アニメーション制作会社の記入。第四章。[アニメ会社と関連する企業を記す日記。] (後半) 其之壹

 

横浜アニメーションラボ

 株式会社横浜アニメーションラボ(よこはまアニメーションラボ、Yokohama Animation Lab)は、日本アニメ制作会社

 Yokohama Animation Laboratory.png

本社所在地 日本の旗 日本
231-0058
神奈川県横浜市中区弥生町2丁目15番1号
トークタワー大通り公園III 604
設立 2015年7月

 


 

歴史[編集]

Production I.Gの7課で『もしドラ』や『翠星のガルガンティア』などのアニメーションプロデューサーを務めた大上裕真が2015年7月に設立[2][3]

2017年に放送された『モンスターストライク (2期)』にて元請制作を開始した。

その他の事業としてはタペストリー等のオリジナルグッズを販売する『キャラマ』の運営や、オリジナル絵本の企画・製作・販売を行うレーベル『ヤマビコハウス』の展開を行っている。

制作体制[編集]

2020年現在、横浜アニメーションスタジオ(ショートムービーシリーズ・プロモーションPV、その他ゲーム内アニメーション映像CGルームや自社他スタジオのクオリティーセンターなどの役割)、クラウドハーツスタジオ(アニメーションシリーズ)、S2ラボ(劇場作品・ショートムービー・アニメーションシリーズ)、鹿児島アートラボ(背景美術・コンセプトアート)の四つのスタジオを構えている。

 

作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

開始年 放送期間 タイトル
2020年 7月 - 9月 Lapis Re:LiGHTs[5]
10月 - 12月 禍つヴァールハイト -ZUERST-
時期未定 天才王子の赤字国家再生術[6]

Webアニメ[編集]

タイトル 共同制作
2017年-2018年 モンスターストライク (2期) サンジゲン
猫がくれたまぁるいしあわせ[7]  
2018年 約束の七夜祭り[8]
花咲ク絆ノ浪漫譚[9] アルボアニメーション
2019年 みるタイツ[10]  
2020年 ハレルヤ -運命の選択-

ゲーム[編集]

タイトル 備考
2016年 真剣で私に恋しなさいA-5 ゲーム内ムービー制作
ドラマチックRPG 神つり アニメーションキャラクターデザイン、アニメーション制作

制作協力[編集]

タイトル 備考
2016年 月曜日のたわわ 企画・制作協力、元請:PINE JAM
2017年 Just Because!
2018年 銀河英雄伝説 Die Neue These キャラクターデザイン協力、元請:Production I.G
2019年 異世界かるてっと OP制作協力、元請:スタジオぷYUKAI
2021年 アズールレーン びそくぜんしんっ! 制作協力[11]、元請:Yostar Picturesstudio CANDY BOX

その他[編集]

タイトル 備考
2015年 アニメーション教科書編集、タブレットを用いたアニメーション作業環境の構築、整備 会社設立当時から継続中
ご注文はうさぎですか?? CHINO Birthday Party 3Dプロジェクション動画制作
ぱらのいあけ〜じ プロモーションムービー制作
真・女神転生IV FINAL
2016年 擬人化でまなぼ アニメーション制作
少女たちは荒野を目指す ゲーム原画協力
2018年 呪術廻戦 コミックCM
禍つヴァールハイト ゲームCM
2019年 JAHAN企画展示用映像
2021年 The Journey ARCHとの共同プロデュース[12]、制作元請:マンガプロダクションズ・東映アニメーション

 

 


 

 

エカチエピルカ

 株式会社エカチエピルカ:Ekachi Epilka Inc.)は、日本アニメ制作会社

 Ekachi Epilka logo.svg

 

本社所在地 日本の旗 日本
060-0042
北海道札幌市中央区大通西9丁目1番1号
キタコー大通公園ビル5F
設立 2017年3月

 


 

作品[編集]

テレビアニメ[編集]

開始年 放送期間 タイトル
2018年 4月 - 6月 踏切時間[2]
2019年 7月 - 9月 魔王様、リトライ!

