鶴我の考察・感想・言葉の息吹を吹き込む日々の呟き。

自然・宇宙・日本の歴史に心赴くままに穏やかに情熱を大事に謙虚と感謝を忘れずに好奇心を持って生きてく男の記録。

澤野大樹さんの講演会やインタビューなどの貼り付け。第二章【其之壹】※澤野さんのことを取り上げている記事のみ。

 

 

 

 

【ここからダウンロード】 壁紙 スマホ 宇宙 - 高品質の壁紙のHD ...

 

 

 今回は澤野大樹さんと関連する記事というより澤野さんのことを取り上げている

記事なので数字は書きません。

 

 【1】

 


テーマ:

 

 

皆さま ごきげんよう
 
 
 皆さま、澤野大樹さんのお名前、ご存知でしょうか。
 
 
 私は初めて、澤野さんのお名前を耳にした時、
どうしても澤野さんに会いたくなったのです。
 
 
 理由は…。
 魂が反応したから。
 
 
 今年1月福島県二本松市で開催された
澤野大樹さんの講演会に行ってきました。
 
 片道6時間、ひとり車を飛ばして行ってまいりました。
 
 
 
 
 講演会のお話の内容は、
 見えない世界に興味ない方は、キツいかも。
 まあ、そういう方は、行かれないでしょうが。
 
 
 神々と繋がっている私でさえ、時々❓❓❓
と思うほど強烈なお話でした。
 
 
 
 
 
 後の懇親会で、
 私の隣に座っていた澤野さんが呟いた一言。
 
 
 
 「オリンピックは、開催できないかも。」
 
 
 
 正直、
 「この人、大丈夫?」
かと、思いましたよ。
 
 
 1月って、まだ、コロナウィルスの
コの字もなかった時期ですし。
 
 
 
 まだ、あります。
 
 
 私がある事について伺ったら、
 澤野さん、きちんと答えてくださいました。
 
 それで、
 「どうして、わかったのですか。」
と、尋ねると、
 
 
 
 「上から降りてきた。」
 
 ………。
 
 
 
 まあ、私も神々と会話をするので、
わからなくもないのですが。
 
 
 
 
 
 
 一昨日、澤野さんが言った通り、
オリンピックは延期になりました。
 
 
 
 
 どうしても澤野さんに会いたくなった私は、
知人を介して澤野さんに繋いで欲しいとお願いしたのです。
 
 
 ○月△日の夜、東京でお会い出来ませんかと。
 
 直ぐにお返事があり、🆗。
 
 翌日、ご挨拶をかねてメールをしたところ、
話が深くなりまして。
 
 
 
 聞いたのですよ。
 オリンピックが、今年開催されないかもしれないと
何故分かったのかと。
 
 
 
 
 
 ここからは、澤野さんのお言葉です。
 
 
 新国立競技場は江戸時代までは墓場でした。
 その地で1943年に、学徒出陣壮行会を数万人で開催し、英霊が散って行ったわけです。
 
 そこで再び安倍首相が大日本帝国復活祭をやろうとしているので、全英霊が拒絶反応を示し、コロナをまとい潰しにきているわけです。
 
 
 コロナは霊です^_^。
 
 
 ざっと見た感じですと、このまま20カ月くらいは続くのではと思います。
 
 ただし、オリンピックを中止にした場合は今年中に終息。
 
 延期したならば延期しただけ長引くと思います。
 
 延期しても結局中止になります。
 
 
 
 
 私が住んでいる地は、まだコロナウィルスの罹患者はいません。(でました。😓)
 其の処を聞いてみました。
 
 
 奥羽越列藩同盟方面はコロナ側なので感染しにくいんです。
 
 戊辰戦争明治維新)の時に、幕府側に立った地方、奥羽越列藩同盟
 
 今の安倍政権は、明治新政府側です。
 
 
 戊辰戦争がすべてと言っても過言ではありません
 
 だから二本松で講演会をやったのですよ。
 二本松少年隊の無念を晴らすため。
 
 
 私も過去生で、戊辰戦争に関わっていたのでしょうね。
 だから、二本松に呼ばれたのです。
 浮かばれぬ傷ついた魂を、救うために。
 
 
 
 
 今回の内容、私のブログで書いていいか尋ねました。
 
 
「澤野氏から聞いた」とひと言書いてくだされば是非書いてください。
 
 
 この様な事を書いて、私の身は大丈夫かとも
尋ねました。
 
 
 「200%大丈夫🙆‍♂️‼️」
 
 
 
 日頃、有縁の霊を救うことを願っていますが、
澤野さんも同じでした。
 
 
 
 澤野さん曰く、
 霊たちには声なき声があるわけで、私は彼らが納得する「落とし前」をきちんとつけてあげたい。ただそれだけです。
 
 
  今回負けたら地球も終わるので、負けないでしょう^_^!
 
