鶴我の考察・感想・言葉の息吹を吹き込む日々の呟き。

自然・宇宙・日本の歴史に心赴くままに穏やかに情熱を大事に謙虚と感謝を忘れずに好奇心を持って生きていく男の記録。

ワクチンの副作用の解毒(覚書)

 

 

 

 

【解毒③】mRNAワクチンを接種した後 毒性を解毒する方法

 

①5種類の物質或いは栄養素を摂ること

  1. ヨウ素
  2. 亜鉛
  3. ケルセチン(フラボノイド)
  4. カーボン 60=フラーレン(ナノ・カーボン活性炭)
  5. PQQピロロキノリンキノン)

何も食べず飲み物だけで1週間過ごすとDNAの損傷が修復され、mRNAの作用を停止させることが出来ると言われている

 

 

ヨウ素

ヨウ素は毒性化合物を解毒しmRNAの減衰率を大幅に増加させます。

ヨウ素が多く含まれる食材ベスト5】

  • 第1位: (こんぶ類) 刻み昆布   ヨウ素 230000μg
  • 第2位: (こんぶ類) ながこんぶ 素干し  ヨウ素 210000μg
  • 第3位: (こんぶ類) まこんぶ 素干し  ヨウ素 200000μg
  • 第4位: ひじき ほしひじき 鉄釜 乾  ヨウ素 45000μg
  • 第5位: ひじき ほしひじき ステンレス釜 乾  ヨウ素 45000μg

やはり海藻類が一番ですね。但し、甲状腺機能に障害がある方の多量のヨウ素接種には注意が必要です。

 

亜鉛

亜鉛には抗酸化特性があり、細胞媒介の免疫機能に重要な役割を果たしRNAのサイトカインのレベルを調節します。また、亜鉛は、癌細胞の遺伝子転写を制御しRNAの発現、mRNAの成熟と安定に必要な鍵酵素たんぱく質を全体的に下方制御します。そして、植物性化合物の亜鉛フィンガーたんぱく質はmRNAの作用を停止させると考えられています。❞

亜鉛が多く含まれる食材ベスト5】

  • 第1位: <貝類>かき くん製油漬缶詰   亜鉛 25.4mg
  • 第2位: こむぎ [その他] 小麦はいが  亜鉛 15.9mg
  • 第3位: <貝類>かき 養殖 水煮   亜鉛 14.5mg
  • 第4位: <貝類>かき 養殖 生   亜鉛 13.2mg
  • 第5位: <魚類>(かつお類) 加工品 塩辛  亜鉛 11.8mg

 

 

ケルセチン(フラボノイド)

ケルセチン処理好中球は、mRNAの炎症性遺伝子の発現を抑制します。さらにmRNAの発現を調節し健康な状態を維持します

【ケルセチンが多く含まれる食材ベスト5】100g中

  • 玉ねぎの皮 1200㎎
  • 玉ねぎ 10〜50㎎
  • アスパラガス 10〜40㎎
  • サニーレタス 30㎎
  • ピーマン 10㎎

玉ねぎの皮にとても多く含まれているんですね。

 

 

 

カーボン 60=フラーレン(ナノ・カーボン活性炭)

❝スーパーチャージ・カーボン60に電磁場を吸収させる研究が行われています。この分子はナノカーボンであり強力な抗酸化特性があり、健康、病気の状態で身体が受ける酸化的ストレスを緩和させます。カーボン・ナノキャリアーはsiRNAを運び、無数の生物バイオテクノロジーのmRNAを細胞と遺伝子に内在化し、mRNAの作用を停止させます効率的な遺伝子ノックダウンに重要な役割を果たします。❞

フラーレンとは、閉殻空洞状の多数の炭素原子のみで構成される。最初に発見されたフラーレン炭素原子60個で構成されるサッカーボール状のような構造を持ったC60フラーレンフラーレン – Wikipedia

つまり活性炭なのかと思い、みてみました。

昔から炭が病気の治療に活用されているという事実

炭(いわゆる活性炭)を利用した療法は、実は海外ではチャコール療法と呼ばれています。具体的な使用方法としては下記2つ。

① 炭粉末を服用することで毒素となる物質を吸着・排出させる

② 湿布状にすることで皮膚を通じ毒素を吸着させていく

日本ではいわゆる「薬用炭」と呼ばれる活性炭を、医師が患者に処方することもある。腸内環境を整える効果が期待できることから、下痢止めや整腸剤として、あるいは治療の難しい慢性腎不全の方へ投与することもある。また、救急医療の現場においても、劇物等を排出させるために使用されている例えば、致死量の10倍にもなるストリキニーネ(日本では劇薬に指定されています)と、全く同量のチャコール(炭)を同時に飲むことによって、死を免れる、など。