Webアニメ[編集]

短編アニメ[編集]

制作協力[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

その他[編集]

 

 


 

 

作楽クリエイト

 作楽クリエイト有限会社(さくらクリエイト)は、日本アニメ制作会社

 

本社所在地 日本の旗 日本
386-0025
長野県上田市天神二丁目4番60号
設立 2002年2月8日

 


 



概要・沿革[編集]

初代代表取締役である伊藤秀樹は、スタジオジブリで『おもひでぽろぽろ』・『紅の豚』等の作品に参加していたアニメーターであった。ジブリ退社後はアニメ業界を離れ長野県安曇野市で大工の仕事をしていたが、そんな中で伊藤は、山を三つ越えた同県上田市アニメスタジオを作ることを目的[1]とし2002年2月上田市に作画スタジオとして創業したのが「作楽クリエイト」である。創業当初は作画と仕上げの下請けが中心だったが2000年代半ばより制作スタッフを立ち上げグロス請けを開始し制作会社へ転換した。

2008年現在は従来の作画・仕上げの下請けやグロス請けを手がけている一方、三洋精密JAなど企業や共同組合のCMのアニメーション部分の制作を手がけている。

同社には長野県上田市天神に本社を拠点に原動画スタッフを構える「上田スタジオ」(所在地:長野県上田市下之郷乙287)と、制作・原動画スタッフを構える「東京スタジオ」(所在地:東京都西東京市富士町4-18-11)がある。

 


主な作品[編集]

テレビシリーズ[編集]

2000年代
2010年代

OVA[編集]

ウェブアニメ[編集]

作画担当作品[編集]

テレビシリーズ
OVA
劇場映画

 

 

 

えかきや

えかきやは、日本アニメーション制作会社

 

本社所在地 日本の旗 日本
719-1126
岡山県総社市総社1-8-15
座標北緯34度40分31.3秒 東経133度44分52.9秒
設立 2016年9月25日

 

 

概要・沿革[編集]

代表である小林美代子は高校卒業後に上京。撮影編集色彩設定などを手掛け演出助手などを務め、手塚プロダクションスタジオジブリで経験を積み2014年岡山に帰郷。2016年に総社市商店街アニメ制作会社えかきやを開設し、ポケットモンスターハイキュー!!ジョジョの奇妙な冒険などのアニメに関わっている。事業はアニメーション制作のみならず米、野菜などの生産、販売も行っている。同社は岡山県総社市に所在する岡山本社と東京都に所在する東京支社の2社がある。

主な参加作品[編集]

2016年

2017年

2018年

  • ちいさな英雄

2019年

2020年

 

 

 


 

 

アルボアニメーション

 株式会社アルボアニメーションは、日本アニメ制作会社

 

 Arvo Animation logo.svg

 

 

本社所在地 日本の旗 日本
167-0021
東京都杉並区井草1丁目16番3号
榎本マンション1F
設立 2017年7月

 

 


概要[編集]

アゼータ・ピクチャーズの制作出身である川口太詩が2017年7月に設立。

2020年6月には業務拡大に伴って山形スタジオを開設した[1]

作品[編集]

テレビアニメ[編集]

開始年 放送期間 タイトル 共同制作
2019年 4月 - 6月 ぼくたちは勉強ができない[2] stシルバー
10月 - 12月 ぼくたちは勉強ができない
2020年 7月 - 9月 モンスター娘のお医者さん  
2021年 未定 月とライカと吸血姫

Webアニメ[編集]

制作協力[編集]

