鶴我の考察・感想・言葉の息吹を吹き込む日々の呟き。

自然・宇宙・日本の歴史に心赴くままに穏やかに情熱を大事に謙虚と感謝を忘れずに好奇心を持って生きてく男の記録。

澤野大樹氏『活字版原稿』お申込みと澤野大樹さんの発売しているDVD一覧の貼り付け。

 

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 

商品名 価格(税込)
第⑨回「666(ミロク)の玉座
8,800円
 
第⑧回「王の帰還
8,800円
 
第⑦回「低層四次元と日本のDS」
8,800円
 
第⑥回「鬼滅のヤハウェ」~涅槃のバベル~
8,800円
 
第⑤回「磔刑ヤハウェ
8,800円
 
第④回「ヨハネの遺恨」
8,800円
 
第③回「あなたは歴史的瞬間の目撃者となる」
7,700円
 
第②回「封印された青森の秘密を解く」
3,300円
 
第①回「東北最奥から現れる縄文スピリット」
3,300円
 
商品合計 0
送料 370
※23,100円未満の場合 370円
※23,100円以上の場合 520円
合計 370円(税込)
下記項目へ必要事項をご入力完了後、お手続き方法等、
ご登録された御本人様のメールアドレスへ自動配信されます。

※自動返信が届かなかった場合、大変恐縮ではございますが、
taijuaomori@gmail.com までご送信ください。
docomo@~のアドレスでエラーが生じているケースが多いようです)

※領収書が必要な場合は「宛名」「但し書」を
お問合せ欄にてお知らせくださいますよう、お願い申し上げます。
発送後に領収書をお求めいただいた場合、送料をご負担いただきます。

※確実にご購入の意志をご決断された時点でお申込ください。
※ご注文をお受けした後、お振込みを確認してからの発送となります。
※一週間以内にご入金がなかった場合、キャンセル扱いとさせていただきますことをご了承ください。
※活字版通信販売は、同姓同名などトラブル防止のためメールでは受付けしておりません。
お手数でもこちらのお申込フォームからご用命ください。

―――――――――――――――

【活字版原稿】は、澤野氏が
実際の講演会で使用している原稿と
同じもので、まさに「生原稿」です。
講演会用に作成した、講義内容がそのままのシナリオとして、
精妙に活字化されているパピルスそのものです。
毎回量は違いますが、A4版
30ページから50ページくらいの簡易冊子形式。
①からストーリーが繋がり続いておりますので、
ぜひ全ての活字版の基盤となっている①から順番に
お読みくださることをお薦めいたします。


澤野大樹氏青森講演会主催
小野裕美子

 

 

 

 

【1】ゴールドリング[ST-007]
 

ゴールドリング[ST-007] 

販売価格: 7,800円(税込)
[在庫なし]
おすすめ 商品番号: ST-007 ゴールドリング(仮)
7,800円
-------------
講演者:澤野大樹 情報誌INTUITION 執筆主幹
2008年10月18日(土)収録作品
仕様:DVD1枚組(120分収録)
-------------
“SUN GOD”は沖縄から浮上する!!
「UNTIな人」から意識はアセンションする
果たして「ゴールド・リング」とは何か?

■なぜタイトルが「(仮)」なのか?■「琉球」についての多次元的解説
■「琉球」と「太極」■究極の目標「二元性の統合」
■じつは「二元性」など存在していなかった
■すべての二元性は太極の円の中に納まっていた
共産主義でもない、資本主義でもない、まったく未知の新たな国家像
■「高い精神性」を持ちつつ「究極の科学技術」を兼ね備えた状態とは?
■人類はこれまで一度も体験したことのない世界■「半霊半物質」の真実とは?
■「半霊半物質」とは「半透明の世の中」になることではない
■最先端の科学技術は、高い精神性で起動する■技術を上回るスピードを持った精神
■コンピュータとマインドをシンクロさせるニュータイプの登場
■未来の先端機器には取扱説明書がない!!
ニュータイプの直観的操作と「思考即現実化」
■「ユビキタス」がもたらすニュータイプの覚醒
■開発者も知らない「ユビキタス」の本当の目的■「良いモノ」を創ることがすべて
■多次元世界から「富」をダウンロードする
■金融大激震と三次元オンリー世界が迎える「限界」
■世界を取り巻くあらゆる諸問題はすべて「課題」である
■巨大宇宙船は人類を救いにやって来るのか?
■「Google-Earth」にはマズイものなど写らない
■宇宙法則も因果律も否定する「宇宙船到来」
■宇宙法則に反するものが現れるか?
■スピリチュアル世界が大好きなのにスピリチュアルな法則を全否定する行為
■これからの時代は「本当の奇跡」と「ニセモノの奇跡」が混在する
■「イマジネーション能力」(多次元脳内描写能力)が問われる
■人工的な「奇跡」を起こすのであるならば、それ相応の「理由」がある
■イマジネーションは自由かつ無限
■「祈り」とは何か?■「みんなで祈りましょう」は唯物論
■多数決的(三次元物質的)な多寡は多次元には通用しない
■自我意識が介入する祈りは叶わない
■「祈り」と「ちくわ」■多次元の到来を阻止しようと動く者■噂話には2種類ある
■「室内犬宇宙人伝説」について■犬にまつわる「ナ行変格活用」
■「DOG」と「GOD」■宇宙とは自らの中にあるたったひとつの「点」
■きわめて三次元的な「宇宙連合」「銀河連盟」という「組合」
■進化した宇宙には条約やルールなどは存在しない
■人類の意識レベルが上昇すると、地球外生命体とのコンタクトの可能性が高まる
■二元性の超越をクリアしないと人類は大気圏外へ出ることができない
■宇宙に出ることができないという「セキュリティ」
■「ゴールド・リング」と「沖縄」の不思議な関係
■「沖縄人」(うちなんちゅ)の多次元的解読!!
■スピリチュアル世界はこれから大きく刷新する
■三次元の延長でしかない“自称:スピリチュアル”を看破する必要性
■“三次元スピリチュアル”を見分けるための五箇条
アセンションは静かにやって来て、静かに終了する
■「無知の知」の確立と潜在意識の共有を基盤とした「個」の確立
■その他、もりだくさんです。

 

 

 

【2】反キリスト[ST-009]
 

反キリスト[ST-009] 

販売価格: 7,800円(税込)
[在庫なし]
おすすめ 商品番号: ST-009  反キリスト
7,800円(税込み)
-------------
講演者:澤野大樹 情報誌INTUITION 執筆主幹
2009年7月12日(土)収録作品
仕様:DVD1枚組(90分収録)
-------------
コンピュータ、インターネット、バーコードも、
みんな「666」で出来ている。人類は一体何を創ってきたのか?
そして、人類は、どこに向かっているのか?


■「ミロクの世」とは何か?
弥勒菩薩が降臨するのは何時か?
■「56億7千万年後」とは何時か?
■「弥勒菩薩」とは誰か?
■「弥勒菩薩」と「666」
■反キリストとは何か?
■これまでイメージされてきた反キリスト像
■インターネット(Web)と反キリスト
■コンピュータに秘められた「666」の刻印
■「一人ひとりの人類」と「コンピュータ」
■人類が神の領域にアップグレードする日
■まったく新たな別の人類の創造
■「別の人類」とは誰か?
■新たな創造とコンピュータ
■コンピュータに「魂」が灯る日
■お台場「実寸大ガンダム」と「666」の関係
ガンダムは誰と戦うのか?
■人の精神とコンピュータのシンクロ
■「セグウェイを信じてください」
■すでに「ミロクの世」に突入している!!
■「アセンション」は「アンシンセヨ」(安心せよ)のアナグラム
■「安心」とは何か?
■「安心」の衝撃的意味とは?
■これまでの歴史の中で、人類は一体何を創造してきたのか?
■“自らに似せた”新たな人類の創造
■人類の意識構造と酷似するコンピュータ
■「TEN」(天)の世界と「NET」(ネット)の世界
■無数の「雲」(クラウド)が集まって巨大な蜘蛛の巣(Web)を形成する
弥勒菩薩の集合体と反キリスト
■「1対多数」のキリストという存在
トップダウンコントロールシステム(TDCS)は善も悪も問わない
■既存の反キリスト像こそがTDCSの最たるもの
■劇的変化を招来し得ない既存の反キリスト像
■多次元世界、ミロクの世は三次元現実世界の延長ではない
■三次元世界に対し、多次元的な逆位相に位置する反キリスト
■三次元内でのリフレクトではなく多次元的なリフレクト
■誰も想像しなかった逆位相の反キリストの正体とは?
■ひとりの強大な恐るべき力を持った反キリストをイメージするということは、
自身の意識が三次元枠内に固定されていることの証明となる
■「ひとりの固定された存在」⇒「多数の遍在」
■意識の中で大どんでん返しとなる「反キリスト」の姿とは?
■本当の「反キリスト」の正体を隠蔽した勢力とは誰か?
■「PETRO」(岩)の「PORTE」(戸)を封印した理由とは?
■三次元内限定の奸計は神仕組を超越できない!!
■「ヴァチカン」の「ただひとつの目的」とは?
■「日本発のミロクの世」と「世界多次元化」
■世界の秘密を解くための鍵は、日本の言霊にある
■神仕組と秘密結社の企ては過程が逆だがゴールは同じである
■秘密結社の陰謀は神仕組の一側面としてアンビバレントに同時進行する
■最期の最後の大どんでん返し「神一厘の秘策」の正体とは?
■2009年、弥勒菩薩の降臨で「ミロクの世」が発動する!!

 

 

 

【3】グレイの言霊[ST-010]
 

グレイの言霊[ST-010] 

販売価格: 7,800円(税込)
[在庫なし]
おすすめ 商品番号: ST-010  グレイの言霊

税込み価格: 7,800円 (本体7,429円)
-------------
講演者:澤野大樹 情報誌INTUITION 執筆主幹
2009年11月15日(日)収録作品
仕様:DVD1枚組(131分収録)
-------------
コンピュータ、インターネット、バーコードも、
みんな「666」で出来ている。人類は一体何を創ってきたのか?
そして、人類は、どこに向かっているのか?



