鶴我の考察・感想・言葉の息吹を吹き込む日々の呟き。

自然・宇宙・日本の歴史に心赴くままに穏やかに情熱を大事に謙虚と感謝を忘れずに好奇心を持って生きてく男の記録。

【映画】機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイの感想。(機動戰士ガンダム 逆襲のシャアの続編)

 

 

 

 

 

5月21日予定「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」公開延期に : 映画ニュース - 映画.com

 

 

 

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開日が2021年5月7日に決定 - 映画・映像ニュース : CINRA.NET

 

 

 

映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開延期が決定 | アニメイトタイムズ

 

 

 


 第二次ネオ・ジオン戦争(シャアの反乱)から12年。
 U.C.0105——。地球連邦政府の腐敗は地球の汚染を加速させ、強制的に民間人を宇宙へと連行する非人道的な政策「人狩り」も行っていた。
 そんな連邦政府高官を暗殺するという苛烈な行為で抵抗を開始したのが、反地球連邦政府運動「マフティー」だ。リーダーの名は「マフティー・ナビーユ・エリン」。その正体は、一年戦争も戦った連邦軍大佐ブライト・ノアの息子「ハサウェイ」であった。
 アムロ・レイシャア・アズナブルの理念と理想、意志を宿した戦士として道を切り拓こうとするハサウェイだが、連邦軍大佐ケネス・スレッグと謎の美少女ギギ・アンダルシアとの出会いがその運命を大きく変えていく。

 

 

 

劇場アニメ

2018年11月21日、機動戦士ガンダム40周年プロジェクト発表会において、ガンダムシリーズ40周年記念作品および『機動戦士ガンダムUC』以降の宇宙世紀作品を各種メディアで展開する『UC NexT 0100』の第2弾として三部作で制作されることが発表される[66]。第1作は当初は2020年7月23日に公開予定だったが[67]新型コロナウイルス感染症の影響で複数回延期され[68][69][70][71]、2021年6月11日に公開された[72]

またドルビーシネマ版、およびドルビーアトモス版も制作され劇場で上映された。邦画アニメ作品においてのドルビーシネマ版は『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』、『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』など先行した事例があるが、ドルビーシネマ版公開に当たり既存のバージョンより編集を加える方法でなく、制作段階からドルビービジョンを採用した邦画アニメ作品は当作が初めてである。

キャッチコピーは「その閃光は人類の希望[67]、「シャアの理想とアムロの情熱 2人の意志を継ぐ者[73]、「運命の閃き— Ξガンダム[74]

原作が『逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』の続編に当たるのに対し、こちらはアニメ映画『逆襲のシャア』の続編として製作される

 

 

 

スタッフ

 

 

 

 

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイの感想。】
さて、身に行ったのはいつかといえば7月15日だ。ツイートにも投稿している画像だ。

画像

 

 

それでこのハサウェイという作品はアニメ映画の「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の続編だ。それで今回のはそのシャアの反乱と呼ばれているアクシズ落とし事件より12年なので
ハサウェイは20代前半の青年に育っているようで彼が反地球連邦組織軍のマフティーのリーダーだなんて思わなかった。それにそのリーダーには見えなかったんだ。
ありえるわけねえだろ?若い坊主が反地球連邦組織の世間から見たテロリストのリーダーとして指揮している男にはとても見えんしそれが一年戦争ホワイトベースを指揮した
ブライト・ノアの息子だってふつうは思わねえだろって俺も一般人みたいな反応してたよ。ただ、見てて分かったのは地球にて会議をする閣僚こと上級国民たちとともに
航空便のようなもので植物観察館として本名で乗り合わせていたのを見た時は別にここからどうやってマフティーに所属してそういった思想になっていくんだろうと思ってたが
全然違ったのはびっくらこいた。それにマフティーを名乗る組織もどきが占領するのもびっくりしたな。

ハサウェイは身体能力も抜群であそこだと何故、殺さずにあんな行為をしたのかとずっと思ってた。後はその時のツインテールの青い髪の男を見た時に彼が凝り固まったのは
それがクェスに見えてしまったんだろう。というコメントにはびっくりした。こうしてみると結構よく作られているんだと思った。