 
 
 だれにも、無数の有縁の霊はいます。 
 どうか、その霊たちを意識し、光の国に上がっていかれるよう願ってください。
 
 
 此処までお読みくださり、ありがとうございます。

 

 

 

 

2・なぜ私たちは争うことに誘導されるのか?・・・縄文JAPANに回帰する日本へ

 

 

2020-05-19 23:06:02

テーマ:世の立て替え立て直し

 

 

 

 

こんにちは、ハナリンです😊

 

一昨日は、仙台天命塾主催、澤野大樹さんの講演会に参加してきました!

 

 

 

 

 

 澤野大樹さんのサイト

 


 

 

私は2回目の参加でしたが、今回も面白かったです!

 

東北、縄文、アラハバキ、エミシ、阿弖流為、666、Qアノン、結界、将門の封印解除・・・

 

などなど、私の好きなキーワードがてんこ盛りでしたから!!

 

内容は、青森で主催されている青い太陽567さんのブログに詳しいので、ぜひご覧ください。

 

 

「神を装った悪魔」と「悪魔の烙印を押された神」part.2

 

辿り着いた「666」の東北最奥縄文の地③

 

 

澤野さんのお話を聞いてわかったことは・・・

 

「私たち、東北縄文の血を引く者たちは、ずーっと騙されてきたんだなあ・・・」

 

ということです。

 

東北に住む私たちは、とても純朴で、人をすぐに信用してしまいます。

 

311震災でわかった通り、

 

忍耐強く、和す力があり、分かち合いの精神があります。

 

たとえ人を騙したり盗んだり嘘をついている人に会ったりしても、

 

「まさか、人間なんだから、そこまで(悪いことは)しないだろう」

 

と思います。

 

けれども、そんな東北の人たちの好意や人の良さを利用してきた民族(?)がいた。

 

大陸や半島から渡ってきて、かつて平和だった時代のリーダーを殺し、トップに立った人たち。

 

蝦夷と呼ばれていたネイティブたちの土地を取り上げ、支配してきた人たち。

 

自然を崇拝し、まつりごとをしていた場所に、「神社」と呼ばれる建物を建てた人たち。

 

「●●神様」と呼ばれる自分たちの敬う架空の存在を拝むように強制した人たち。

 

(澤野さんのお話では、その人たちの存在を明らかにしています。

私もその人たちの考え方や宗教を知ったことで、スッキリしました!)

 

・・・蝦夷たちが大事にしてきたスピリットは、彼らによって封印されてしまいました・・・

 

 

それが、ようやく解放された!!

 

これからは、東北縄文の時代がやってくる!!

 

その象徴的な出来事に、

 

「コロナウィルス騒動」

 

と、

 

「高輪ゲートウェイの開通」

 

があるそうです。

 

(その読み解きは、ご本人の講演会で聞いてください。なかなかユニークです😊)

 

 

で、澤野さんのお話を聞いて、私が思ったこと。

 

それは・・・

 

「私たち東北人は、争いごとは嫌い。

 

できるだけ、みんなと仲良くしたい。

 

土地も、食べ物も分かち合って。

 

いい情報やテクノロジーは共有して。

 

でも、西からきた人たちは、それが理解できない。

 

だから、わざと、私たちが争うように仕向ける。

 

例えば、政治の世界がそう。

 

暮らしが苦しくなってきて、

 

いい社会をつくりたいと思って、

 

じゃあ、今の与党を変えて、

 

野党を応援したとする。

 

ところが、与党と野党は裏では手を組んでいて、

 

私たちの前では、喧嘩をしているように、茶番を演じている。

 

そして、私たちを混乱させる。

 

どっちが正しいのか、

 

どっちを応援したらいいのか・・・悩む。

 

悩んでいるうちに疲れて、思考停止になる。

 

するとそれをまたいいことに、どんどん彼らの都合のいい風に進められていく。

 

結果、もっと悪くなっている。

 

そして真面目で純粋な私たちは、

 

「(野党を)応援できなかった私たちが悪いんだ」

 

「選んだ私たちが馬鹿だったからだ」

 

と自分を責め、諦める。

 

それがずーっと、弥生時代(2300年前)から続いてきた」

 

ということ。

 

でも、長い時代を経て、東北人は自分たちがされてきたことにようやく気がつきました!

