鶴我の考察・感想・言葉の息吹を吹き込む日々の呟き。

自然・宇宙・日本の歴史に心赴くままに穏やかに情熱を大事に謙虚と感謝を忘れずに好奇心を持って生きてく男の記録。

アニメーション制作会社の記入。第四章。[アニメ会社と関連する企業を記す日記。] (後半) 其之貳拾肆

 

 

エスエムイーレコーズ

 エスエムイーレコーズSME Records)は、ソニー・ミュージックレーベルズレコードレーベル

 

 

エスエムイーレコーズ
SME Records
親会社 ソニー・ミュージックレーベルズ
設立 1998年
販売元 ソニー・ミュージックソリューションズ
ジャンル J-POPロック
日本の旗 日本

 

 

 

概要[編集]

沿革[編集]

レーベル[編集]

所属アーティスト[編集]

かつて所属していたアーティスト[編集]

 

 

 

コンピレーションアルバム・サウンドトラック[編集]

発売日 タイトル 規格品番
2003年7月24日 OVER THE MONOCHROME RAINBOW ORIGINAL SOUNDTRACK SECL-12
2003年8月20日 大奥 オリジナル・サウンドトラック SECL-20
2003年11月27日 共犯者」オリジナルサウンドトラック SECL-48
2004年2月25日 SOUL TREE〜a musical tribute to toshinobu kubota〜 SECL-66
SECL-233
2004年3月24日
2005年7月27日
"BLUE" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI SECL-67
SECL-234
2004年3月24日
2005年7月27日
"GREEN" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI SECL-68
SECL-235
2004年10月6日 1リットルの涙」オリジナル・サウンドトラック SECL-239
2004年12月1日 一番大切な人は誰ですか?」オリジナル・サウンドトラック SECL-138
2004年12月15日 After The Night A Tribute To YUTAKA OZAKI (DVD) SEBL-28
2005年2月23日 Deep Love ドラマ版 アユの物語 オリジナル・サウンドトラック SECL-146
2005年3月24日 Deep Love ホスト オリジナル・サウンドトラック SECL-147
2005年3月24日 We Dance Classics vol.1 SECL-155
2005年6月22日 anego [アネゴ]」オリジナル・サウンドトラック SECL-207
2005年10月26日 カスタムメイド10.30 オリジナル・サウンドトラック SECL-268
2005年11月2日 映画「同じ月を見ている」 オリジナル・サウンドトラック SECL-269
2005年12月7日 今夜ひとりのベッドで」オリジナル・サウンドトラック SECL-274
2006年3月8日 14プリンセス 〜PRINCESS PRINCESS CHILDREN〜 SECL-351
2006年5月10日 陽気なギャングが地球を回す オリジナル・サウンドトラック SECL-387
2006年5月24日 映画「キャッチ ア ウェーブ」オリジナル・サウンドトラック SECL-412
2006年7月12日 絵日記と紙芝居 村下孝蔵トリビュートアルバム SECL-414
2007年2月14日 エクステ」オリジナル・サウンドトラック SECL-475
2007年6月20日 キサラギ オリジナル・サウンドトラック SECL-511
2007年9月19日 GUITAR PARADISE SECL-532
2007年10月03日 黒帯」オリジナル・サウンドトラック SECL-534
2007年10月24日 ユニコーン・トリビュート SECL-561
2007年10月24日 奥田民生・カバーズ SECL-563
2008年2月6日 マリア・カラス最後の恋 オリジナル・サウンドトラック SECC-1
2008年2月20日 奈緒子 オリジナル・サウンドトラック SECL-625
2008年8月6日 Girls 盆踊り SECL-658
2008年8月6日 A SIDE SPLIT Vol.2 〜water field〜 SECL-661
2008年10月1日 Around40 〜アラフォー〜 SECL-700
2008年11月5日 A SIDE SPLIT Vol.4 〜sunrize field〜 SECL-705
2009年1月14日 映画「プライド」オリジナル・サウンドトラック SECL-731
2009年1月28日 アニメ映画「チョコレート・アンダーグラウンド」オリジナル・サウンドトラック SECL-745
2009年5月27日 映画「ハイキック・ガール!」オリジナル・サウンドトラック SECL-776
2009年6月17日 Around40 〜サマフォー〜 SECL-782
2009年8月26日 歴史秘話ヒストリア」オリジナル・サウンドトラック SECL-778
2009年11月4日 Around40 〜バラフォー〜 SECL-819
2009年12月9日 GUNDAM UNPLUGGED 〜アコギ de ガンダム A.C. 2009〜 SECL-20009
2010年2月3日 食堂かたつむり」オリジナル・サウンドトラック SECL-813
2011年4月13日 「歴史秘話 ヒストリア」オリジナル・サウンドトラック 2 SECL-962
2012年3月21日 ドリームボーカリスト SECL-1084
SECL-1086
2012年4月25日 ケラ! ソン 〜KERA SONGS 13th Anniversary Collection〜 SECL-1117
SECL-1119
2013年3月6日 ユニコーン・トリビュート SECL-30001
2013年3月6日 奥田民生・カバーズ SECL-30003
2014年2月19日 「歴史秘話 ヒストリア」オリジナル・サウンドトラック 3 SECL-1463
2014年6月18日 連続テレビ小説花子とアン」 オリジナル・サウンドトラック SECL-1514
2014年9月17日 連続テレビ小説花子とアン」 オリジナル・サウンドトラック2 SECL-1576
2015年1月14日 AGAIN everlasting dream 映画『アゲイン 28年目の甲子園』オリジナル・サウンドトラック SECL-1627
2015年1月28日 連続テレビ小説花子とアン」 オリジナル・サウンドトラック3 〜完結編〜 SECL-1631
2016年1月20日 TVアニメ「ポケットモンスターXY&Z」キャラソンプロジェクト集 Vol.1 SECL-1830
SECL-1832
2016年10月26日 TVアニメ「ポケットモンスターXY&Z」キャラソンプロジェクト集 Vol.2 -総集編- SECL-2056
SECL-2058
SECL-2060
2016年10月26日 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 COMPLETE BEST SECL-2051