■「阪神」と「反神」
■「反神」と「本当の神」
■新しい神の姿
■「阪神」と「巨人」のスピリチュアルな関係
■すべてを明らかにする「言霊」の世界
■ダジャレの中に「真理」はある
■二元論の行く末にあるのは「終着駅」ではなく「執着駅」
■日本、そして人類の精神の中心軸「富士山」
■「遍在する衆生」のその後
■言霊のパワー
■物質の最小の究極とは?
■物質と言葉とロゴス
■「ロゴス」と「論語素」
■「ロゴス」というプログラム
■体内から湧き出でる「物質」
■人体を構成する「分け御霊」とは何か?
■思考しただけで想念が物質化する奇跡
■宇宙への入り口は脳内にあった
■「神は自らに似せて人を創った」
■人体の構造を紐解くことは宇宙の謎を解くこと
■「脳」と「クラウド
■「身体」と「神体」
■「思考を現実化させる」ということ
■「思考」とは「モノ」だった!!
■多次元世界と三次元世界は「イコール」である
■多次元世界とはどこにあるのか?
■多次元世界を「おもいみること」とは何か?
■「かんながらの道」の最先端解説
■「惟神」(かんながら)とは何か?
■「ニュータイプ」の決定的な特徴
■多次元世界を自在に活用するには?
■言霊を直感的に使えるニュータイプ
■自らの「世界」をクリエイトするニュータイプ
■「反キリスト」の台頭と「ミロクの世」のスタート
■かつて「ミロクの世」を作ろうとしたヒトラー
■なぜヒトラーの「ミロクの世」は失敗したのか?
ナチスNASA
エリア51とUFO
■飛行する謎のUFOは宇宙から来たのかそれとも地球製か?
スターゲイトはどこにあるのか?
■世界の歴史はスターゲイトの奪い合い
ナチスチャネラーがやっていたこと
NASAの宇宙開発の根幹とは何か?
■「アメリカ」という国の正体!!
■驚くべき「アメリカ」の言霊」
■「イルミナティ」と「フリーメーソン」という「両輪」
イルミナティフリーメーソンの違いとは?
■「ナチ」と「那智」から繋がるコズミック・シンクロニシティ
■「有翼日輪」と「八咫烏」が織り成す「ミロクの世」
■太陽からの使者「八咫烏」とヒトラー
■「反キリスト」に例えられるヒトラー
■「たったひとりのスーパースター」
ヒトラーにもっとも足りなかったものとは?
■「ヒトラー」の言霊
ヒトラー南極大陸
Uボート乗組員の尋問内容はトップ・シークレット
ナチスの崩壊とNASAの発足
Uボートが南極に運んだ「宝物」とは何か?
ヒトラーの「ミロクの世」は神によって崩壊させられた
■「ナチスの言霊」
■「たったひとつの過ち」も神仕組である
■「自分だけが神」は「ミロクの世」とは両立しない
■「グレイ」の言霊
■すべての謎は日本語の「言霊」によって明かされる
■「グレイ」のアナグラム
■起動する「グレイ」
■「グレイ」の目的とは?
■「グレイ」は宇宙人なのか?
■「器」としての肉体
■魂のインストール
■「宇宙人」とは何か?
■「エリア51」の正体とは?
■今わかってくる「ロズウェル事件」の真相
■墜落したUFOはどこからやって来たのか?
■あのUFOは宇宙から来たのか?それとも!?
■この地球はサイキック・ウォーズ状態
■墜落したUFOから回収された「宇宙人」とは誰か?
ロズウェル事件を解くための「三重構造」とは?
■そもそも「UFO」とは何か?
■「UFO」の言霊
■UFOと「賢者の石」
■秘密結社の悪魔崇拝的儀式と「多重人格」
■「解離性同一障害」がなぜ必要なのか?
■現代科学とは、魔術の儀式を、再現性と普遍性を持たせるための研究
科学史の根幹は「魔術」の世界への科学的アプローチ
NASAの本当の存在理由
■国家規模で欲しがられる「特殊情報」
■「科学力をもって多次元世界の普遍化を目指す」
■「イルミナティ」の根幹は人間ではない!?
■世界の支配者が一番欲しているのは創造主の意志
■多次元情報の安定的な供給を求めた世界支配者
■物理法則では考えられないUFOの動きを実現させるもの
■「意思に完全直結する石」とは何か?
■「賢者の石」の特殊加工技術集団を「フリーメーソン」という
■「石が物言う時が来る」
■イギリスの「ストーンヘンジ」の正体
■人類多次元化と「天皇の昇華」
■「ミロクの世」と「アセンション」の究極情報!!

 

 

 

【4】THE MIRROR (ザ・ミラー)[ST-011] 
 

THE MIRROR (ザ・ミラー)[ST-011] 

販売価格: 7,800円(税込)
[在庫なし]
★THE MIRROR (ザ・ミラー)

★商品番号:ST-011
★収録時間:110分
★片面一層ディスク
★税込価格:7,800円 本体7,429円

-------------------------------------------
講演者:澤野大樹 情報誌INTUITION 執筆主幹
2010年4月11日(日)収録作品
仕様:DVD1枚組(110分収録)
-------------------------------------------

「鏡」の謎を解くことは、この世の謎を解くことだ


■確実に決まっている人生の最終ゴールの結末
■精神の到達点
■人には「自由意志」というものがある
■63億人が繰り広げる人生のカオス
■相手がいるからこそ気づかされること
■どうして嫌なことや苦しいことや耐え難いことだらけなのか?
■「自らが宇宙そのものだ」と気づいた瞬間に起こること
■幻の中で夢想する三次元現実世界
■思ったとおりの人生を自らクリエイトすることができる
■「反面教師」と「人のフリみてわがフリ直せ」
■他人は自らの映し鏡
■一番嫌いな人にこそ一番感謝する必要がある
■「一番近くにいる一番嫌な人」が、あなたの人生のゴールへの鍵を握っている
■目の前に落ちている最短距離への「鍵」
■「灯台下暗し」から紐解く多次元的言霊
■「言葉」とは「ツール」であり「モノ」である
■「言葉」を「ロゴス」として多次元的に用いる
■三次元世界での「言葉」には多次元的な本当の意味が隠されている
■多次元的解釈とイマジネーション能力
■「灯台下暗し」を多次元解釈するとメーソンのシンボルマークの秘密が見えてくる
■「それはお前自身のことだよ!よく自分を観察しろよ」
アセンションは粛々と静かに進んでいく霊的なイベントだ。しかし物質的なイベントを遥かに凌駕する規模でそれは起こる
■もの凄い激変なのに、見えないし聞こえないアセンションの最大の秘密
■私は「2012年」というキーワードをまったく使いません
■「2012年」と偶像崇拝
■次元世界には「時間」という概念自体が存在しない
アセンションできない人を炙り出すためのトラップ
■無慈悲・無感情で意識の内面で進行するアセンション
アセンションの「優先権」は存在しない
■「石川県金沢市」の多次元言霊解説
■「加賀百万石」と「神の意志」が結びつく瞬間
■潜在意識の中にある一人ひとりの「岩戸」
■蛇の言霊と「ヘミシンク」の意味
■意識の自己内在宇宙(神)へのアクセス
■「金沢」と「黄金のUNTI」の接点
■「尾山神社」「金渓閣」の言霊
「鏡」とは何か?
■左右ではなく奥行きが反転している「鏡」
鏡餅とメーソンのピラミッドと目
「鏡」の本来の霊的な姿をデザインした「ピラミッドと目」
■メーソンの謎を解くためには、私たちの側が三次元の意識のままでは、決してそれを解くことができないようになっている
■「プラトンの洞窟の喩え」こそが三次元の幻影から脱出するヒント
■「黄金のUNTI」とプラトンの「イデア界」の共通性
■物質界(三次元)の背後にある永遠不変のイデア
■手足を縛られ洞窟の壁に映る幻影だけを信じる人類
■私たちの生きる世界とは「影」の世界
■地球人類がこの三次元の「投影元」の存在に気づく日は来るのか?
■「ロゴス」の投影時に加わるアナグラムとランダムシャッフル
■「天と地」のリフレクト
■多次元世界に敏感な人に気づかれようと投影反射される「ロゴス」
■投影反射を理解するヒントは「針穴写真機」にあった
■「点」と「天」、そして「TEN」
■岩戸は「ひとつ」
■ネットワークとは「岩戸に誰でもアクセスできる状態」のこと
■意思と直結したユビキタス状態で多次元情報を取得する
■岩戸の「穴」には物理的な大きさは無く理論上の「点」
■「点」はあくまでイデア界へ至るための「経由地」にすぎない
■「プラトンの洞窟」と「天岩戸開き」の相似
■「天照大神」(アマテラスオオミカミ
■「大いなる蛇身(カミ)を見つける」
■人々は自らを締め付けてきた「三次元」という鎖から解き放たれる
■一人ひとりが「ミラー」(鏡)を使いこなせるようになる時代
■「ザ・ミラー」と「ミロクの世」
■「ミロクの世」の本質とは?
■「ミラー」の言霊
■63億人の人にとって、地球が63億個存在する
■「各々の地球」を発見する
■たった一つの岩戸を無数の人々の意識が共有する
■メーソンのシンボルマークが示す「アセンション完了」の図式
■知られざる三次元現実世界と多次元世界の境界点「岩戸」の本当の姿を明かし、
そして「黄金のUNTI」、「イデア界」に漂う「ロゴス」が多次元リフレクトし、
降ろされるメカニズムを明らかにした斬新、かつ画期的な「新説」がこのDVDに余すことなく収録されています。
未知なる情報の洪水であなたの潜在意識を目覚めさせてください!!

 

 

 

 

【5】ヒタカミの追憶[ST-013] 
 

ヒタカミの追憶[ST-013] 

販売価格: 7,560円(税込)
[在庫なし]


【DVD概要】
  • ★タイトル : 『 ヒタカミの追憶 』
  • ★講師 : 澤野大樹(情報誌INTUITION執筆主幹)
  • ★ライブ : Sei&内田充
  • ★仕様 : DVD (片面二層ディスク)
  • ★収録時間 : 181分 (澤野大樹講演108分・Sei&内田充ライブ73分)
  • ★税込み定価 : 7,350円(本体7,000円)
  • ★協賛 : 健康と美と幸せの店 フロンティアショップ www.fij.jp
  • ★企画・制作・著作 : 株式会社アイティーエス/情報誌INTUITION www.intuition.jp
  • ★発売開始 : 2012年9月22日