 

「ああ、自分たちは馬鹿ではなかったんだ!!(2択の基準がもとから変だから)

 

「応援しなくても良かったんだ!(だってもともと茶番だったから)

 

そして、そんな想いが今、日本全体に広がっています。

 

4年前にトランプ大統領が出てきて、ディープステートの存在が世界に知られるようになり、

日本のディープステートの存在も浮き彫りになってきましたが、

 

彼らがどんな風にして、マスコミや芸能界、司法や政界を牛耳ってきたのか・・・

どんな風に嘘をついて騙してきたのか・・・

どんな宗教を信じているのか・・・

 

それに気づいて、Qanonのムーブメントが起きています。

 

そして、

 

「かつては争いのなかった縄文時代、高いテクノロジー(フリーエネルギー)を使って人々が平和に過ごした日本の姿に戻そう!」

 

という流れになっています。

 

もっと加速するためには、

 

●みんなに真実を知ってもらうこと。

 

●信じたくないけど、自分たちはまんまと騙されてきたことを認めること。

 

●そこから自分が地球に生まれてきた使命に気づくこと。

 

・・・が必要ですね!

 

・・・

 

興味のある方は、ぜひ澤野大樹さんのお話を聞いてみてください😊

 

私も真実のお話会などで、澤野さんのお話をシェアしたいと思います。

 

 

 

3・【隠されてきた史実を知る】澤野大樹さんの読み解き《多次元に繋がり 広がってゆく解釈 》

テーマ:

 

 

 

 

急展開でびっくり
 
 
知人経由で
目の前にアラワレタ
 
 
 
 
★~★~★
 

澤野大樹(さわの・たいじゅ)
情報誌INTUITION 執筆主幹

1971年(昭和46年)東京生

日本大学芸術学部映画学科卒業。
精神世界系出版社勤務を経て独立。

知識や学識、そしてデータによるエビデンスが偏重されるこの三次元現実世界において、目に見えない多次元世界に漂い練り動く真理の欠片と呼ばれる根源的情報をダウンロードし、且つそれらを可視化・活字化させ、遍くこのマテリアル・ワールドに顕わし示すという稀有な作業を行っている。

唯物主義的な「堕落の瞑想」に依拠せず、「生きることが即ち瞑想そのもの、祈りそのものとなるように」と、壮大無辺な真理をきわめて身近なものとする。
この根底には錬金術の奥義である「上の如く、下も然り」が腑に落とされた経験が影響している。

また、半ば常識化されている既存の「アセンション情報」に対し、縦横無尽で唯一無比の多次元解読を駆使することによって、独り歩きする“情報”の問題点や修正点を多次元的に指摘する。

さらに、私たちが生きる、この「三次元現実世界」こそが、じつは「多次元世界そのもの」であると説く。
“スピリチュアル”のど真ん中を生きていながら、じつは、アンチ・スピリチュアルな側面も持つ。
なぜならば、この三次元現実世界こそがスピリチュアル(スピリチュアル・マテリアル)なのであって、世を席巻する多くの、「スピリチュアルを三次元世界で楽しもう」(マテリアル・スピリチュアル)という方向性とは一線を画すからである。

★~★~★

 

ん?キョロキョロ

くくり的にはなさってることは

スピリチュアルなのに爆笑

アンチ★スピリチュアル?!

 
誰かと似てるな~って思ったら
 
 
ミナミAアシュタールの
 
あつしさんだわ爆笑
 
 
スピリチュアル嫌いだ!って言ってたもん。笑
 
 
 
なんか
他にもどなかが仰ってたのを
なんとなく覚えてますが~
 
 
ご自身が
スピリチュアルなことをなさってるのに
 
アンチになられる方は
 
 
意外に、多いラシイニヤリ
 
 
 
それだけ
 
スピリチュアルという業界が
 
洗脳性が高かったりの
 
アヤシゲだってことなんダロウニヤリ
 
 
 
冷静に、判断しましょうねウインク
 
 
 
その
あつしさんたちのチームのブログ
 
 
 
 
パッと見キョロキョロ
 
世間で言うくくりの、ね
 
 
(本当は実際陰謀してる側のほうこそが
善人ぶって君臨してたりするから、
陰謀がバレないように画策してたりする
故の、『陰謀論扱い』なんだけどね~
ヤヤコシスギルけど。笑)
 
 
陰謀論系か?と
勘違いしてしまいそうですが
 
 
澤野さんはね
 
それとまた違うんだよね~
 
 
 