オープニングロゴ[編集]

  • ブラックバックで、「SME Records」というロゴを光ディスクに回しているCGアニメーション(発足当初から2021年2月現在までに使用。)。

 

 

 

ソニー・ミュージックアーティスツ

 株式会社ソニー・ミュージックアーティスツSony Music Artists、略称:SMA)は、ソニー・ミュージックエンタテインメントSME)傘下の芸能事務所

 

 

本社所在地 日本の旗 日本
141-0021
東京都品川区上大崎二丁目13番30号
oak meguro 1F / 2F
座標北緯35度38分4.7秒 東経139度43分5.3秒
設立 1974年4月
業種 サービス業
法人番号 3011001038521 ウィキデータを編集
事業内容 アーティストマネジメント、レーベル事業

 

 


沿革[編集]

 

 

所属者[編集]

※2019年12月時点

歌手・ミュージシャン[編集]

俳優[編集]

男性[編集]

女性[編集]

タレント / スペシャリスト[編集]

男性[編集]

女性[編集]

声優[編集]

男性[編集]

女性[編集]

お笑い[編集]

アップ&カミング(Up&Coming)[編集]

※新鋭・新人部門。2020年5月時点

SMA本体の公式サイトにプロフィールが掲載されていない者もいる。

歌手・ミュージシャン[編集]

俳優 / タレント[編集]

男性[編集]
女性[編集]

声優[編集]

男性[編集]
女性[編集]

過去の所属者[編集]

 

 


 

キューンミュージック

キューンミュージックKi/oon Music)は、ソニー・ミュージックレーベルズ社内レコードレーベル。通称は「キューン」、旧名の「キューンソニー」、規格品番頭2文字の「KS」等。

 

Kioon-logo.svg

 

概要[編集]

1992年4月、SME内のレーベルのうち、ソニーレコードの「FITZBEAT」「Trefort」、EPIC・ソニーレコードの「LIFE/SIZE」「MAJOR FORCE」の4つのレーベルを移行し、「キューン・ソニー・レコード (Ki/oon Sony Records)」が発足。テクノポップヒップホップ系のミュージシャンが多く所属していたレーベルが組み合わさった関係上、現在でもソニー内では「個性派レーベル」として位置付けられている[1]

社名は、ドイツ語で「大胆な、勇敢な」を意味する形容詞「kühn」に由来する。また、創業者の丸山茂雄によると、「キューンと勢いよく行くように」という意味も込められているという。

元社長の中山道彦(現・ソニー・ミュージックアーティスツ代表取締役)はCBSソニーグループ(現・ソニー・ミュージックエンタテインメントグループ)の学校名不問の採用試験制度・第1期生である。

商品の規格品番に記載されているKSは、旧レーベル名の「キューン・ソニー」からの名残である。

 

沿革[編集]

レーベル[編集]

  • Ki/oon(キューン) - メインレーベル。
  • LOOPA(ルーパ) - 石野卓球主宰のレーベル。
  • F.C.L.S.(エフ・シー・エル・エス) - Suchmosが設立したレーベル[4]

かつて存在したレーベル[編集]

所属アーティスト[編集]

ア〜ワ[編集]

A〜Z[編集]

かつて所属していたアーティスト[編集]

ア〜ワ[編集]

A〜Z[編集]

 

 


 

ソニー・ミュージックアソシエイテッド

レコーズ

ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズSony Music Associated Records)は、ソニー・ミュージックレーベルズ社内レコードレーベル

通称は「アソシ」、頭文字の「SMAR」、規格品番の「AI」等。

ソニー・ミュージックエンタテインメントSME)グループの邦楽レーベルでは最もレーベル名が長く、公式Twitterのプロフィールも「名前が長いでおなじみ」とする。

 

親会社 ソニー・ミュージックレーベルズ
設立 1998年4月
販売元 ソニー・ミュージックソリューションズ
ジャンル J-POP
日本の旗 日本

 

概要[編集]

1998年4月、「SMEJ Associated Records」として設立。当初のレーベル名表記は『Sony Music Entertainment (Japan) Inc.』のみであり、明確なレーベル表記が実施されたのは1999年頃からである[注 1]。 販売元はSMEインターメディアに委託されていたが、1999年4月よりソニー・ミュージックエンタテインメントに移管されている。

2001年10月にソニー・ミュージックエンタテインメントの制作部門から株式会社ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズSony Music Associated Records Inc.)としてソニー・ミュージックジャパンインターナショナルソニー・ミュージックレコーズキューンレコードエピックレコードジャパンと共に分離。

2014年4月1日、ソニー・ミュージックレコーズがレーベルビジネスグループの7社を吸収合併し、株式会社ソニー・ミュージックレーベルズが発足[1]ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズは同社の社内レーベルとなる。

規格品番AIは「Associated」のAIから引用されている。またロゴマークは中心のSは「SMEJ」及び「Sony Music」、左側のAは「Associated」、右側のRは「Records」から引用されている。

レーベル[編集]

  • Sony Music Associated Records(メイン)
  • onenation(HIP-HOP系、R&B系、LDH所属アーティストのレーベル)
  • studio NUI(2021年に設立された新レーベル)

かつて存在したレーベル[編集]

所属アーティスト[編集]

これまで所属していたアーティスト[編集]