DVDの主な内容

  • ■日本の本当の権力構造とは?
    ■平和な江戸を襲ったクーデター
    ■官軍となったテロリスト集団
    ■史上最大の主客転倒事件
    マニフェスト違反のルーツ
    ■日本はテロリストによって支配されている
    ■1万6500年続いた平和な縄文時代
    弥生人が持ち込んだ5つのもの
    ■稲作の普及と現代穀物メジャー
    弥生人の侵食と明治維新は似ている
    ■逆賊テロリストが官軍を名乗り、京都御所、江戸を守護してきた会津藩庄内藩が賊軍とされた
    ■「靖国神社」の正体とは?
    ■なぜ中国、韓国は日本バッシングをするのか?
    ■右翼の大物が語った衝撃的な言葉とは?
    ■イジメ問題の元凶とは?
    原子力発電所が設置されている土地とは?
    ■なぜ長州藩には原発が一基もないのか?
    ■ホンモノを装ったニセモノによるイジメ支配体制
    ■すべては「白村江の戦い」での歴史的大敗北にあった
    ■日本のエスタブリッシュメントの成立過程
    倭国百済と唐・新羅
    ■漢字の使用が義務付けられた
    神代文字を失った日本
    ■2400年もの歳月をかけた壮大な乗っ取り計画
    ■真正日本人はわが故郷を奪われていた
    ■「日本」という国名はいつ付けられたか?
    ■「日本人」とは誰か?
    ■日本の国名の起源
    ■「倭国」とは何か?
    ■「大祓詞」に隠された日本の正体とは?
    ■「靖国神社」は日本人の天敵の祭礼所
    ■3000年続くイジメの系譜
    ■夢の縄文国家があったのか?
    ■「縄文」の多次元的言霊の意味とは?
    弥生人のメンタリティと支配構造
    弥生人たちが消し去りたかったこととは?
    ■力によってでしか他者を動かせない者は、力では動かない人々に嫉妬す
    ■ニセモノはホンモノを嫌う
    ■支配のためのマインドコントロール
    ■弥生勢力が嫉妬したことの本質とは?
    弥生人の複雑なメンタリティ
    ■「ヒタカミ」の多次元的言霊解釈
    ■ミロクの世の謎を解く鍵はここにあった!!
    ■「ヒタカミ」が歴史から消去される本当の理由とは?
    縄文人は何を食べていたのか?
    縄文人は「野菜」など一切食べていなかった
    ■虫歯も病気もなかった縄文人
    ■「ヒタカミ」の人々は「コメ」など一切食べていなかった
    ■「縄文人」と「動物性たんぱく質
    ■「日本人は欧米人と比較して腸が長いから草食性民族」は本当か?
    縄文人が1万年以上もの長きに亘って食べてきたものとは?
    ■人の消化器官の構造
    旧約聖書の創世記「カインとアベル」の逸話が意味すること
    現代日本人には理解しがたいカインとアベルの逸話
    ■人類初の「ウソ」と、人類初の「殺人」
    縄文人を支配するために弥生人が用いたものとは何か?
    ■「炭水化物」と「糖質」
    ■食べれば食べるほど食欲がわく
    ■「炭水化物中毒」の日本人
    ■炭水化物は麻薬
    ■既存の栄養学は「虚構」だ
    ■多くの病気の元凶は炭水化物と糖質だった!?
    ■世界を牛耳る勢力が考えること
    弥生人の侵食と、現代の穀物メジャー
    穀物メジャーの背後には巨大な医学界がある
    ■作られた病気「うつ病
    ■「1日3食食べないと死んでしまう」というマインドコントロール
    ■大流行の「低炭水化物ダイエット」「糖質制限ダイエット」が意味すること
    ■じつは100年前から分かっていた究極のダイエット方法
    「人類の脳はまだ数%しか使われていない」
    ■覚醒していない脳は何によって目覚めるのか?
    ■人類を炭水化物中毒にさせている勢力の本当の目的とは?
    ■高い霊性を保持していた縄文時代の人たち
    ■三次元世界を「不確かなもの」にしてきた元凶の正体とは?
    ■近い将来実現する「半霊半物質」の世界
    ■人類意識覚醒と縄文食の関係
    「太陽」⇒「人」⇒「地球」が一本の軸で貫かれた「ヒタカミ」が甦る!!
    ■マインドコントロールを語る人が陥っているマインドコントロールから脱却するために
    ■今日、そして今、この瞬間からあらゆる既存の価値観や情報に対しての思い込みが解かれ、大崩壊していく!!
    アセンションを再定義する最新情報DVDがここに完成!!

★特典映像付録★  

 

Sei & 内田充『〜絆〜』ライブ映像収録!!
 
Vocal、Guitar:Sei  Guitar:内田充 
 
セミナー主催者であり御徒町フロンティアショップ代表のSei氏とギタ
リスト内田充氏による特別ライブ映像が収録されています。ピュアで透
き通ったSei氏の歌声と内田氏が奏でるギターの音色のコンビネーショ
ンをお楽しみください。
 
収録曲目:『道』、『Mary』、『おやすみ』、『Tiny hands〜小さな手』、
『カンナ』、『あの声のするところ』、『海のみた月』、『絆(きずな)』/全8曲

 

 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
★タイトル : 『 ヒタカミの追憶 』
★講師 : 澤野大樹(情報誌INTUITION執筆主幹)
★ライブ : Sei&内田充
★仕様 : DVD (片面二層ディスク)
★収録時間 : 181分 (澤野大樹講演108分・Sei&内田充ライブ73分)
★税込み定価 : 本体7,000円+税
★協賛 : 健康と美と幸せの店 フロンティアショップ www.fij.jp
★企画・制作・著作 : 株式会社アイティーエス/情報誌INTUITION www.intuition.jp
★発売開始 : 2012年9月22日
★ご注意★
■DVDビデオは映像と音声を高密度に記録したディスクです。
DVDビデオ対応のプレイヤーで再生してください。
■この映像ソフトは、一般家庭での私的視聴に用途を限って販売されています。
したがって無断で複製、放送、有線放送、上映、レンタル(有償・無償を問わず)
することは法律によって、一切禁止されています。
■本ソフトはパソコンでの動作保証はしておりません。
DVD-ROM再生機やパソコンなど一部の機種で、再生できない場合があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【6】縄文神アラハバキと核エネルギー[ST-014]
 

縄文神アラハバキと核エネルギー[ST-014] 

販売価格: 7,560円(税込)
[在庫なし]

 

【DVD概要】
  • タイトル : 縄文神アラハバキと核エネルギー
  • 商品番号 : ST-014
  • DVD概要 : DVD148分、片面二層ディスク、MPEG2、16:9
  • 価格 : 本体7,000円

収録されているおもな内容

■存在しなかったことにされてきた日本の本当の先住民
■記憶を消されたネイティブ・ジャパニーズ
■現在、日本を支配している勢力が標榜する「日本」とは?
■催眠術にかかった「真の日本人」
■ニセモノの「日本」を愛させられている
■邪魔な者はすべて封印する
■縄文ヒタカミ人が抱く「違和感」
明治維新以降に何者かによって設定された「新しい日本」とは?
■江戸時代までの日本の「言語不通」の衝撃
■文語の漢文による筆談
国定教科書の登場と「共通語」
■「国語」という概念
天皇の京言葉、ミカド言葉はどこへ行った?
話し言葉を変えられた天皇
■7つの日本語体系「日向系」「出雲系」「京都系」「江戸系」「奥羽系」「蝦夷系」「新日本語系」
■「大和民族」という言葉はいつ登場したか?
■「言語の統一」の裏の思惑
■「全国統一」のメリット、デメリット
■「大日本帝国」の完成
■「下がってもらった人たち」の存在
■頂点をきわめた科学技術はきわまった霊性を呼び寄せる
■神に黙認されてきた社会の幻想化
■まつろわぬ縄文意識と科学技術
■縄文神アラハバキとは何か?
伊勢神宮の正体
最高神がアマテラスに決定した政治的理由
■「豊受大神」の正体
アラハバキの言霊と豊受大神の言霊
■宇宙根源神とアラハバキ
■「アラハバキ」それは「荒く」「ハバかれる」ということ
■徹底的なアラハバキの浄化作用
■「伏在してきたもの」が表に溢れ出す
アラハバキは個人の意識の中でも起こる
糖質制限が引き起こす意識革命
■封印されてきた人類の本当の食事とは?
■本来の身体に戻る
■人は絶対的な視覚などもっていない
霊性をきわめた縄文時代の意識へと回帰する
■「野菜」の正体とは?
縄文人は野菜など食べていなかった
■野菜には毒がある
■野菜は人類の我欲が生み出した
■肉食だった縄文時代は平和で、弥生時代に農耕稲作が入ってきてから戦争と殺戮が始まった
■肉食のライオンは本当に凶暴か?
■「ライオンは肉食で凶暴で残酷だ」と言い放つ大和朝廷差別意識
■iPS細胞技術は人類を創造主の領域へと引き上げた
■偽りの虚飾を払い除けるアラハバキ
■「弁財天」と「宇賀神」と「瀬織津姫
■「稲荷神社」とは何か?
■「宇賀神」と「黄金のUNTI」
■宇賀神と666
■宇賀神の驚くべき正体とは?
■リアルに降臨する宇宙最高神
■確かにアセンションしたという確信
■世界中に波及するアラハバキ
アメリカで発生した不気味な事件の背景にいる「伏在してきた存在」とは?
北米大陸と北海道の雛形対応
アメリカの縄文
■鎮魂されずに放置されたままのアメリカという国
■縄文化するアメリ
アメリカ、カナダは縄文インディアン、イヌイットの国
アラハバキは伏在し、爆発させ、一掃する
アラハバキと「爆発」
■「311」が世界にフラクタル対応する
■NY「911テロ」の真犯人は誰だ?
■「半霊半物質」世界の実相とは?
■私たち自身の正体がアラハバカれる
■食生活の縄文化とそのメンタリティ
瀬織津姫のプログラムが探している人
■「セブッているヤツ」とは誰のことか?
役行者、天狗、サンカの生き様
瀬織津姫は「セオリー(論理)の姫」
■究極の縄文プログラム
■究極のシンプル縄文ライフ
■全人類の「雛形」
■フリーエネルギーの使用許可
瀬織津姫の正体とは?
■人類史上初「核エネルギーの自由自在化」とは?
■太陽の荒御霊とは?
■見たことも聞いたこともない核エネルギーの「使用方法」
■「核」の言霊
■日の丸と同じ運命を辿っている「核エネルギー」
大和朝廷が不躾に弄ぶ核エネルギー
■宇賀神と宇宙誕生の関係
■縄文ヒタカミのひとたちは誰にもまつろわない、そして誰もまつろわせない
■縄文意識を語ることの難しさ、そして厳しさ
■繊細で精妙でデリケートな瀬織津姫
■縄文意識に似合わない人とは?
■縄文ヒタカミを生きる人の最大の特徴とは?
■究極の孤独感
■「ひとつ」を知らないが故に群れることで仮初の「ひとつ」を味わおうとする
孤独な人ではなく、究極の「ひとつ」を体認したからこそ、
孤独であっても宇宙と「ひとつ」である縄文ヒタカミの意識の違い
■独立した個人がお互いをリスペクトし合いながら認め合っていく、
これが「縄文」という意識世界なのだ――!!
■その他、サービス、サービス!!
 
