鶴我の考察・感想・言葉の息吹を吹き込む日々の呟き。

自然・宇宙・日本の歴史に心赴くままに穏やかに情熱を大事に謙虚と感謝を忘れずに好奇心を持って生きてく男の記録。

劇場版 名探偵コナン 緋色の弾丸の感想・考察、次の劇場版の予想などをしてみる。(シリーズ/系列としては第24弾)/ルイージマンション3 実況を全て見た感想。

 

名探偵コナン】緋色の弾丸の読み方は?主題歌やあらすじも! | シェアログ

 

 

 

 

劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」は2021年4月に公開へ

 

 

名探偵コナン 緋色の弾丸』新本ポスター到着 新予告をプレミア公開 - 映画・映像ニュース : CINRA.NET

 

 

 

 

名探偵コナン 緋色の不在証明」“赤井一家”の謎に迫るTVアニメ総集編が劇場公開! 「緋色の弾丸」新予告も上映 | アニメ!アニメ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 


 

 


 

 

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 


 


 

 

 【緋色の弾丸の感想。】
さぁ‼コナンは1弾から24弾の紺青の拳[フィスト]まで見てますが今回は赤井一家が主な舞台の主役の映画です。夫々、しっかり活躍の舞台が用意されておりもはやファン向けの映画になって感じがしますがキッドの豪華の向日葵の時からおおよそ、そうなつていたから無理もないですね。赤井さんの活躍はあくまで弾丸を打つ瞬間から優秀な指揮官として秀吉兄さんの攻めがの方が僕にとつては魅力で派手なアクションが見たかったのでそこは残念。映画のビジュアルポスターにあるような赤井さんが派手にボロボロになるところを見たかったのでお客の引き寄せと集客意欲に貢献しただけかよ・・・とがつかりしました。まぁそんな対して氣にするほどではなかったかね。びつくりしたのはメアリーさんのありえない身体能力。これが一番びびった。小さい體であの動きなら大人に戻らなくてもよさそうだよね。原作でも大人一人の男を気絶させてそれを周囲に悟られずに首を手で叩き、気絶まで持ち込むのだからこりゃ、赤井さんより強いかもしれない。まぁ得意、不得意があると思うので原作ではその違いが知りたいと思ってる。世良ちゃんはいつも通りコナンと絡んで携帯の相手が赤井さんだとは思つているかもしれないけどまだ赤井さんが生きてるとは確信はついてないよね。お母さんの方は最後に「FBIの小僧」と言ってた訳だが案の定、赤井さん[沖矢さん]は何も喋らずにメアリーは消えただけだが實は息子がいけていることに氣付いて赤井さんもメアリーと戦った時、(この子供・・・)といつたのとそのあと[私は今、あの子に遭うわけにはいかない。]という台詞をメアリーはいったので實は氣づいているんじゃないの?赤井さんの方も最後に話してはいないがおおよそ(あの子供は母さんか)と分かっているはず。本人は妹がいるのならその背後に誰がいるのかも検討ついてなきゃおかしいですからね。ただ、今回の優秀賞は明らかに秀吉さんで彼が犯人を追い詰めなかったらコナンと世良ちゃん死んでいたでしょつてぐらい危なかった。他の人が誰一人欠けていては決して解決することが出来なかったことを示すという点ではとてもいいシナリオ(話作り)だ。アクション映画とての期待よりミステリーと人間同士の
協力と助太刀で成り立たせたかつた狙いが脚本の桜井さんにはありそうな氣がする。珍しく少年探偵団と園子にもいい分配や出番があつたりとそこは結構よかつた。
誰一人出番が貰えないというよりはゲストキャラのエリーちゃんこと浜辺美波ちゃんの演技も凄く良いよ~☝。やつぱりこの顔や環奈ちゃん、すずちゃんあたりが人氣に出るあたり分かるわ。なんだかハーフタレントばかり押されているような印象があるが本物は違うのだよ。芸能界が汚染されていて在日朝鮮人システムなのはともかく
やはり、日本人が好む顔というのはアニメーションとか二次元美少女で過去の名作の人氣キャラこと二次元は三次元の投影と理想であり、我々の思念そのものだからそれは
人々に好まれる訳でございます。ハーフタレントちゃんは「目」でおおよそどちらか外国人だということが分かる。遺伝子学的に言えばハーフちゃんでも母親が外国人なら一応、YAP遺伝子が含まれていることになるし、女性にもいますが実態を全部、つかめているわけではない。しかし、それでも一番、重要なのは日本人つぽい顔をしているかです。そうでなければハーフは今後は廃れて珍しさだけで数年程度の機能しか人氣を持たすことは出来ないでしょう。僕が見る限り若い人でもそうですがハーフらしき顔立ちの人なんてほぼいないんですが彼らが出会い、生まれた全ての共通点を突き止めたいですね。そうすればこれ以上日本が日本らしさを失わなくて済むからね。
さて、まぁ恐らく本当はほぼいない存在をメディアを使ってブームであるかのように見せて分断工作する爲の傀儡でしょうね。混血である彼らははつきりいつてDS(ディープステート)によつて最後は悪魔の手に落ちるでしょう。某似非環境マン少女もただのペテン師でトランプ&プーチンによるDSの地下組織掃討作戦でソロスのお氣に入り人形に過ぎないからやけ食いであそこまでデブになつたということで父も母もDS一家だというのは間違いない。ただ、彼女は今後は生き残れない。それは地球及び宇宙の法則は善悪をも超えた最高の波動と学びを提供してくれるのだから。裏世界の話はともかくまぁ今後は鬼滅の刃と呪術廻戦の影響で呪術はともかく鬼滅の影響がままりにでかいのでもう外国を使ったブームは無理になります。というより鬼滅の刃が大きな引き金となつてくれたことには感謝する。後は言葉遣いと倫理観が最強になれば文句なしになる。(こちらの話さ。)それで犯人のことや15年前の話などスケールはでかいが事件の動機は小さくて犯人は分かりやすいように悪役として立場を振舞っていましたがもう少し過去の掘り下げを少ししてれば完璧だがそれではいかんのでヘイト集めと盛り上げの爲に必要だったのでしょう。眼鏡のぽっちゃり男は警察に連行されて思い刑を受けるでしょうね。秀吉さんには本当に感謝しかありません。ゆみたんも秀吉さんとデート(馴れ初め)していたし、結婚宣言までしたから今後が楽しみな二人です。原作が長くなつてきたとはいえ、いよいよ最終章の一歩前にようやくコナンが近づいてきた氣がします。後、5年から10年~15年まで最低でも続くというのが俺の理想です。まだ、未解決シナリオあるのにこれ以上の登場人物は増えない氣がしますがやりかねないかもしれない。それではつまらないので何か巨大な力かあつといわしめる展開を見せてもらいたいものだ。