もっと多次元で広大というか
 
深い読み解きを
教えてくださるのです。
 
 
いろんなことが
 
繋がっちゃうのだおねがいキラキラ
 
 
 
表面的な
 
俗に言う陰謀論系はね
 
 
大量逮捕だ~とか
トランプが~とか
粛清はもう始まってて実はみんなもう
影武者だ、とか
 
いろんな情報が錯綜してて
 
 
 
もうなんか
ワケわかんないから
 
あんまり興味ないんだけど爆笑
 
 
確かめようがないからね
 
時の流れの中で
だんだんわかってくるカナ?と
 
観察してるしかないしねニヤリ
 
 
 
 
とにかく気になったから
 
とにかく
 素直に味見だーでグラサン
 
 
本と

 

瀬織津姫システムと知的存在MANAKAが近現代史と多次元世界のタブーを明かす
Amazon(アマゾン)
638〜6,033円

 

講演のDVDを取り寄せて
拝見し
 
(私が買ったのは、ラストワンで
売り切れになったとかでした。
他のはまだあるみたい)
 
 
 
さらに知ってみたくなり
 
 
記事に出ていた↓
 
 
 
 
私はね
 
本を初めて開いたときから
 
瀬織津姫システムと知的存在MANAKAが近現代史と多次元世界のタブーを明かす
Amazon(アマゾン)
638〜6,033円

 

シンクロがあって
 
(そのときの記事ね)
おーこれは、GOだな!と
 
私の今には
必要な材料なのだなと感じたから
 
 
素直に突っ込んでみてる、ナウウインクキラキラ
 
 
 
ほんと、繋がるんだよね爆笑
 
みんな繋がっちゃうから
可笑しすぎる。笑
 
 
 
一人のかたのお説でなく
 
こうして
いろんな方のお説で拝聴することで
 
 
 
検証されてゆき
 
私の理解になり
 
 
私なりの正解へと熟成発酵してゆき
 
自然に
出来上がっていくのダロウ照れ
 
 
 
ミナミさんたちの動画でも
 
伏字で爆笑でしたが出てきたし
 
 
澤野さんのものにも
 
イニシャルでですが出てきた~爆笑
並◯さん。笑
 
 
 
スピリチュアルビジネスに
君臨してる王子
 
いや最早KINGか?だもんね
 
 
 
いろんな見解があるから
 
多次元に知りニコニコ
 
 
それが自然に集まって
熟成発酵し
 
私の識別に
なってゆくのでしょう照れ
 
 
 
いろんな情報が
溢れかえってるから。。。
 
 
なにか正しいの?って
 
外側に探しだしてしまうと
もう迷宮のなかに入ってしまうから爆笑
 
 
 
まずはじぶんを大切に。。。
 
 
光も闇も
認めて抱きしめ、癒して
 
自分自身を統合し
 
 
自分自身の内側に
 
しっかり向き合い抱きしめて
 
 
 
自己肯定感を
しっかり育ててねウインク
 
 
これは
自分で育てないと
 
人には教えて貰えないし
 
育てて貰えないからね
 
 
じぶんこそが
宇宙本物、神、いろんな言い方あり。笑)だという
 
 
シンプルの極みの
 
灯台もと暗しの発見の
入り口だから。
 
 
 
 
同時に
 
外側にも運ばれてくるご縁に
 
 
素直に出逢ってゆきたい照れ
 
 
食べてみるのだ~
 
ガブッとねウインク
 
 
 
ただし
 
前みたいに
表面的な感情のテンションだけでは
 
突き進まずにニコニコ
 
 
(さんざんやってきたから
もうご馳走さまになってきた爆笑
思い込みにしかならない、と学んできました。笑)
 
 
 
客観的さ
 
あわせ持ちつつ~
 
 
冷静に!
 
 
でも
 
決めつけて
守りに入って
 
独善に育ててしまわぬようにニヤリ
 
 
やっていきたく存じます
 
 
 
自分を信じるだけにコダワルと
 
簡単に
独善的になっちゃうからね爆笑
 
 
 
もーほんと
 
何事も
単なるバランスだね
 
 
と言うことで。笑
 
 
 
 
 
 
それぞれに
 
じぶんのこたえを
 
 
さらに深め広め
 
 
見つけて
 
いけますように♥️照れ
 
 
 
 
ほんと、おもいます。
 
 
宮崎さんのアニメ
 
 

 
アシタカの台詞でいう
 
 
 
己の眼で見定める』ことを
 
 
一人ひとりが
 
していくことが
 
 
自立して生きる
 
ということなんだな、と。。。
 
 
感じています照れ