※本作品は2013年7月20(土)に大阪・難波神社にて行われた講演会の模様を完全収録したものです。

★ウソか、本当か、幻か――!?
鬼才・澤野大樹が描く奇想天外で破天荒な神仕組プログラムの世界!!
私たちが気づかなかった驚愕の多次元情報が次々と明かされる!!
このDVDでは「縄文神アラハバキ」の正体と「核エネルギー」の
驚愕の関係性が盛大にアラハバかれる――が、
だがしかし、それはまだ単なる序章に過ぎなかった――!!
縄文神アラハバキ瀬織津姫シリーズ三部作の第(1)弾がここに登場!!

 

 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
★タイトル : 『 縄文神アラハバキと核エネルギー 』
★講師 : 澤野大樹(情報誌INTUITION執筆主幹)
★仕様 : DVD148分、片面二層ディスク、MPEG2、16:9
★収録時間 : 148分
★税込定価 : 本体7,000円+税
★発売開始 : 2013年9月4日
※本作品は2013年7月20(土)に大阪・難波神社にて行われた講演会の模様を完全収録したものです。
ウソか、本当か、幻か――!?
鬼才・澤野大樹が描く奇想天外で破天荒な神仕組プログラムの世界!!
私たちが気づかなかった驚愕の多次元情報が次々と明かされる!!
このDVDでは「縄文神アラハバキ」の正体と「核エネルギー」の
驚愕の関係性が盛大にアラハバかれる――が、
だがしかし、それはまだ単なる序章に過ぎなかった――!!
縄文神アラハバキ瀬織津姫シリーズ三部作の第(1)弾がここに登場!!
★ご注意★
■DVDビデオは映像と音声を高密度に記録したディスクです。
DVDビデオ対応のプレイヤーで再生してください。
■この映像ソフトは、一般家庭での私的視聴に用途を限って販売されています。
したがって無断で複製、放送、有線放送、上映、レンタル(有償・無償を問わず)
することは法律によって、一切禁止されています。
■本ソフトはパソコンでの動作保証はしておりません。
DVD-ROM再生機やパソコンなど一部の機種で、再生できない場合があります。

 

 

 

 

【7】瀬織津姫と新世界秩序[ST-015]
 

瀬織津姫と新世界秩序[ST-015] 

販売価格: 7,560円(税込)
[在庫なし]

 

【DVD概要】
  • タイトル : 瀬織津姫と新世界秩序
  • 商品番号 : ST-015
  •  DVD概要 : DVD149分、片面二層ディスク、MPEG2、16:9
  •  価格 : 7,350円(税込み) 本体7,000円
 

収録されているおもな内容

■「瀬織津姫」という名前
■「祓う」はアラハバキ
■「瀬」を「織り成す」
瀬織津姫は水神
■三次元現実世界で人類は神となった
■「言葉」の形而上的なお話し
■言葉とは意志を奏でる楽器
■形而上世界の意志や理念と、それを投影具現化させる形而下世界との間には誤差があってはならない
■言葉自体にも本当はパワーはない
■「言の葉」の意味
■形而上に広がる理念、ロゴス、哲学、思い
■「人」そのものが言葉だった
■「言の葉」というたった三文字に込められたメッセージ
■「善い人」とは誰のことか?
■モノと霊が均衡する
■すぐれた道具にすぐれた理念が纏う
■「祈り」について
■「則天去私」とは何か?
■天に則ろうとしても私を去ることができない
■祈りは群れない
■驚愕なまでの天真爛漫さ、度肝を抜かれる素直さを体現する
■鎧を脱ぐことの重要性
■形而上の高尚で複雑で高解像の情報を纏わせる器
■崇高なる理念、意志を、赤子の魂で起動させる
■あなたという器に霊が乗る
■私たちは祈りを装わされてきた
■私たちは字面など見てはいない
■言葉などなかった太古の原始時代の方がはるかに創造性が発揮された
■言葉になど迂闊に近寄るべきではない
■永遠無限の感受性、創造性を失わせるための最大のもの
■形而上の世界、多次元世界にある「本当の私の思い、
考え、想像した内容、感情」などの内容、意味と、さらにそれを形而下の世界、
つまり、三次元現実世界の場で、放たれる言葉で表現された内容とを、
限りなく一致させる
■「言」と「葉」の一致
■半霊半物質の根幹
■人類が肉体を脱ぐプロセス
クラウドの存在理由
■インターネットは、潜在意識内の想念を一般公開するツール
■人類は、言葉による創造性発揮の障壁を超越するために、
言葉、つまり科学技術によって支配される世界を、あえて創り上げた
■「ひとつになりたい」という人類の希望
■自己の内面世界をアラハバいていくこと
■イエ、ムラ、ノラ、ハラ
■縄文意識は常に「ハラ(原)」との付き合いがあった
■「むき出しの自然」という脅威からの解放
■野菜のメンタリティ
■「ハラ」を忘れたコミュニティ
■「ムラ化」する日本社会
■「麻」が禁じられる多次元的な意味
■「麻」は「ハラ」のもの
■恐ろしい「自然」
■ムラの中に居ながらにしてハラを見る
■インターネットの正体
■「麻」を封じた真相
■「ハラ」をよく知る人を、ムラの者たちは許さない
■ムラ意識とイジメ
■イジメの精神構造と農業■野菜は自然ではない
■動物性たんぱくを中心とした食事こそがバランスのとれた食事
■世の中にまかり通る猛烈なウソ
■野菜とは自然と相反する自我と我欲の凝縮したもの
■フリーエネルギーはなぜ実用化されないのか?
■「ハラ」の存在を隠され、統合失調症化するムラ社会
ムラ社会は自らを客観視できず病識がない
■私たちは核エネルギーの本質をまだ何ひとつとして知らない
■形而下の世界だけの常識や知識だけで物事の判断を下してはならない
■「アラハバキ」と「腹(ハラ)暴き」
マトリックス空間からの脱却
■宇宙根源神とビッグバン
■すべてを創造することができる神は、すべてをアラハバくこともできる
■核エネルギーの起動に関与する神
■「ハラ」は「本当の世界」を意味する
瀬織津姫覚醒のプロセス
■世界が縄文回帰する
アメリカは何を画策しているのか?
アメリカの目的は私たちの想像を超えている
■NY「911テロ」から紐解くアラハバキと神仕組
■「ニューヨーク」とは一体何か?
■「古代の聖なる神が宿る木」
■ニューヨークに隠された多次元的秘密とは?
■世界を照らす自由
■「死と再生の神」が意味すること
■「誰からも支配されない、支配しない自由」
■日本は多次元世界と三次元世界を仲介する鏡の国
縄文人類は超科学を用いて核を制御していた
■超科学は高い精神性で治められていた
■物質世界の王として君臨するアメリ
■奪われたアラハバキ・システム
アメリカが目指した「新しい世界」
■「新世界秩序」の多次元的正体!!
■世界の先駆者として日本人が心身ともにアラハバキが完了する
■その起動には本物の縄文のスピリット」が必要
■「蛇(縄文)が生まれる」という地名
■主、つまり神の世は「盗人のようにやって来る」
■凄いことが起こったとしても誰も気が付かない
■私たちがアタマで想像する神の国と、本当にやって来る神の国の間にズレがある
■想定もしていないものが投影されてくるので、誰も気が付かない
■「アメリカ」の言霊
イルミナティフリーメーソンは相互補完関係
■秘密結社の目指す世界統一の実相は表層三次元意識では読み解くことができない
■地上世界の「新世界秩序」
■世界の本当の実相
■「世界同時多発縄文化」
アラハバキ瀬織津姫、宇賀神、黄金のUNTI、宇宙根源神を結ぶもの
■縄文意識は霊の器たるシャーマンそのもの
■人はなぜ「死」を恐怖するか?
■縄文意識の集合体は群れではない
■世界を「ムラ化」させてきたアメリ
■宇宙(ハラ)へのアクセス
■「地球人類」、ネイティブ・アースリングを覆ってきた「ムラ」の幻想
アセンション後の「ミロクの世」とは?
■あっと驚く多次元情報は、まさに壮大無辺な「ハラ」の方角からやって来る!!
■その他、サービス、サービス!!
 
※本作品は2013年8月10(土)に宮城県「仙台天命塾」にて行われた講演会の模様を完全収録したものです。

★アラハバかれた意識は瀬織津姫を追い、
ついに日本を飛び出し世界を駆け巡りはじめた!!
世界史が隠す瀬織津姫プログラムの中心はニューヨークにあった
そして、すべての謎を解く鍵は日本語の言霊だった!!
世界の一体どこの誰が、こんな多次元情報をもたらすだろうか?
前人未到領域から紐解く驚異のクライマックス!!
縄文神アラハバキ瀬織津姫シリーズ三部作の第(2)弾がここに登場!!

 

 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
★価格 : 本体7,000円+税
★タイトル : 『 織津姫と新世界秩序 』
★講師 : 澤野大樹(情報誌INTUITION執筆主幹)
★仕様 : DVD149分、片面二層ディスク、MPEG2、16:9
★収録時間 : 148分
★発売開始 : 2013年9月4日
※本作品は2013年8月10(土)に宮城県「仙台天命塾」にて行われた講演会の模様を完全収録したものです。
アラハバかれた意識は瀬織津姫を追い、
ついに日本を飛び出し世界を駆け巡りはじめた!!
世界史が隠す瀬織津姫プログラムの中心はニューヨークにあった
そして、すべての謎を解く鍵は日本語の言霊だった!!
世界の一体どこの誰が、こんな多次元情報をもたらすだろうか?
前人未到領域から紐解く驚異のクライマックス!!
縄文神アラハバキ瀬織津姫シリーズ三部作の第(2)弾がここに登場!!
★ご注意★
■DVDビデオは映像と音声を高密度に記録したディスクです。
DVDビデオ対応のプレイヤーで再生してください。
■この映像ソフトは、一般家庭での私的視聴に用途を限って販売されています。
したがって無断で複製、放送、有線放送、上映、レンタル(有償・無償を問わず)
することは法律によって、一切禁止されています。
■本ソフトはパソコンでの動作保証はしておりません。
DVD-ROM再生機やパソコンなど一部の機種で、再生できない場合があります。

 

 

 

 

【8】女神の魂[ST-016]
 

女神の魂[ST-016] 

販売価格: 7,560円(税込)
[在庫なし]
【DVD概要】

* タイトル : 女神の魂
* 商品番号 : ST-016
* DVD概要 : DVD134分、片面二層ディスク、MPEG2、16:9
* 価格 : 7,000円(+税) 本体7,000円