放送年 タイトル 制作元請 備考
2017年 Just Because! パインジャム 3話制作協力
タイムボカン 逆襲の三悪人 タツノコプロ 3話、11話制作協力
2018年 LOST SONG LIDENFILMS × ドワンゴ 6話制作協力
アイドリッシュセブン TROYCA 12話制作協力
魔法少女サイト production dóA 4話制作協力
レイトンミステリー探偵社 カトリーのナゾトキファイル ライデンフィルム 4話、11話制作協力
フルメタルパニック!Invisible Victory XEBEC 8話、12話CGカット制作協力
かくりよの宿飯 GONZO CGカット制作協力
約束の七夜祭り 横浜アニメーションラボ CGモデル、カット制作、作画制作協力
2019年 荒野のコトブキ飛行隊 GEMBA 2D作画制作協力

 

 

 


 

アゼータ・ピクチャーズ

 有限会社アゼータ・ピクチャーズは、アニメーション制作を主な事業とする日本企業一般社団法人練馬アニメーション会員。

 

本社所在地 日本の旗 日本
176-0011
東京都練馬区豊玉上2-4-6
NKビル2F
業種 情報・通信業
法人番号 8011602000395
事業内容 アニメーション制作
代表者 代表取締役社長 小林 正典

 

 

概要[編集]

竜の子プロダクションの制作デスク出身の小林正典がビジュアル80の制作プロデューサーを経て設立した会社である。設立当初は練馬区練馬に本社があったが、数年前、現在の地に移転した。主に日本アニメーション作品のグロス請けを手がけることが多い。また、作画・仕上げ作業の一部は海外の動仕会社であるTAPが協力していることがある。

主な作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

アニメ映画[編集]

 


 


マーヴィージャック

 

マーヴィージャック(株式会社Marvy Jack)は、日本アニメ制作会社

 

本社所在地 日本の旗 日本
167-0041
東京都杉並区善福寺1丁目9番21号
座標北緯35度42分42.8秒 東経139度35分44.4秒
設立 2003年10月

 


 

概要[編集]

東京ムービートムス・エンタテインメント)の制作出身の大野雅義が、2003年に設立したアニメーション制作会社である。当初は制作プロデューサー及び制作進行の出向営業を主な業務とし、2007年より東京都三鷹市下連雀(白石建設ビル)に本社オフィス兼制作部、東京都武蔵野市吉祥寺に作画スタジオを置いて制作会社の陣容を整える。

一時規模を縮小し、東京都杉並区善福寺に移転した後、2017年以降はスタジオディーンからのグロス請け(シリーズ制作協力)を中心に手がけている。

関連会社に海外動仕を主な業務とする「Big Owl(ビッグオウル)」がある。

主な作品[編集]

テレビシリーズ[編集]

ゲームOP[編集]

Webアニメ[編集]

制作協力[編集]

アニメーション編集[編集]

アニメーション背景[編集]

背景作業[編集]

PV[編集]

その他[編集]

  • 幸せの青いモテリーマン
  • GPS&レコーダー探知機 霧島レイモデル Lei01/Lei02、他多数

 


 

 

Acca effe(アッカエッフェ)

株式会社Acca effe(アッカエッフェ)は、日本アニメ制作会社

 

本社所在地 日本の旗 日本
176-0005
東京都練馬区旭丘1丁目58番9号
工匠ビルディング3F
設立 2009年5月8日

 

 


作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

開始年 放送期間 タイトル 共同制作
2019年 4月 - 6月 ストライクウィッチーズ501部隊発進しますっ! 戯画プロダクション
2021年 1月 - 3月 ワールドウィッチーズ発進しますっ![1]

制作協力[編集]

 


 

 

 

Pie in the sky(パイ イン ザ スカイ)

株式会社Pie in the sky(パイ イン ザ スカイ)は、日本アニメ制作会社

 

本社所在地 日本の旗 日本
164-0001
東京都中野区中野2-11-2
サン中野マンション 301
設立 2013年4月1日

 

 


 

概要[編集]

テレビアニメ『かよえ!チュー学』の監督である新海岳人と、当時DLEに所属し同アニメのプロデューサーを務めていた遠藤純一によって2013年に設立された[1]。オリジナルキャラクターの企画・制作に力を入れている。