 

 


【次の劇場版第25弾の予想。】
警察学校編の過去ということなので安室透[いや、降谷零というべきだな。]が主役で青山先生はもう一人いるということでそれが赤井秀一ではないかと予想している人もいますが青山先生のイラストで佐藤刑事と高木刑事が一緒にいてそこに安室さんの同期である松田さんからスコッチもいました。ということなので警察メインで実際の主役は安室さんでそこに高木刑事と佐藤刑事がかかわり、そこで赤井さんが密接に関わる事件が起きるのではないかと予想します。外れる可能性もありますがおおよそこれであってると思います。

 

 

 

 

 


 

 

【メインテーマ】
おおよそ、悪くはない。印象に残る程ではないが多少の違いはあるが耳の良い人なら違いが判るのであろう。
例えば音楽や音やかすかな違いなど耳ではわかるがそれを言葉で言い表すのは簡単ではないのでそうゆう人がいたらうらやましくて面白そうだなとふと思っただけのことよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

【主題歌】
雰囲気や音程は好きではないが歌詞とかその世界観に遭っていると思うがぴったりというよりはそのアーティストが描く劇場版世界の物語を言い表しているという感じで語りてだと思う。から紅の恋歌での倉木麻衣さんの表現力とかは完全に物語というより心情を綴っていてその世界そのものを見ており聞いているかのような感じで好きですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スイッチ『ルイージマンション3』10月31日発売決定―ハロウィンはルイージと一緒にオバケ退治! | インサイド

 

 

 

 ゲオ公式通販サイト ゲオオンラインストア【中古】ルイージマンション3: ゲーム

 

 

 


 

 


 

 

ルイージマンション3の感想。】
さて、こちらはつちのこさんの実況からみたものです。親しみやすい聲でしたがまぁやっぱりいいゲームでした。バキューム・壮大さ、ギミック(ゲームの面白さ)などが
面白いです。ルイージマンション2ではありえないほどスケールが上がっていてすごかったね。キングテレサもボスも実際にやつてみれば中々難易度が高いでしょう。
吸い込みは叩きつけて吸い取るというのは中々のアイデアだね。シリーズそのものだから以前よりも話の鮮度が上がっていてよかった。

 


見た甲斐があつた。こちらの感想は短いけれどコナンの方がよく覚えてたのもあるよ。どちらも見てよかった。次の感想はゴーストオブツシマで他に見る実況の命題も考えておきたいと思っています。それではごきげんよう