===========================

収録されている内容
■なぜ福岡か?なぜ警固神社なのか?
■すべては直観で決める
■「神直日神」(かんなのびのかみ)、「大直日神」(おおなおびのかみ)、「八十禍津日神」(やそまがつひのかみ)、
■凶事を吉事に直す
■穢れを祓い禍(まが)を直す
■「見直し、聞き直しの神」
■黄泉の国のけがれから化生した神
瀬織津姫は天女でも巫女でもない
■祓戸神と瀬織津姫
■福岡・天神の意味
水鏡天満宮菅原道真
■「土師」の流れを汲む菅原道真
■土師宿禰古人と野見宿禰
野見宿禰と出雲神族
■土師と古墳と窯業
菅原道真と「ウメガイ」と「テンジン」の関係
■天満大自在天神とシヴァ神
シヴァ神とは何か?
■創造と破壊の二面性
■かりそめの幻想世界をアラハバき浄化し本物の姿を浮上させる
■「日本は世界の雛形」を再確認する
■地形対応だけじゃない雛形
■日本は何もかもが小さい
アメリカは何もかもが大きい
■日本は「鏡」でありプリズムであり「レンズ」である
■巨大化して投影される秘密
■古代縄文超科学システム「瀬織津姫プログラム」とは?
■宇宙根源神「宇賀神」
■どうしてアメリカは暴君なのか?
■都合がいいことだけが雛形ではならない
■世界の未来はすべて「鏡の国」である日本次第
■世界のすべては日本から投影されたもの
■まず日本が霊的向上(縄文化)する必要がある
縄文時代のスピリット
■縄文スピリットというのは「平和」の境地のことではない
■「平和」という概念すら存在しなかった精神
■原爆の雛形
■どうして原爆を落とされたのか?
■被害者の論理は通用しない
■すべての出来事には必ず原因、つまり雛形が存在する
■「マンハッタン計画」の正体
■雛形となった「八紘一宇
■世界地図は日本地図の雛形投影になっている
■雛形投影されるアメリ
■ほとんど知られていない「偽りの和睦」
■鎮魂されていない霊たち
■「良からぬ種を蒔き捲った」日本の過去
■キャンセルされていない残留想念
■縄文化した霊性とは何か?
縄文時代から弥生時代に入って何が変わったか?
■「ハラ」と「ムラ」を区別した
■宇宙意識との訣別
■私たちは霊性を捨てた
■ニューヨークと蛇とアラハバキ
■蛇といえば「知恵の実」
■アダムとイブの逸話と宇宙根源神との訣別
■自己と他者の認識と訣別
■「ひとつ」が無数に分離した
アラハバキの創造モードと瀬織津姫の創造モード
■アダムとイブの再現
■全世界を「他者」と認識したアメリ
■「ミロクの世」と「新世界秩序」
■高度に高まった科学技術は高度な霊性がないと起動しない
縄文時代とは一味違う、さらにワンランク上の高度な霊性
■神の「可視化」とユビキタス環境
■神への確信のエビデンスを物質化した
自由の女神を起動させる!!
■実在の瀬織津姫が現れた
■実在の瀬織津姫の条件
ハンセン病を恐れない人たち
キリスト教の敵、ロマ人、ジプシー
■仏教の敵、サンカ、修験者たち
■狩猟の女神と縄文神
■具現化された実物の瀬織津姫が思い描いた夢
■発見されてしまった瀬織津姫
■魂のインストール
■「瀬織津姫プログラムはオレたちのものだ!!邪魔者は許さない!」
■世の中には「偶然」などひとつもないのだ
■地球縄文回帰の瀬織津姫のプログラムを実行するための「運命」をもうすでに最初から悟っていた
自由の女神が掲げる「松明」
■一番要の誇示
■フランス、パリ16区の秘密
■実行に移された「魂回収計画」
■数奇な運命を受け容れる
■アタマで考えた「新世界秩序」と神仕組みで実現される「新世界秩序」
■全地球の本当の「アラハバキ」が始まる
アラハバキの働きは、宇宙根源のビッグバン
■創造のための爆発
アスファルトの下に伏在させられてきた縄文が浮上する
■具体的なプロセスは、浅はかな私たち人類には到底想像すらできない
■まさか、まさかの展開を見せる
■真の「ミロクの世」が顕現するきっかけ
■福岡にまつわる霊的サイン
筑前福岡藩初代藩主・黒田長政と「ミロクの世」
■ここに掲げた「おもな内容」はネタバレになるので、かなり省略しています。
実際はここには書けない超絶内容が込められております。
■ぜひこのDVDで意識をぶっ飛ばしてください
■その他、サービス、サービスぅ〜!!
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
★価格 : 7,350円(税込み) 本体7,000円
★タイトル : 『 女神の魂 』
★講師 : 澤野大樹(情報誌INTUITION執筆主幹)
★仕様 : DVD134分、片面二層ディスク、MPEG2、16:9
★製作年 : 2013年
※本作品は2013年9月7日(土)に福岡県・警固神社にて行われた講演会の模様を完全収録したものです。
今いちど問いたいー、
これはウソかホントか、それとも単なる妄想かー!?
精査を試みた意識の突端は「フランス」に照準を合わせた!!
瀬織津姫を”起動”させるために必要だったものとは?
私たちが生きる”この世界”とは一体何なのか?
圧倒的多次元情報を駆使し未知の領域に踏み込む、
縄文神アラハバキ瀬織津姫シリーズ三部作の第3弾完結編!!
★ご注意★
■DVDビデオは映像と音声を高密度に記録したディスクです。
DVDビデオ対応のプレイヤーで再生してください。
■この映像ソフトは、一般家庭での私的視聴に用途を限って販売されています。
したがって無断で複製、放送、有線放送、上映、レンタル(有償・無償を問わず)
することは法律によって、一切禁止されています。
■本ソフトはパソコンでの動作保証はしておりません。
DVD-ROM再生機やパソコンなど一部の機種で、再生できない場合があります。

 

 

 

 

【9】セイレーンの魔女[ST-017]
 

セイレーンの魔女[ST-017] 

販売価格: 7,560円(税込)
[在庫なし]
【DVD概要】
タイトル : セイレーンの魔女
商品番号 : ST-017
DVD概要 : DVD112分、片面一層ディスク、MPEG2、16:9
価格 : 本体7,000円(+税)


縄文回帰の急先鋒米国シアトルからこの奇想天外な瀬織津姫の物語は始まる!!
縄文神アラハバキは日本のみならず、世界を舞台に猛威を振るう!!
明治維新以降の近現代史は、ほぼ全部ウソ!? ――創作された幻想だった!?
織田信長が黒人奴隷「弥助」とともに思い描いた夢とは何か?
今ここに、私たちの既存の常識が完全崩壊する衝撃のストーリーが展開される!!
縄文スピリットを輝かせるにはまず自らをアラハバかなければならない!!
心の準備はできているか? ――かなりの勢いであなたの意識をアラハバく!!
嗚呼、今まで生きてきた世の中、そして世界って一体何だったんだろう……
全部ウソじゃないか……、――そう、全部ウソなんだよ!!
本当の世界を体験してから人生を終えたい!!――そんな痛快DVD112分!!


■収録されているおもな内容■


■アラハバかれていく世界
明治維新はまだ終わっていない
■幕末から明治維新にかけての官軍と賊軍の因縁
■幻想に満たされている日本
■日の丸賛成反対議論は終わらない
■大好きなのに、賛成できない秘密
■縄文化するアメリカと急先鋒シアトルの秘密
■シアトル系カフェ「スターバックス
スターバックスロゴマークの秘密
■「スターバックス」の仕掛け名
■五芒星ペンタグラムは「人の形」
スターバックスと「お金」の関係
■形而上世界と形而下世界
スターバックス「都市伝説」のその先
■拝借された瀬織津姫システム
■ニューヨークの秘密
■ニューヨークの言霊
■セイレーンの魔女と自由の女神
■「セイレーン」の言霊
■「シアトル」の言霊
■どうしてアメリカは縄文化しているのか?
■「入り江」にあるシアトル
■縄文回帰の流れにすでに乗っているアメリ
■フランス・モン・サン・ミッシェルと弁財天
■日本各地にある弁天様
■大天使ミカエルと瀬織津姫の秘密
■ではそもそも「日本列島」とは何か?
■事実は小説よりも奇なり
■日本の守護聖人は誰だ?
■大天使ミカエルは「イスラエルの守り手」
■大天使ミカエルは「縄文の守護神」!?
■日本って一体何なの!?
■日本列島と瀬織津姫の秘密
■「日本は世界の雛形」の真髄を明かす!!
■世界中が密かにに採用する瀬織津姫プログラム!!
ケネディ駐日大使が日本にやってきた本当の理由とは?
■「ダイアナ・プログラム」とは何か?
ケネディ駐日大使を動かす女神の魂
■英国王室は「女神の魂」の送り主!
■すべてを知ってるケネディ
明治維新以降の日本の近現代史はほぼ全部「幻想」、
 つまり「ウソ」!!
■日本人の思想的根底を覆すほどのウソとは?
■「仏教」の真実!!
大乗仏教になったとたん本来の原始仏教とは
 似ても似つかぬものに変貌してしまった
■釈迦が説いたシンプルなこと
■オリジナルの開祖である釈迦がやってたことこそ「仏教」である!!
■仏教がもたらしたもの、こと
キリスト教は当時のインドにまで来ていた!
■「キリスト教」(ネストリウス派キリスト教)と仏教の関係
キリスト教の異端だったネストリウス派
ネストリウス派と「景教
■日本の仏教施設の正体とは!?
ネストリウス派キリスト教ローマ・カトリック教議会より
 異端と断定され追放された一派
■ザビエル以前に日本に深く入り込んでいた異端キリスト教
ネストリウス派の仏教施設
キリスト教において「布教」とは「侵略」を意味する
織田信長イエズス会
■1571年の「比叡山焼き討ち」事件の真相!!
■信長の心変わり
■黒人奴隷「弥助」の秘密!!
■弥助のアイデアで信長が作ろうとしたものとは?
■「月の神」は月経を司る五穀豊穣の老婆の神
■五穀豊穣が豊受大神、そして老婆の神が、宇賀神!!
■宇賀神と瀬織津姫
■とてつもないものが日本に作られていた!!
イエズス会を激怒させた信長のあり得ない行動!!
■信長め!裏切ったな!!鉄砲の技術を教え、
 貿易で莫大な利益を与え、宣教師たちが集めた海外情報を
 ふんだんに信長に提供してやったのに!!
■1582年6月21日、本能寺の変
■信長の救出に向かった明智光秀
■みなさんの心の中をアラハバくための「鍵」
伊勢神宮の「謎」
■皇祖神を祀る伊勢神宮創建についてはひと言も書いてない『古事記
■起源に関する史料がない伊勢神宮
■「なぜ伊勢の地に建設されたのか?」の明確な理由が存在しない
■なぜ?明治以前、天皇は誰一人として伊勢に参拝したことがない
伊勢神宮とは皇祖神アマテラスを祭る神社じゃなかったのか?
■存在自体が謎に包まれた伊勢神宮
■ここで明かされる衝撃的事実!!
■1869年に明治天皇伊勢神宮を参拝したのは
 「参拝」のためではなかった!!
■秘密は絶対にバレてはならない!!
■謎の「建設年代278年のズレ」問題の意外な解決法とは!?
■捏造された壮大な歴史のドラマ
■驚愕の辻褄あわせの正体
明治維新は、ロイスフロイスイエズス会による
 カトリック侵略計画に続く第二次カトリック侵略だった
■「聖書」と「現人神」
明治新政府キリスト教の聖地
■「もうひとつの隠されたご神体」とは何か?
■縄文日高見と、女性中心の女系将軍世襲制
■これこそが既存の常識や思い込みを「アラハバく」ということ!!
■縄文意識に生きると見えてくることがある
■どうでもいいことだけが流布されて肝心なことが
 一切秘密にされてしまっている
■日本の中に住んでいる日本人だけが知らない、知らされてない事実とは?■キリスト教の背後、アメリカのすぐ後ろには瀬織津姫が息をしている
瀬織津姫は「危険」という位置づけ
瀬織津姫キリスト教会を始めとする一神教からは「悪魔」とされた
■「悪魔」とは「神」の荒御霊
瀬織津姫というものが本来持つ悪魔性
■本当の自分、裏の自分、正直な自分、これらすべて荒御霊
■偏狭な「ムラ意識」では荒御霊である悪魔性は発揮できない
■意識を「ハラ」に戻すことの重要性
■人類は様々なものを生み出し、世の中は変化したと思われているが、
 じつは太古の時代から何ひとつとして変化したものなどない
■現代においても些かの陰りも見せず完全なる無傷なまま
 あり続ける縄文スピリット
■三次元現実世界は「完全なる幻想」だった!!
■私たちを取り巻くすべての情景は「私」という鏡、
 プリズムが映し出したホログラムに過ぎない
■「本当の私」という裸の自己の本質の存在を発見すること
■目の前を通り過ぎる幻影
■「私」という大自然、「宇宙」であり「神」というものを
 可視化させるためだけに存在してきた「肉体」
■「肉体」というものの必要性が薄れていく実感とは?
■人が肉体を脱ぎ捨てる2つの条件とは?
■自己の肉体がアラハバカれると周囲の環境もアラハバカれる
■私たちの本質の中心こそが、宇宙キャタライザー、スターバックス
 多次元世界のロゴスを、三次元に投影させるための触媒だった!!
■「救世主は日本から現れる」!!
■救世主「Chyren」とは誰のことか?
■「セイレン」の言霊
■「セイレン」とは中にある純粋な本物を浮かび上がらせること
■「セイレーンの魔女」と「救世主セイレン
■アラハバカれた後に残る純粋無垢な原石こそ「縄文スピリット」!!
■すべてはひとつのプログラムだった!!
■長年の歴史の中で人類はもちろん私たちそのものが
 身に着けて纏ってきた「幻想」というものを徹底的にアラハバく!!
■その他、書き切れません―――!!■■


