買いたいと思っても買うことが出来ないんですよ(笑)

まぁ今は聖書を読みたいので後でもいい。アニメの方を見て期待に胸を膨らませたいですからな。
まぁどんな感じかは分からない。日本のアニメの監督なのに韓国人を採用しないで貰いたい。重要なポストは日本人にしろよ!
美術とかCGとかそういったところは外人でもいいけどMAPPA(マッパ)というここのアニメ会社電通と手を組んでるので思いっきりカバールDSですな。
まぁグローバルを維持でもやろうとするのであれば痛い目を受けてもらおうかと思ってる。
まぁ楽しみかと言われたら微妙だがまぁ確信に繋がる展開とかそれで驚けたら観に行った甲斐があるだろうな。

 

 

 


【まとめ】
今回のヴァイオレットはまだ、2回目は見てないが彼女が少佐と会えて手紙を描き続けてそれで生涯を全うしたことが描かれてて
これはデイジー視点から字幕付きでもう一回見るとよくわかると思うのですがこればかりは何度も見ないと分からないね。
さて、また時間を作って喜び泣いて勇氣を持って自分を豊かに最高に創造溢れるものにしよう!

う~んやっぱりヴァイオレットはいいよね。ユーフォニアムの3期も早く来て欲しいな。これだけ凄いクオリティ出来る京アニだから
今はきっと準備中です。その時は必ず来る‼大丈夫!だから俺は信じて待ち続けるよ。もう一度久美子たちに会いたいから。その時まで何度でも‼


さて、今回のブログ記事は久しぶりの9割の本氣です。人生日記は本氣というレベルを超えてるのでそんな言葉では表せない。
上手く表すなら全力の120%の本音と掘り下げです。まぁ次は何のブログかというとまだ決めてないがひとまずはいつも通り
人生日記の続きを行っていきます。

それではここまで見ていただきありがとうございました。
俺もヴァイオレットのようにしなやかに少佐のように素直になれる男になりたいと思いました。
それではご機嫌用、皆さま。また、次の記事でお会いいたしましょう。

皆、本当にありがとう。