作品[編集]

テレビアニメ[編集]

Webアニメ[編集]

OVA[編集]

その他[編集]

 


 

 

BLADE[ブレイブ] (アニメ制作会社)

株式会社BLADEブレイド)は、日本アニメ制作会社

 

本社所在地 日本の旗 日本
177-0044
東京都練馬区上石神井1丁目17番18号
下田ビル4F
設立 1990年7月6日

 

 


概要[編集]

1990年7月6日創業。2011年2月1日にはアニメ制作部を設立[1]

2014年12月1日、社名を株式会社TOKYO ANIMAIDPLAZA(トウキョウ・アニメイドプラザ)から株式会社BLADEブレイド)に変更[2][3]し、同時に吉田潔が代表取締役社長から代表取締役会長へ就任、新たな代表取締役社長にプラム出身でAICの『ガン×ソード』や『BAMBOO BLADE』でプロデューサーを務めた吉田昇央が就任した[2]

社名のBLADEは、常に攻めの姿勢を忘れずに前に進み、表現の世界であるアニメ界を切り拓く剣となるという意味が込められている。また、最終的にはアニメや映像だけではなく、キャラクタービジネスなど、必要な仕事はすべてまかなえることを目標とするため、「ブレードサーバー」という意味も込められている[1]

作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

開始年 放送期間 タイトル 共同制作
2016年 10月 - 12月 CHEATING CRAFT  
2018年 4月 - 6月 銀の墓守りII 絵梦
1月 - 2月 陰陽師・平安物語 震雷
2020年 7月 - 9月 いわかける! -Climbing Girls-  

制作協力[編集]

タイトル 備考
2011年 SKET DANCE - 2012年
各話制作協力、制作元請:タツノコプロ
2012年 FAIRY TAIL - 2015年
各話制作協力、制作元請:A-1 Picturesサテライト(第1期)、ブリッジ(第2期)
ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU 各話制作協力、制作元請:マングローブ
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 各話制作協力、制作元請:SILVER LINK.
超訳百人一首 うた恋い。 各話制作協力、制作元請:TYOアニメーションズ
シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜 各話制作協力、制作元請:Production I.G.
緋色の欠片 各話制作協力、制作元請:スタジオディーン
戦姫絶唱シンフォギア 各話制作協力、制作元請:サテライト
2013年 WHITE ALBUM2
マギ (第2期) 各話制作協力、制元請け:A-1 Pictures
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 各話制作協力、制作元請:ディオメディア
最強銀河 究極ゼロ 〜バトルスピリッツ〜 各話制作協力、制作元請:サンライズ
ハイスクールD×D NEW 各話制作協力、制作元請:TNK
恋愛ラボ 各話制作協力、制作元請:動画工房
神さまのいない日曜日 各話制作協力、制作元請:マッドハウス
たまゆら 〜もあぐれっしぶ〜 各話制作協力、制作元請:TYOアニメーションズ
フォトカノ 各話制作協力、制作元請:マッドハウス
RDG レッドデータガール 各話制作協力、制作元請:P.A.WORKS
GJ部 各話制作協力、制作元請:動画工房
断裁分離のクライムエッジ 各話制作協力、制作元請:Studio五組
超速変形ジャイロゼッター 各話制作協力、制作元請:A-1 Pictures
2014年 ソードアート・オンラインⅡ
黒執事 Book of Circus
GJ部@ 各話制作協力、制作元請:動画工房
悪魔のリドル 各話制作協力、制作元請:ディオメディア
東京レイヴンズ 各話制作協力、制作元請:エイトビット
魔法戦争 各話制作協力、制作元請:マッドハウス
ダイヤのA
2015年 GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 各話制作協力、制作元請:A-1 Pictures
俺物語!! 各話制作協力、制作元請:マッドハウス
空戦魔導士候補生の教官 各話制作協力、制作元請:ディオメディア
ミカグラ学園組曲 各話制作協力、制作元請:動画工房
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ 各話制作協力、制作元請:A-1 Pictures
ハイスクールD×D BorN 各話制作協力、制作元請:TNK
アブソリュート・デュオ 各話制作協力、制作元請:エイトビット
アルドノア・ゼロ 各話制作協力、制作元請:A-1 PicturesTROYCA
2016年 ナンバカ 各話制作協力、制作元請:サテライト
バッテリー 各話制作協力、制作元請:ゼロジー
逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜 各話制作協力、制作元請:A-1 Pictures
SUPER LOVERS 各話制作協力、制作元請:スタジオディーン
アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 各話制作協力、制作元請:プロダクションアイムズ
2017年 ベイブレードバースト ゴッド 各話制作協力、制作元請:OLM
SUPER LOVERS 2 各話制作協力、制作元請:スタジオディーン
銀の墓守り 各話制作協力、制作元請:絵梦
Evil or Live
TSUKIPRO THE ANIMATION 各話制作協力、制作元請:ピー・アール・エー
つぐもも 各話制作協力、制作元請:ゼロジー
2018年 覇穹 封神演義 各話制作協力、制作元請:C-Station
アイドリッシュセブン 各話制作協力、制作元請:TROYCA
カードキャプターさくら クリアカード編 各話制作協力、制作元請:マッドハウス
フューチャーカード 神バディファイト 各話制作協力、制作元請:OLM/XEBEC
ゾイドワイルド 各話制作協力、制作元請:OLM TEAM SAKURAI
BAKUMATSU 各話制作協力、制作元請:スタジオディーン
キャプテン翼(第4作) 各話制作協力、制作元請:david production
2019年 神田川JET GIRLS 各話制作協力、制作元請:TNK
あんさんぶるスターズ! 各話制作協力、制作元請:david production
2020年 白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE 各話制作協力、制作元請:project No.9