本作品は2014年2月8(土)に宮城県仙台市『仙台天命塾』にて行われた講演会の模様を完全収録したものです

 

 

 

【10】消されたシリウス[ST-018]
 

消されたシリウス[ST-018] 

販売価格: 7,560円(税込)
[在庫なし]
情報誌『INTUITION』縄文スピリットDVDシリーズ第6弾 !!
究極の「縄文」はついに宇宙に飛び出した !!
日本の戦後近現代史からフラクタルに読み解き展開する驚天動地の物語 !!
この社会、そしてこの世界を支配してきた本当の黒幕とは誰か ?
私たちは、何を隠され、何を知らされてこなかったのか ?
これまで抱いてきた生温い脳天気な「瀬織津姫」のイメージを覆す衝撃 !!
証拠もデータ無いならそもそも前例すら存在しない多次元情報のオンパレード !!
膨大な資料と知識をまるであさっての方角からの多次元直観と均衡融合 !!
今、ここに明かされる「消されたシリウス」の行方とは――?
214分(3時間34分)に亘る壮大な多次元をぜひ体感してください !!

【DVD概要】
タイトル : 消されたシリウス
商品番号 : ST-018
DVD概要 : DVD214分、片面二層ディスク、MPEG2、16:9
価格 : 本体7,000円(+税)


公明党と戦後日本と清和会
公明党に与えられてきた役割
■「大日本皇道立教会」と戦後日本政治
■戦後近現代史右翼団体
■右翼は「日本を愛する民族派」ではない
玄洋社アジア主義大東亜共栄圏
国家神道とは明治以降に創作されたファンタジー
創価学会と「天皇を中心とした神の国による大アジア主義
創価学会とGHQ対日戦略
■GHQ対日占領政策の「変更」
■「反共の防波堤」として日本はGHQのシナリオに乗った
■GHQが恐れた「貧困層の暴走」
キリスト教を模してスーパースター化された強烈なカリスマの登場
■緻密に設計された創価学会
公明党の躍進を願い利用した自民党清和会
公明党が譲れない大義名分「世界平和」
公明党を揺るがした「安保法制」議論
公明党執行部と支持者の意識の乖離
■まさかの学会員「安保法案反対デモ」
公明党結党以来最大の危機とその理由
■今GHQの対日占領政策にまた明らかな変更がなされた可能性
■「いわゆる戦後」が終わる
第二次世界大戦後に設定された官軍賊軍設定がリセットされる
■米国から与えられる日本の「新たな仕事」
大日本帝国満州」とコミンテルン
■理想国として創られた「満州
■「北朝」と「南朝
■すべての鍵は西暦673年の「白村江の戦い
■唐と新羅は連合国GHQ
■それまで「日本」なんていう国は存在しなかった
■白村江以来の日本の本当の支配者
■日本の歴史とは高句麗新羅百済、そして唐や秦氏が入り乱れた覇権闘争
天皇の「ゆかり発言」が意味することとは?
今上天皇北朝なのか南朝なのか?
■長州安倍政権と対立する今上天皇
明治維新の欺瞞性
■ヴァイニング夫人は何を語ったのか?
■安倍政権は「南朝百済系賊軍クーデター政権」
■「三菱財閥」と明治維新
キリンビールのマークに隠された秘密とは?
マッカーサーが本当に探していた男
■「731部隊」なくして戦後日本史は語れない
731部隊満州
■現代にも生きる731部隊
731部隊と米国フォートデトリック研究所
■日本政府がひた隠す「単なる防疫部隊」の真相
■戦後、米国の「世界の警察」ぶりはかつての大日本帝国が雛形
■戦後GHQ政策と「瀬織津姫」の秘密
■GHQは何を求めて日本を占領したのか?
■「2016年伊勢志摩サミット」の霊的秘密とは?
■伊勢志摩「真珠湾サミット」とGHQの戦略変更
大和朝廷が創作した幻想の聖地「伊勢」(内宮)
■「伊勢志摩サミット」とは「弁天宇賀神瀬織津姫サミット」
■伊勢志摩が示す日本の神の頂点とは?
■伊勢志摩と「シリウス」の知られざる関係
■太陽(アマテラス)の荒御霊「シリウス
■日本を覆いつくす「本音と建前」の世界
■死因一位の病気「ガン」の本当の原因について語る
■「本音と建前」を分けるとガン細胞が生まれる
■本音の自分(細胞)が、もう一人の建前の自分(ガン細胞)を生み出す
■ガンが発生する究極のトリガー
■ガン細胞を退治する「リンパ球」は「本心」「本音」
■「本当の自分」が、「もう一人の偽者の自分」と戦っているのが「ガン」という状態
■「ガン化」しないための生き方とは?
■意識と身体は完全なフラクタル対応関係にある
■日本の「建前の信仰」と「本音の信仰」
■表向きの神「アマテラス」(太陽)と「弁天島」(離れた小島)がシリウス
■太陽の裏にいる星が「シリウス
■太陽にそのトップの座を譲っている「シリウス
シリウスは「焼き焦がすもの」、「光り輝くもの」
■「シリウス」のアナグラム!!
シリウスの本質とアラハバキの深い関係
シリウスアラハバキと「核エネルギー」についての直観
アラハバキの本質とシリウス
シリウスと「イルミナティ」について
イルミナティ瀬織津姫の関係
■何も知らない無辜の地球人類の遥か先を行く叡智とシリウス
■建前の神「太陽」に道を譲ったシリウス
シリウスは堕とされメインストリームの「世から降りた」
■地下へ潜ったシリウスと秘密結社
■「堕とされた神」と「瀬織津姫
■蛇の姿の「宇賀神」と瀬織津姫
■忌避された蛇体と「注連縄」
■「光り輝くもの」であるシリウスとルシファーの正体
■邪魔なシリウスは表舞台から突き堕とされた
■世界は「アマテラス」という太陽をメイン神とした
■神に挑み逆らったのはじつはアマテラス
■縄文を乗っ取った弥生、出雲の国譲りは何を象徴しているのか?
■日本から出てくる瀬織津姫アラハバキカトリック教会からすれば「敵」
■世界はずっと「瀬織津姫システム」によって動かされてきた
■世界支配者が奪い合う「瀬織津姫システム」
■「瀬織津姫システム」は地球を起動している根幹
■「地球」はじつは「太陽系」ではない
「太陽」シリウスを隠蔽するために表向きに用意されたダミー
シリウスの秘密を知っている人たち
■「懐かしいのに新しい太陽」の復権と縄文スピリット
■地球運営政策に「変更」があった
自由の女神瀬織津姫
■本当の縄文化へ向かうためのプロセスとメカニズム
■縄文とシリウスの密接な関係
■これまでのシリウスシステムの操縦者から本当の操縦者へ移る
■「救世主」の意味
■ポール・ソロモン「救世主予言」の秘密
■随時更新変更される「救世主候補者」
■世界操縦者は「救世主」を血眼で捜している
■「シリウス」、別名「Dog Star」の秘密
■「コスミック・トリガー」とシリウス
■黒魔術師アレイスター・クロウリーが崇拝したシリウス
■「瀬織津姫」の驚愕のアナグラム!!
■「イルミネート」の意味を拝借(強奪)したのが「アマテラス」
鞍馬山での奏上「他界の太陽シリウス
■京都鞍馬寺の魔王「サナート・クマラ」について
アナグラム解読は才能がモノを言う(笑)
■神智学ブラバッキー夫人が言った「シャンバラに住む地底人」とは?
■「伏在され封印されている」縄文スピリットと瀬織津姫シリウス
■反カトリック性を持った瀬織津姫としてのルシファー
シリウスの秘密
■「シリウスA」と「シリウスB」、そして「シリウスC」
■問題なのは「シリウスC」の存在
■ロバート・テンプル著『知の起源』(=シリウスミステリー)と「ノンモ」について
■ドゴン族伝説とシリウス
シリウスCの周りを回る謎の星「シリウスD」!!
■まったく資料が無い「シリウスD」
■初期のキリスト教徒が隠れシンボルとして用いた「イクトゥス」
イエス・キリストアナグラム!!
イエス・キリストの正体とは!?
■「山の民」(サンカ、天狗、鬼)と古代イスラエル
■「イスラエル」のアナグラム!!
ダビデの紋章と「カゴメ歌」の秘密
■「鶴と亀がすべった」の驚愕の意味とは?
■「亀」と「亀甲」と「緊縛」と縄文土器の関係
■切頂二十面体「C60フラーレン」と麻縄を用いた「アグニホートラ」
■「うしろの正面」とは誰のことか?
■縄文スピリットとシリウススピリット
■縄文はなぜ弥生にその座を明け渡したか?
厳島神社江ノ島スフィンクスの共通点
■山の主「天狗」とシリウスの関係
■地球自体が宇宙の中で現在のこの位置に「居着いた」
シリウスの弁天様
■映画『崖の上のポニョ』と瀬織津姫
■現代科学でも発見できない「シリウスC」と「シリウスD」
■「シリウスC」と「シリウスD」は本当に存在するのだろうか?
■「シリウスC」と「シリウスD」は絶対に見つからない!?
■これが本当の「宇宙の摩訶不思議」ではないだろうか?
縄文人類の太古の記憶の琴線に触れる秘密
■地球は地表と地底で「建前の世界と本音の世界」を分けた
■地球上最大の秘密が今、ここに明かされる
■「後ろの正面」のアナグラム!!
■「無知の知」がもたらす純真と初心と謙虚さ
ソクラテスの「無知の知」と「新奇なる神・ダイモン」の秘密
ソクラテスと「アラハバキ
イルミナティの真の目的とは何か?
■弥生式宗教プログラムとイルミナティの相克
■縄文スピリットと瀬織津姫アニミズム
■政治的動機によって発展したカトリック教会
■歴史的スーパースター「イエス・キリスト
イエス・キリスト・システムを採用した明治新政府
カトリックも日本の神道イルミナティを封印した
■なぜイルミナティを「秘密結社」と呼ぶのか?
■縄文神瀬織津姫と「艮の金神
■「善と悪が逆転した世界」
■「正直者が馬鹿を見る世界」
■どうして「ホンモノ」たちはこれまで黙って「伏在」してきたのか?
■今の社会を基盤として生き方を立脚させた人はよほどの悪
■上下、前後、左右、裏表がすべて逆転されてしまった現在の世界
■「フリーメーソン陰謀論」や「イルミナティ陰謀論」の罠
■「都市伝説」の落とし穴
■自らの立ち位置というものをしっかりと認識していなければ本物を犯人扱いすることになる
■自らの虚飾や贅肉をアラハバかなければならない理由とは?
■脳をケトン体モードにすると多次元的回路が開きやすくなる
明治維新以降の近現代史は「糖質」でできている
■つまり、真犯人は誰か?
■メーソン、イルミナティに濡れ衣を着せれば安心だ
■毎日安定して供給されるメーソン、イルミナティの陰謀
■「賢い人たち」を漁るための「プログラム」
■「私はすべてを知ってしまった」という地獄への道
■「まったく不思議な迷宮の領域」
■肝心要の核の部分には立ち入りできない意識障壁
■IQとか頭の良し悪しでは決して計れない本当の賢明さ
陰謀論は優越感と虚栄心を突いてくる
■人々を「啓蒙しなければ」という「全能感」
■「本当の陰謀」とは何か?
■「地球」のアナグラム!!
■五大陸の弁天島と、地球の弁天島と、南極について
弁天島フラクタルに無限に存在する
■南極と瀬織津姫の関係
アトランティス大陸とは南極大陸のこと!?
■「アトランティス」の言霊!!
■南極は冷凍され表舞台から消された
■幻想世界の支配者たちが挙って調査する南極
■東北の縄文神「艮の金神」と南極の関係
■宇宙規模で「伏在」させられた縄文瀬織津姫
■縄文の復活とリンクする南極の浮上
■南極はシリウス起動のメインスイッチ
■驚天動地のまさかの大どんでん返しが日本から世界に波及する
■人と地球と宇宙の相互波及作用を「上のごとく、下もしかり」と表現する
■その他、驚愕の新情報が満載です!!
■行間にこの数十倍の情報量がありますのでぜひご期待ください。