炭(活性炭)がもつ力

血液の消化管経由での透析

炭(活性炭)は胃や小腸、結腸等より毒性のあるものを取り除くこと、また、血液中の毒物を消化管へ引き戻し、非活性化させる。つまり消化管透析ができることが解明されている。

コレステロール値の低下

炭(活性炭)は肝臓や心臓、脳など様々な部位に影響を与え、コレステロール及び血糖値を低下させるとの事。

毒物や薬物の吸着

毒性のある薬物(殺虫剤その他)などを飲みこんだ場合には、飲んでしまった薬物の約2倍量の炭を飲ませることにより、体内での毒性を弱める働きがある


昔から炭が身体にいいというのは良く聞きました。たま子は昔からいいものというのを重視します。そして、「炭焼き職人は長生きする」という話もよく聞きます。そういえば、まだたま子がずっと昔の子供の頃、テレビで炭を作る職人さんが、炭の出来具合を食べて判断しているのを見て、あんな真っ黒なもの食べるの!?と、かなり衝撃を受けた記憶があります。だから炭焼き職人は健康だったのかもしれませんね。

 

 

 

QQピロロキノリンキノン)

❝ピロロキノリンキノン(PQQ)は、エネルギーを生み出すミトコンドリアの健康を支え、酸化損傷から保護し、新しいミトコンドリアを成長させるのを助ける強力な抗酸化物質と細胞エネルギーブースターです。PQQは、果物や野菜、ヒトの母乳に含まれており、植物の成長因子と細菌の補因子です。PQQ二ナトリウム塩は認知機能にプラスの効果があり、UVA照射誘発老化に対する保護効果を有する可能性があることを研究が示している。❞

PQQは『納豆・豆腐・味噌』などの発酵食品をはじめ、野菜類では『パセリ・ピーマン・ホウレンソウ』などの緑の野菜に、飲み物では『ウーロン茶』などに、1ミリリットル中約20~60ナノグラムという微量のPQQが含まれているようです。

 

 

接種者に接種者から排出される毒素スパイクタンパク解毒!緑茶粉末をお勧めします!ペットボトル茶には添加物の疑惑があります!

 

 

 

健康な細胞、遺伝子を作るには卵、味噌、納豆、魚、良質な肉など蛋白質、ビタミン、ミネラル、天然塩が大切です!

 

 

 

【1】緑茶は理想的な機能性食品お茶の食品としての機能は嗜好面での働き(二次機能)、生理機能の向上、疾病の予防や症状改善などの三次機能に分類されます。【2-1】緑茶の抗がん作用緑茶には健康維持に役立つ様々な成分がありますが、エピガロカテキンガレートと呼ばれるものが抗ガン作用の担い手のようです。

 

 

毎日食べる野菜のブロッコリーブロッコリーと果物のアボカドアボカド サラダで脇役にするには惜しいくらいの栄養価スターに夢中 ブロッコリーは豊富なビタミン⇨岩塩で茹でて茎まで食べる アボカドは豊富な良脂質とタンパク質と食物繊維 ジャンキーだった頃は大っ嫌いでしたが、今は大好物です嬉し泣き きっと腸内細菌たちが欲してるんだよねサングラスをかけた顔炎

 

 

ワクチンの解毒にいいらしい 海藻類、味噌、納豆、梅干し 松葉茶 ネギ類、大根、ブロッコリー、林檎、ベリー類、スギナ、 緑茶、ウコン、ハトムギ茶、ドクダミ茶、クロレラ エプソムソルト、にがり等

 

 

※前半はウイルスに感染しないための食事について。後半はワクチン接種後の解毒についてです。

~コロナ・風邪・インフルエンザ等に感染しない食事~
免疫強化のキモは腸内環境を整えること。たとえウイルスが体内で爆発的に増殖しても、体のNK(ナチュラルキラー)細胞がほんのわずかでも上回れば発症は抑えられる。
もし感染したら精製された砂糖がウイルスの餌になるので甘いものは控えるべき。
お菓子を食べると腸内環境のバランスが崩れ、整腸薬の効果が半減する。
腸内環境を整えるのに、納豆や味噌、ぬか漬けなどの発酵食品がよい。
日本で海藻類を食べている県は、他県よりも死亡率が低かった。
メカブやモズクなどに含まれている「フコイダン」という成分が、体の免疫の過剰反応(サイトカインストーム)を和らげたと考えられる。
フコイダンは発症自体を抑えるのではなく、その後の重症化を抑制したと考えられる。
さらに、岩のりやテングサに含まれる「グリフィスシン」は、エボラやHIVSARSへの感染を抑制したという研究結果も出ている。