制作協力作品 (上記に含まれないもの)[編集]

タイトル 形式 備考
2011年 薄桜鬼 〜雪華録〜 OVA 元請会社:スタジオディーン
2015年 聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold- WEBアニメ 元請会社:ブリッジ
干物妹!うまるちゃん OVA 元請会社:動画工房
たまゆら 〜卒業写真〜 劇場作品 元請会社:TYOアニメーションズ
2017年 曇天に笑う〈外伝〉 〜決別、犲の誓い〜 元請会社:WITスタジオ
2018年 曇天に笑う〈外伝〉 〜宿命、双頭の風魔〜
曇天に笑う〈外伝〉 〜桜華、天望の架橋〜
2019年 戦乙女の食卓 WEBアニメ 共同制作:震雷
陰陽師・平安物語 第2期
2020年 この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ OPアニメ映像 スマホゲーム 各話制作協力、制作元請:フォッシュ

 

 

 


 

SOLA DIGITAL ARTS

 株式会社SOLA DIGITAL ARTSSOLA DIGITAL ARTS Inc.)は、日本3DCG制作会社、アニメ制作会社

 

 

本社所在地 日本の旗 日本
180-0006
東京都武蔵野市中町1丁目19番3号
設立 2009年10月22日
業種 情報・通信業
法人番号 4011101054376 ウィキデータを編集
事業内容 CGアニメーションの企画制作、VFX制作、海外クリエイターマネジメント、キャラクター&メカデザイン制作、コンセプトアート制作
代表者 代表取締役 ジョセフ・チョウ
資本金 1,000万円
従業員数 80人 (2019年度)

 

 


概要[編集]

2009年スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン制作のため[2]、プロデューサーのジョセフ・チョウとアニメ監督、メカニックデザイナー荒牧伸志により設立[3][4]

設立当初は東京都新宿区歌舞伎町にスタジオを置く[5]。 以降、モーションキャプチャを活用したフォトリアルにこだわったCG作品を生み出している[6][7]