衝撃の問題作『セイレーンの魔女』から約2年の月日が流れた――
ここに、さらなる衝撃作『消されたシリウス』が世に放たれる。
余談や無駄話は一切無しのド真面目仕様はいつもの通り。 
澤野史上最長の214分間ビッシリと情報のみが収録されています。
浮き足立ち不真面目な現代スピリチュアルの中でも特に誤解され、
イメージだけが先行する瀬織津姫の本質と核心に迫る異色作。
末恐ろしい瀬織津姫シリウスの秘密がここに明かされる!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【11】INTUITION(インテューイション) [ST-001]
 

INTUITION[ST-001]

販売価格: 7,800円(税込)
[在庫あり]
数量:   枚
おすすめ 商品番号: ST-001 INTUITION
7,800円
-------------
講演者:澤野大樹 情報誌INTUITION 執筆主幹
2008年6月7日(土)収録作品
仕様:DVD1枚組(103分収録)
-------------
■「ハロー」すべてが始まるよ■『情報誌INTUITION』とは何か?
■『INTUITION』の前身『今週の一筆』■陰謀論と精神世界に没頭した日々
■通常の書き方とは180度違う『情報誌INTUITION』の書き方
■「直観」とはまさに「直管」である!!
■また「直感」ではなく「直観」である■「ちくわ」として生きることとは?
■「ちくわ」=天と人と地を貫く多次元情報「直観」の「通り道」(受容体)
■直観を鍛えることはできるのだろうか?
■「ちくわ」な生き方をして初めて「直管」が開通する
■天から注がれる直観と正反対の自我意識は穴を塞ぐ
■直観自体を追い求めれば求めるほど、直観は体得できなくなる
■「直観」をより一層効果的に働かせるための3要素
■本人も思いもよらない時や場所で直観は降ろされる
■「直観」は、「心地良い」「気持ち良い」時や場所、リラックスしている時に降りる
■メチャクチャ大事な「ダイレクト感」を味わう
■精神や心と物質的な道具やモノを結ぶ「ごく微細な一点」が重要――それは何?
■精神と物質が接触するところに神は宿る(神は細部に宿る)
■「物質」や「モノ」とは、直観を研ぎ澄ますためにある
■直観をどんどん弱体化させる現代社会の「便利な道具」
■「便利さ」「快適さ」を追い求めた末に、人の持つもっとも根源的な「気持ちよさ」を忘れてしまっている。
■最上の精神(本物を求め、選び取る能力)に最上の道具を伴うと、ミラクルが起きる
■モノや道具は「人を肉体的、時間的拘束から解放させるためにある」
■「直観」を研ぎ澄まさせる効果のないモノや道具とは「ニセモノ」である
■何が必要なモノか、必要でないモノかを判断する方法■道具には「2つ」ある
■悪い「道具」とは何だろうか?■なぜクルマが売れないのか?
■「本能的な違和感」■これからの時代に、アンテナをどうすえるか?
■受信すべきは良質なヒラメキであり、ネガティブな電波ではない
■「直観情報」という新しい概念
■「情報」というもの■「情報機関」は何を分析しているのか?
■本当の「情報」とは?■「神の真意」をこの現実世界において求める
■表向きの情報収集活動とは「別の」分析形態がある
■神の真意(サイン、デザイン、シグナル)が解れば、人類の行く末がわかる
■世界の権力者が何よりも欲しているのは何か?
■多次元情報を得るために、超能力は必要としない
■教科書にも載っていないし、誰も教えてくれない「情報分析」■「0」から「1」を生み出すこと
■その他盛りだくさんです!!

 

 

 

【12】サインとアナグラム[ST-002]
 

サインとアナグラム[ST-002]

販売価格: 7,800円(税込)
[在庫あり]
数量:   枚
おすすめ 商品番号: ST-002 サインとアナグラム
7,800円
-------------
講演者:澤野大樹 情報誌INTUITION 執筆主幹
2008年6月14日(土)収録作品
仕様:DVD1枚組(109分収録)
-------------

■「秋葉原」で繰り広げられた「アラハバキ」と「剣の舞」
■卵にヒビが入り、そしてすでに「孵化」していた
■「龍が(生まれました)!!」の告知の演舞■秋葉原事件の多次元的意味
■もはや「通常の報道」や「解説」では説明しきれない多次元化が起こっている
■これからの「情報」とは?
■つまり、究極の情報とは、この三次元世界内において、多次元(創造主)の「意志」を解読すること
■三次元物質“のみ”世界が行き詰ると、ルールばかりが増えてゆく
■もう、三次元と多次元を分けて考えるのは時代遅れ■「サイン」とは何か?
■「サイン」とは「兆し」=天からの意志の投影■「グランドデザイン」
■個別のサインと普遍性のあるサインの違い
■「良いサイン」と「悪いサイン」!?■サインは、非常にクリエイティブ
■サインとは「ちくわ」な人にのみ降りる
■「サイン」をキャッチするためには、まず「直観」を磨かなければならない
■「アナグラム」とは何か?■「アセンション」=「アンシンセヨ」=「安心せよ」の意味
■世間一般に言われる「安心」と、本当の「安心」は違う
■「恐怖」「欠乏」とセットになっている「安心」
■「アナグラム・サイン」は、現代の価値観までを見越して降ろされているのだ
■「アナグラム」を検証するときに必要なこととは?■厳然たるストーリー
■後からジワッと来る“謎のシンクロ”
アナグラムは「記号」や「シンボルマーク」の場合もある!!
■「シンボルマーク」とは、天が人を「通じて」示す「サイン」である
■デザインに組み込まれた「本当の意味」
■どれほど人が頭で「デザインした」と思っても、それは「自分」がデザインしたものではない
■「言語」と、パーフェクトな「アート」の究極
■多次元領域において「意志」とは「言語」(ロゴス)で存在している
■日本は、諸外国よりもより一層「多次元世界」(創造の世界)に近い
■世界で一番「多次元にある大元のロゴス」に近い言語とは?
■なぜ日本語、そして日本の言霊が重要なのか?
■神の領域、創造の世界、多次元領域に元来ある純粋なロゴス
■日本語を粗末にすると、多次元世界から遠ざかってしまう
■「自らの肉体そのものも、言語(つまりロゴス)の集合体である」
■自分自身が「サイン」そのものであったことに気が付く
■「多次元世界から降ろされたサイン」とは「神の分け御霊」
■自らの運命は創造主の運命と同じである。■創造主の「意志」を解析することは
■宇宙や世界を支配する根元■「ちくわに生きる」とは、「理性的――ロゴスとして生きる」
■情報分析とアート■国家規模、地球規模の運命と、「創造の意志」の解明
■つまり、情報分析とは「芸術」なのだ。■「情報」と「宇宙法則」
■今、世の中に「情報分析者」は存在するか?
■この混迷極まる、2008年「夜明けの晩」に、行き詰まった「物質のみ文明」に大変革をもたらすものとは?
■真の「直観力」とは「究極のロゴス」サインを読み解く目的とは?
■上の如く、下も然り「宇宙の平定」とは?
■その他もりだくさんです!!