また、長崎に投下された原爆の爆心地から1,4キロの病院で被ばくした秋月辰一郎博士は、患者たちに徹底して水を控えさせた。
そして、玄米と味噌を塩を使って「塩辛い玄米のおにぎり」と「塩辛いカボチャの味噌汁」を作り、同病院の職員・患者たちに毎日与えたところ、原爆による症状(白血病、貧血ほか)が出なかった上、何十年もほとんどの人が原爆症を発症しなかった。
食塩のナトリウムイオンは造血細胞に賦活力を与えるが、砂糖は造血細胞に対する毒素である。

大量のビタミンCは、新型コロナのようなRNAウイルスへの予防と撃退にも効果があることが判明した。
2005年、NIH(米国立衛生研究所)の一流の研究者たちが、「超高濃度のビタミンCはガン細胞だけを破壊し、副作用のない理想の抗ガン剤である」と発表した。
毎日6グラムから10グラムのビタミンCで、インフルエンザの予防が期待できる。
ただし、経口摂取では、体内に3グラムのビタミンCしか為米酢、のこりは体外に排出されてしまう。
粉末のビタミンC(アスコルビン酸)は、一日に8グラムを摂取する場合は、2グラムのビタミンCを2時間おきに4回摂取すればよい。

フランスのヴェラン厚生相は記者会見を開いて、「新型コロナウイルスの感染者がイブプロフェン配合のクスリを服用すると、症状が悪化する恐れがあるので、服用しないでください」と国民に呼びかけた。

イタリア人は昔から風邪をひくと、エキストラ・バージン・オリーブオイルを多めに飲む習慣がある。実際、オリーブオイルは風邪の症状を和らげ、1日50グラムの摂取で、鎮痛剤10パーセント相当の鎮静作用が確認されている。

~抗ウイルス作用のある食品~
トランプ大統領は、抗マラリア剤の「ヒドロキシクロロキン」と亜鉛の組み合わせを試験的に行い、悪化の一途だったニューヨーク州の死者数を初めて減少させました。

インドのERA(エラ)医科大学の研究員たちは、ハーブや果物・野菜に含まれる食品成分を分析し、抗ウイルス作用を示した有益な食品を公表しました。
1位、エビガロカテキンガレード(緑茶)
2位、クルクミン=ウコン(カレー、きなこ)
3位、アビゲニン(パセリ、セロリ、グァバ)
4位、ベータグルカン(きのこ類)
5位、ミリセチン(胡桃、葡萄、ベリー類)
6位、ケルセチン(玉ねぎ、蕎麦、リンゴ)
7位、ピペリン(黒こしょう)
8位、ゲニステイン(大豆)
9位、ジアゼイン(大豆)
10位、フェルラ酸(米、大麦、小麦)
エピガロカテキンガレートは、実は緑茶にしか存在しない。

世界のほとんどの国で食べられていない海藻類を、日常的に食べているのは日本人と韓国人くらいです。
ゾべリア・ガラクタ二ポランという海藻性のバクテリアが、海藻に含まれる多糖類を分解する酵素を持っていることが発見された。

日本人が築き上げてきた伝統的な和食文化が、いかに疫病に有効か分かる。
主食の米に始まり、蕎麦やうどん(小麦)は抗ウイルス食材としていずれも10位以内に入っている。
岩海苔やトコロテン、めかぶや昆布などに含まれる「グリフィスシン」は、ウイルスの感染を抑制する。
また、ワカメや昆布、メカブやモズクなど、ねばねばした海藻類に含まれる「フコイダン」は、病気の発症後に免疫が過剰反応することを抑制する。
これに加え、日常的に飲まれる緑茶にはこれら以上の抗ウイルス成分が含まれるし、効果を促すミカンなどのビタミンCも豊富に食べられていた。
また、発酵食品の味噌や醤油、納豆なども日常的に免疫機能を高めてきたl
これらすべての食材が、ウイルスの自己増殖を防ぎ、発症しても免疫機能の暴走抑制に貢献する。

その他にも取るべき重要な栄養素として、亜鉛マグネシウムがある。亜鉛の代表的な食材は、牡蛎(かき)、レバー、牛肉、うなぎ、貝類、豆類、ごま、アーモンド、卵、干し椎茸、切り干し大根など。
マグネシウムは、鯖(さば)、鮭(さけ)、あさり、イクラ、ほうれん草、木綿豆腐、大豆、牛乳などに多く含まれている。
これに太陽の光を一日15分ほど浴び、体内でビタミンDを生成すれば素晴らしい相乗効果となる。
日常的にこれらの食材を取り入れることで、免疫機能や自然治癒力が飛躍的に向上する。