音楽は機動戦士ガンダムユニコーン進撃の巨人で知られる澤野弘之さん。やはりこの人の音楽は何回も聞きたくなってしまうものだ。
特にサウンドトラックの「XI」は何度でも聞いてしまう。ガンダムユニコーンの「UNICORN」と同じくらいに最高の音楽でこういった感情を引き付けられる奴には
のめりこんでしまうところがある。重力に惹かれるかのように取りつかれてしばらく聞いてしまう。

ただ、クェスに関して俺の好みでいうと「なんなんねん、お前も何でこんな奴のことばっか頭の中で考えてんねん‼どっちでもええやないか。やかましくて融通利かんだけの
我儘娘やん。」というし俺だったらこの子が死ぬのは悲しいけど10年経ってまで彼女のことばかり考えないし、忘れることはないにしてもそれに対して罪の意識は感じないぞ。
「彼女も両親に恵まれていたりこんな戦争が起きなければな・・・」とは語ってたけど正直好みの女じゃないのでそれくらいは思うにしろそれに捕らわれることなんか俺には絶対ないね
‼ハサウェイの氣持ちが理解出来ない訳ではないが彼も色々勉強不足な氣がする。なんだか地球環境の汚染と地球連邦政府の腐敗が止まらないありきで物事の構造を考えようとはしない。そこらありきの結論というのが面白くない。そこぐらい。後はギギに惹かれておきながら利用しようとしたり惚れている描写はあるけどクェスや自身の目的と合わさって
冷たい振りをして全然素直に全開しないもんつまらん。せめて着替え中で赤面ぐらいしろよ(笑)そこがあったらよかったのに・・・勝手に見えるところで服を着替えるようなガサツな
女は好きじゃないねとあしらうところはまぁ台詞は正しいけど会話的にはつまらないくらいに苦笑いが止まらない。まぁ五分五分といったところ。


戦闘場面やその突きつけるテーマも恐ろしいものがあったQアノンという米軍の限られた人間からしか選ばれないアメリカ最大の最高機密の諜報機関の人たちなら決してしないことを
していますよね。連邦も市民を巻き込むのをテロリストを殺す正当化として利用している様は恐ろしいものだ。これならこいつらこ処刑されるべきだしハサウェイがマフティー
所属するのも理解出来る話だ。戦闘場面と美術の背景は恐ろしく実写的で戦闘場面はCGを全面的に使用した本格的な手書きではなく機械的な戦闘場面でなんというかモビルスーツ
恐ろしさをCGってのはこんなにも表現してくれるんだなと・・・・(興味深いな・・・コードギアス復活のルルーシュが大したものに見えないという不思議)


印象深い会話の一つはタクシー運転手のおっちゃんでマフティー関連の話をしてたんだけど
「その人、暇なんだね。うちじゃ1000年後のことなんかわからんよ。」というものがあったけれど確かに俺でも想像つかないな1000年後は・・・
100年後はわかっても1000年後はわからない。俺も日本の遥か昔のそれより前のものを生み出そうとしてるがそれが1000年後も支持されてるかといえばもちろん、そういった
作品を目指す爲に本質というものを探している。


後語りたいことはないがある作戦を実施していて仲間と連絡を取っていてそれ自体はそこを攻撃する爲のもので連邦の閣僚たちだけ暗殺する爲にビルを攻撃する爲のものだったんだけど
それにギギを巻き込むのを承知でやっていたんだけどだからといってそれが上手くいかなかったことをギギのせいにして「この女のせいで!」と抜かすなんて予想外だぜ。
いや、お前ふざけんな。こんな素直でちょっと幻想的でかわいい子を巻き込もうとすんじゃねえ!大体、俺は女の子を巻き込むような音は嫌いだ‼特に人々を避難させたり巻き込むのを
承知の上で罪悪感を持ってるなら許すがそうじゃねえ奴はぶん殴らねえと氣が済まねえ‼こいつ根暗で陰湿な奴だな。ブライトの秘書にでもなってそこからこの世界を変える方法だって
あったのだが彼にはそれは出来なかった。それよりも行動で起こして変えたい男なのだろう。黙って忍耐力を保つというのは彼の精神では無理であったかもしれない。


しかし、第2部と第3部ではどうなるだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』特報映像1


 

 「その閃光は人類の希望」 ガンダム40周年の集大成作品、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』近日公開!