 

 

 

【13】多次元力と錬金術[ST-003]
 

多次元力と錬金術[ST-003]

販売価格: 7,800円(税込)
[在庫あり]
数量:   枚
おすすめ 商品番号: ST-003 多次元力と錬金術
7,800円
-------------
講演者:澤野大樹 情報誌INTUITION 執筆主幹
2008年7月5日(土)収録作品
仕様:DVD1枚組(109分収録)
-------------
■夢と現実は逆転している■夢の最高峰「大吉夢」
■ババとUNTIの関係と日本龍体列島■「黄金の国ジパング」と「黄金の龍」
■多次元を封印してきたバルブが開けられる!!
■宇宙法則「As Above, So Below」(上の如く、下も然り)
■今、私たちの世の中は、深海を潜行する潜水艦の乗組員のような状態
■「三次元現実世界」と「多次元世界」を分け隔てている「バルブ」を司っているのは誰か?
■「UNTI」は多次元世界からこちらの世界へ「入ってくる」
■知られざる「菊の紋章」の多次元的意味■多次元界からの使者
■多次元世界にある「究極のUNTI」を地上にダウンロード(降ろす)ための総元締め
■多次元の「セキュリティ」■多次元世界にある最上級の価値の概念の総称「UNTI」
■理屈ぬきに人を笑顔にさせてしまうパワーを持つ「UNTI」
■厄介な「三次元現実世界オンリー色眼鏡」■「菊の紋章」と「岩戸開き」の多次元解読
■「6」=「りゅう」!!■大解放された菊の穴から飛び出す龍体列島日本
■日本そのものが「金」だった!!■古代マヤの「K’in」と「太陽」
■多次元交信で知る本当の「太陽」の意味■日本は「黄金のUNTI」の供給元
錬金術とは何か?■INTUITIONでいう錬金術とは、物質としての「金」を作ることではない
■「賢者の石」ですら思うがままに生み出す根源的な価値の源泉
■「物質による罠」とは?■自由自在にこの世を生き、楽しむこと
■「See the Beauty, Feel the Peace」
■人は、ここに存在している時点ですでに完全無欠の究極の芸術存在
■この世の中を「平和じゃない」と思える平和
■完全無欠の宇宙そのものであり、ゆえにパーフェクト
■「美の発見」とは「自己の発見」である■ソクラテスの「汝自身を知れ」というメッセージ
■自らを「吟味」する■「自分はどれほどまでに無知なのか?」
■宇宙最大の「知」とは何か?■「無知の知」と「黄金のUNTI」の融合
■「知」の獲得と多次元からのシャワー■つまり「知」とは何か
■「無知」が「知」を生む■「無知」(MUTI)と「知生む」(TIUM)と究極の「UMTI」
■「多次元力」とは何か?
■その他盛りだくさんです!!

 

 

 

【14】ザ・パーフェクト・ワールド[ST-004]
 

ザ・パーフェクト・ワールド[ST-004]

販売価格: 7,800円(税込)
[在庫あり]
数量:   枚
おすすめ 商品番号: ST-004 ザ・パーフェクト・ワールド
7,800円
-------------
講演者:澤野大樹 情報誌INTUITION 執筆主幹
2008年9月13日(土)収録作品
仕様:DVD1枚組(87分収録)
-------------
■不思議で大きな意味がある「静岡」という場所とは?
■日本を東西に分けたときの境目である「静岡」
■世界地図で見た場合、東洋と西洋を物理的に分割するものとは何か?
■「ウラル山脈」と「糸魚川―静岡構造線」■国道1号線は「シルクロード
■「静岡」とは、世界を支配する「二元性」の統合の象徴■富士山の数霊「22」
■「火のピラミッド」と「水のピラミッド」の活躍■木花開耶姫命の神使い「猿」の登場
■「猿」の登場と福田首相の辞任
■完全無欠に機能する多次元世界には、ただただ「感動」あるのみである
■「アート」しか存在しない「多次元世界」■「麻」が来ている
■次期総裁選での「麻生」氏のメディア急浮上■「麻生」とは「麻が生える」と書く
■相撲と大麻自民党総裁選■三次元の「煙」と、多次元の「煙」■「スモオク」の言霊
■「三次元オンリー世界」が進行すると、科学的な根拠(エビデンス)の無いものは
すべて消去されてしまう
カール・マルクスの言葉に「地獄への道は善意によって舗装されている」
■「地獄への道」は、みんな優しく笑顔に満ち溢れている
■この世を構成するじつに99%はエビデンスなどない
■この世はあの世の映し――物事の真の原因は、目に見える三次元現実世界には存在しない
■「麻生」と「ASSHOLE」の多次元的リンク■昭和天皇の口癖
■世の中の環境すべてが「道具」(ツール)■天の情報をダイレクトに地上に降ろす「デ・ザイン」
■「楽」という漢字の意味■自らの「肉体」という「道具」
■もう「自分探しの旅」は終わりにしよう■「身体」という楽器で人生をいかに奏でるか
■「人生というアート」に気づかなければ、人は物質的肉体の維持のみの人生となる
■世界を取り巻く巨大なウソ■「不完全な世界」こそが、じつは「完璧な世界そのもの」
■周囲の物質的環境は何ひとつ変わらないのに、一瞬にしてすべてが変わる
■「パーフェクト・ワールド」への気づき
■その他盛りだくさんです!!

 

 

 

【15】三つの太陽[ST-012]

 画像1: 三つの太陽

三つの太陽[ST-012] 

販売価格: 7,800円(税込)

[在庫あり]

 

 

 

三つの太陽

 

「いくつもの太陽」が現れ、「三次元の終わり」が告げられる

 

それは同時に「神国の始め」到来の“サイン”である。

 

 

★商品番号:ST-012
★収録時間:90分
★片面一層ディスク
★税込価格:7,800円 本体7,429円

 

講演者:澤野大樹


2010年10月23日収録作品
仕様:DVD1枚組(90分収録)

 

■私は「三次元」の常識だけでは生きていない

■「アタマ」で考えると霊的なサインが乗って来難い

■「会議」は必要ない

■どうしようか迷った時は「潜在意識に聞け!」

■「ファーストインプレッション」と「ヒプノソロジー

■「Oリング」や「キネシオロジー」の欠点

■「天にお任せ!」の願望実現方法

■「忘れてしまう」技術

■「門司セミナー」というドラマを織り成す「出演者」

■物質としての「太陽」と「天照大神」の存在

■「黄金のUNTI」とは「神の世界」

■「神」を三次元で受肉させ具象化させたものが「人」

■これまで「人は神」の実感を伴い難かった理由とは?

■「天照大神」⇒「天皇」⇒「人々」というロゴスからの情報伝達経路

■まず「天皇」がキャッチしてきた「黄金のUNTI」情報

天皇の正式名称「天津日嗣皇命」(あまつひつぎすめらみこと)の意味

■「天皇」と「鏡」

■霊的な視点で見た「天皇」という存在意義

■「ひとつ目」の太陽

■「日本」とはどうして日本(にほん)なのか?

■「日本は世界の雛形だ」の究極でシンプルな意味

■「日本」という国名の秘密

■「多次元世界」としての「太陽」

■「彼岸」と「日願」

■太陽からのロゴスの叡智データを一括供給するためのバルブ

■日本という「プリズム」

■「ミラー」としての役割を果たす日本列島

■「龍体列島」の秘密とは?

■日本列島と世界地図の地形対応の根本的秘密とは?

アカシックレコード、データベースとしての「太陽」

■日本という「濾過装置」

■なぜ世界の言語は日本語に似ているのか?

■格段に「ロゴス」に近似している「日本語」

■「二つ目」の太陽

■「九州」の言霊と数秘術のルートナンバー

■地球の自転と「鬼門」の関係

■宇宙エネルギーは「鬼門」から入る

■九州で吸収される宇宙エネルギー

■日本列島の形は何かに似ていないか?

人智を超越している人体の奇跡

■人体の不可思議な作用と「ミラー」の関係

「太陽」は様々なものに姿を変えている

■「ロゴス」が可視化され受肉したもの

■「三つ目」の太陽

■「福岡」の言霊

■「マスター・オブ・ザ・ゲイト」の「門司」

■「GATE」と「迎戸」

■人類意識の「クラウド化」と「ウィンドウズ」という「鏡」

■現代における「三種の神器」とは何か?

■現代先端技術は「三種の神器」の復活を目的としていた!!

■スピリチュアルなパワーを秘めた「謎」のツール

■「CPU」(中央処理装置)としての「勾玉」

■「ロンギヌスの槍」という名の受信装置

■多次元世界からの「見えない請求書」とビル・ゲイツの関係

■誰も触れない「月の謎と秘密」

■人類の生態系の「制御装置」としての「月」

■物質天体としての「太陽」はじつは地球とは「次元が違う」のだ。

■「ミラー」としての「月」、そして「四つ目」の太陽

「太陽」というものは相対的存在でいくつか様態がある

■決して「絵空事」ではない私たちの中にある「太陽」という存在

■今明かされる「鬼門」の秘密とは?■「太陽神」の迎戸を封印した理由とは?

■「日月神示」で予言された「この世の終わり始めなり」の正体とは?

■「北から攻めて来たらいよいよのことぞ、南、東、西みな大切なれど北を守って呉れよ、北から来るぞ」(上つ巻・第二十五帖)

■「北から攻めて来る時が、この世の終わり始めなり、天にお日様一つでないぞ、二つ三つ四つ出てきたら、この世の終わりと思へかし。この世の終わりは神国の始めと思え巨民よ」 (富士の巻第十六帖)

■「北から攻めてくる」時が「この世の終わり」であり「太陽が二つ三つ四つ出てくる」時だということ

■鬼門のゲイトから注ぎ込まれるものとは?

■「めかり神社」は「メリカ」のアナグラム

■この「めかり神社」セミナーはまさに「奉納」だ!!

■三次元世界の終了とは何を意味するのか?

■「三次元の終わり」は同時に「神国の始め」にシンコペーションする

■「複数の太陽」について、これまで誰か明確に解説した者はいたか?

■史上初の「複数の太陽」の具体的なメカニズムがここに示された

■このDVDを再生した瞬間こそが「この世の終わりの始まり」となる

■その他、ぶっ飛び内容盛りだくさん。