~コロナワクチン接種者、接種者からの2次感染者の解毒方法~
ファスティング(断食)※食事の間隔を16時間以上空ける。
・オートファジー(自食)※食事の間隔を16時間以上空ける。
・腸内環境を整える(腸をきれいにする)
・松葉茶(スラミン)
・グルタチオン
・たんぽぽ茶
・大豆の味噌※減塩ではないもの
・ビタミンA、C、D、E
・ミネラル(亜鉛やMg)
・水溶性食物繊維
ファイトケミカル
・抗酸化作用のあるもの
重曹
・リンゴ酢やクエン酸
ユーグレナ
・パラミロン
クロレラ
・みどり麹

 

 

 

~コロナワクチンで副反応が起きやすい人~
・基礎疾患のある人
・肥満の人
・アレルギーのある人
・腸内環境のよくない人
・汗をかきにくい人
・第六感が強い人(霊感がある人)←副反応の人に多いらしい

 

 

※ーーーー※

・ワクチンの安全性が確保されていない。
・ワクチン内にウイルスが混入しており、それが感染源へとなっていること。
・それによりワクチン接種していない人の体調を悪化させて命を奪う危険性があるということ。

※ーーーー※

 

 

コロナワクチンの副作用の確率を下げる野菜たち
 
✔セロリ
✔✔ぶどう
✔ブルーベリー
✔りんご
✔パセリ
ラディッシュ
✔にんにく
✔ダルス(紅藻類の海藻)など

 

 

解毒の担当臓器は主に肝臓

解毒を担当する主な臓器は肝臓です。これは、アルコールの代謝でお分かりだと思います。また、肝臓の働きにシジミやウコンなどが有効なのは、テレビコマーシャルなどでご存じでしょう。しかし、シジミやウコンをとる以上に重要なのは、肝臓に余分な仕事をさせないこと。この意味、お分かりになりますか?

以下のように、世界中の国々で食品添加物が使われています。また、日本人のほとんどは、日本製の加工食品が安全だと思われていることでしょう。でも、残念ながらそれもまた洗脳です。

日本で使用許可されている食品添加物数は1500以上ありますアメリカの10倍以上。イギリスなら70倍以上です。そして、これらは肝臓に余分な負担を与えます。と、言いたいところなのですが、本当はそれどころの話ではありません。それは、次の画像で理解できることでしょう。

 

日本でおなじみのポテトチップスのりしお。ポップにWARNINGつまり「警告」と書かれています。続いて何が書かれているのかと言えば、「このポテトチップスには、アクリルアミドが含まれており、ガンや先天性欠損症生殖への危害になりえます」です。

※ 日本のスナック菓子には発ガン性のある添加物が含まれている?衝撃の画像

問題なのは、ポテトチップスが例外的な危険なものではなく、日本のお菓子のほとんどは、裏面に同様の記述をしないと海外で販売できません。繰り返しますが、日本製でメジャーなお菓子はもちろん、焼き肉のタレなどの調味料も同様の表示をしないと海外では販売できません。

先ほどの警告を読み直してください。

「先天性欠損症や生殖への危害」とあります。つまり、「これらを食べて育った人が子どもを産めば、その子に問題があっても不思議はないよ!」という話です。事実、日本では知的障害や発達障害の子どもたちが急増しています。

話を元に戻しますが、1500以上の添加物がすべての加工食品に入っています。たとえ原材料名に表示されていなくても、ほぼ間違いなく入っています。なぜなら、日本の食品に関する法律は抜け道だらけだからです。

 

 

酸化グラフェンの解毒

酸化グラフェンは体内の酵素で分解できます。そのため、酵素が豊富な子どもの場合、マスクから侵入する酸化グラフェンは容易に分解できると考えていいでしょう。また、酸化グラフェン分解する代表的な酵素であるミエロペルオキシダーゼは、酒やタバコにより増産が促されます。つまり、酒やタバコは酸化グラフェンの分解に役立ちます

 

また、納豆、豆腐、海藻、味噌、梅干し(あの昔の塩辛いやつ)など、日本食もとても有効です。積極的に食べてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の解毒方法

他にも酸化グラフェンの解毒方法があるようです。2021年7月21日の海外の方の記事からです。自動翻訳してから抜粋していますので、正直正確に記載出来ているか分かりません💦ですので、出来ましたら海外の元記事をご自分でも自動翻訳して読んでみて下さいね。

 

 