 

 

 

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』特報映像2


「その閃光は人類の希望」 ガンダム40周年の集大成作品、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』 近日公開!

 

 

 

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』ティザーPV


 運命の閃き―― Ξガンダム機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』 2021.5.7

 

 

 

 

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』トレーラー


 

 

 

 

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』予告1


 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』 2021年5月7日(金) 全国ロードショー

 

 

 【キャスト】

ハサウェイ・ノア小野賢章

ギギ・アンダルシア:上田麗奈

ケネス・スレッグ:諏訪部順一

レーン・エイム:斉藤壮馬

 

【スタッフ】

企画・製作:サンライズ

原作:富野由悠季、矢立 肇

監督:村瀬修功

脚本:むとうやすゆき

キャラクターデザイン:pablo uchida恩田尚之、工原しげき

キャラクターデザイン原案:美樹本晴彦

メカニカルデザインカトキハジメ山根公利、中谷誠一、玄馬宣彦

メカニカルデザイン原案:森木靖泰 色彩設計:すずきたかこ

撮影監督:脇顯太朗

CGディレクター:増尾隆幸、藤江智洋

編集:今井大介

音響演出:笠松広司

録音演出:木村絵理子

音楽:澤野弘之

主題歌:[Alexandros]

 

 

 

 

 

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』予告2


 

 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』 2021年5月21日(金) 全国ロードショー

 

 

 

 

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ|冒頭15分53秒(Aパート)

【5月21日(金)全国ロードショー】


 

 

 

【大ヒット御礼】機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ|ロングPV


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】ガンダムパイロットからのメッセージ/古谷徹


 

 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】シャア・アズナブルからのメッセージ/池田秀一


 

 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】ガンダムパイロットからのメッセージ/飛田展男


 

 

 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】ガンダムパイロットからのメッセージ/矢尾一樹


 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】ガンダムパイロットからのメッセージ/緑川光


 

 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】ガンダムパイロットからのメッセージ/榎木淳弥


 

 

 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】ガンダムパイロットからのメッセージ/阪口大助


 

 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】ガンダムパイロットからのメッセージ/檜山修之


 

 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】ガンダムパイロットからのメッセージ/宮野真守


 

 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】

ガンダムパイロットからのメッセージ/石井マーク

 

 

 

 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】ガンダムパイロットからのメッセージ/豊永利行


 

 

 

 



 

【105万人突破×ハサウェイ公開記念】ガンダムパイロットからのメッセージ/河西健吾


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閃光のハサウェイ】Hathaway's Report -閃光のハサウェイ案内人- 第1回

(ゲスト:上田麗奈


 

閃光のハサウェイ】Hathaway's Report -閃光のハサウェイ案内人- 第2回

(ゲスト:諏訪部順一


 

閃光のハサウェイ】Hathaway's Report -閃光のハサウェイ案内人- 第3回

(ゲスト:澤野弘之


 

閃光のハサウェイ】Hathaway's Report -閃光のハサウェイ案内人- 第4回

(ゲスト:斉藤壮馬


 

閃光のハサウェイ】Hathaway's Report -閃光のハサウェイ案内人- 第5回

(ゲスト:津田健次郎


 

 

閃光のハサウェイ】Hathaway's Report -閃光のハサウェイ案内人- 第6回

(ゲスト:古谷徹


 

閃光のハサウェイ】Hathaway's Report〈ハサウェーズ・レポート〉 -閃光のハサウェイ案内人- 第7回(ゲスト:[Alexandros])(アレキサンドロス)