アスタキサンチン

❝視力も改善することに気づきます❞

ワクチン接種後に視力低下や、最悪失明した方が結構いらっしゃるようです。失明に関してはわかりませんが、視力低下にはもしかして有効なのでしょうか。そしてこういった記載も。

アスタキサンチン甲殻類甲殻類にオレンジ色を与えるものです。ワクチン接種後は摂取しないように言われた食品❞ 摂取しないよう指示…?お酒と同じ匂いがプンプンしますね。

そして、アスタキサンチンは『強い抗酸化作用』があります。海の食品に多く含まれているようですよ。

アスタキサンチンを多く含む食品(100g中)

1位 エビ・カニ ~40mg

2位 オキアミ 4.5~13mg

3位 鮭 0.3~4mg

4位 ニジマス 0.1~1.3mg

5位 イクラ 0~1.4mg

 

 

ビタミンD

必要に応じて、朝に30分ほど日光を浴びてください。これは非常に健康的です❞

免疫力アップの為にも、やはり太陽の光を浴びる事はとても重要ですね。

 

 

 

 

カラダの中で最も
解毒の仕事をしている

場所といえばどこでしょうか?

腎臓や肺もかなりの
解毒作用はありますが

最も人体で解毒作用の
仕事をしているのは

「肝臓」です。

添加物、アルコール、薬物など
身体にとって有害になるものを

無毒化する臓器が肝臓です。

肝臓の解毒作用を
強める食品としては

アサリ、シジミなどの貝類、
タコやイカなどがあります。

ショウガ、ニンニクや
良質なタンパク質も

肝臓の解毒作用を
高めると言われてます。

ワクチン接種に備えて
肝臓の解毒パワーを
高める目的で

肝臓に良さそうなものを
食べていくのも

副反応を軽くしていくのに
良い作戦だと思います。

・・・

では、

サプリメントはどうでしょうか?

肝臓の解毒を助けるサプリメンを
調べるとたくさんありました。

ビタミンC

B2 、B3、  B6、  B12

フラボノイド

ミルクシスル

マグネシウム

モリブデン

メチオニン

フラボノイド

クルクミン

リモネン  、、、、

とたくさんありますが

僕がお勧めしたいのが

「グルタチオン 」です。

グルタチオンは肝臓で
解毒に必要な抗酸化酵素です。

グルタチオンは
解毒作用の他にも

抗炎症作用

抗ウイルス作用も
あると言われていて

最新のロシアの研究でも
新型コロナ感染で
重症化した人は体内の

グルタチオン濃度が
低かったと発表されてます。

グルタチオンの解毒効果は
新型コロナワクチンの
副反応を抑えることに

期待が持てると
僕は思っています。

つまり、ワクチン接種の
少し前からグルタチオン の
サプリメントを飲むことで

ワクチンの副反応を
軽減させる作戦です。

これで少しでも
ワクチン接種の恐怖が
なくなります。

・・・

グルタチオンは
海外ではスーパーでも
買えるサプリメントですが

日本では医薬品扱いのため
薬局でもAmazonでも
買えません。

しかし日本にいても
購入ができる方法はあります。

購入できる方法としては

海外のサプリメント
取り扱っている「iHerb」を
使います。

iHerb(アイハーブ)は
一度登録すると日本では
手に入らないサプリメント

簡単に購入することができる
インターネットのサイトです。

僕もよく利用してますが
注文をして1週間ほどで
商品が届きますので

気になるサプリメント
バンバン買ってます。

本当に便利な世の中に
なりました。

僕が購入しているグルタチオンは

Now Foods のグルタチオン
 500mg 、ベジカプセル 30粒

です。

アナログでインターネットが
苦手な高齢者には

海外からサプリメント
購入するのはハードルが
高いかもしれません。

そこで提案ですが

もし今回の内容に
共感して頂いたなら

ご自分の親や
おじいちゃん、
おばあちゃんの為に

購入のお手伝いをしてみては
いかがでしょうか?

 

 

グルタチオン
グルタチオンは子供に多く、年をとると減少してしまう傾向にあるようです。

❝グルタチオンは、グルタミン酸システイングリシンという3つのアミノ酸から成る小さなタンパク分子で、細胞を損傷から守るだけでなく、有害物質の解毒も助けてくれる抗酸化物質です。

研究でかなり明らかになっていることは、細胞内グルタチオン濃度が高い人は、ウイルス感染症に対して適切な反応を示すという関連性が存在することです。この効果がもたらされるのは、グルタチオンが免疫細胞を損傷から守り、ウイルスに対する防御に不可欠な免疫機能を高めてくれるからです。

※グルタチオンを多く含む食品:アスパラガス、アボカド、クルミ