2017年6月に東京都武蔵野市に移転[8]

2017年12月1日にULTRAMANのフル3DCGでのアニメーション製作を発表。本作は荒牧伸志と、攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXなどで知られる神山健治の共同監督となる[9]

2018年11月にブレードランナーの新作アニメーション、Blade Runner-Black Lotusの制作を発表。今作も荒牧伸志と神山健治が監督を行うと報じられている[10]

2018年12月、攻殻機動隊シリーズの最新作となる攻殻機動隊 SAC_2045の制作を発表。プロダクション・アイジーとの共同制作であること、3作続けての荒牧伸志と神山健治の共同監督であることが明かされた[11]

制作作品[編集]

 


 

 

DMM.futureworks

(ディーエムエムドットフューチャーワークス)

株式会社DMM.futureworks(ディーエムエムドットフューチャーワークス、DMM.futureworks Co., Ltd.)は、アニメーション制作を行うDMM.comのグループ企業。

 

本社所在地 日本の旗 日本
106-6226
東京都港区六本木3-2-1
六本木グランドタワー26階
設立 2012年8月
(WideWireWorks株式会社)

 

 


略歴[編集]

2012年8月、プロデュース企画、音楽・映像コンテンツの制作事業を行うWideWireWorks株式会社として設立された。

2015年8月に株式会社DMM.futureworksへ社名を変更し、DMM.comのグループ会社となる。また、スタジオモリケンを前身として、アニメスタジオ「ダブトゥーンスタジオ」を設立[2][3]。同年9月、横浜市にて世界初のホログラフィック劇場「DMM VR THEATER」をオープン。

2018年6月、3DCGスタジオ「Creative Studio Mzo」を設立。

2020年4月末、DMM VR THEATERを閉館[4]

2020年11月17日、株式会社ReplyDataとバーチャルタレントグループ『カソウコンボ』をスタート。

作品[編集]

特記がない限りダブトゥーンスタジオによる制作。

テレビアニメ[編集]

DVD&Blu-ray映像特典[編集]

劇場アニメ[編集]

WEBアニメ[編集]

Twitterアニメ[編集]

プロモーションビデオ[編集]

  • エリスのワンダークッキング

ゲーム[編集]

 

 

所属バーチャルタレント[編集]

  • 亞乃音のあ
  • 咲来のどか
  • 病ヰミヤ
  • 黒ヱるあ

 

 


 


 


 

 

DMM.com(ディーエムエム・ドット・コム)

合同会社DMM.com(ディーエムエム・ドット・コム、DMM.com LLC)は、ECサイトDMM.com」を運営する日本企業

 

 DMMcom logo.svg

Roppongi Grand Tawer1.JPG

本社が入居している六本木グランドタワー

 

本社所在地 日本の旗 日本
106-6224
東京都港区六本木3-2-1
六本木グランドタワー24F
設立 1999年11月17日

 

 

事業内容 デジタルコンテンツ配信事業
オンラインゲーム事業
信販売事業
オンラインレンタル事業
インターネット接続事業
オンライン英会話事業
モノづくり支援事業
太陽光発電事業、その他
代表者 亀山敬司(会長兼CEO)

 

 

概要[編集]

DMMグループは石川県加賀市においてビデオレンタル店を開店したのを契機に、アダルトビデオの販売、動画配信で急成長を遂げた。 2018年現在、動画配信事業とオンラインゲーム事業、FX等の金融サービスを主力として、オンライン英会話サービス、モノづくり支援事業、通販、オンラインレンタル、電子書籍配信事業、太陽光発電事業、アミューズメント事業、フットボール事業、VAPE事業、MVNO事業オンラインサロン事業、アニメーション事業、仮想通貨関連事業など約40以上のサービスを展開している。

DMMのインターネット事業は、KCのインターネット部として始まり、1998年7月にインターネット動画配信サイト「DMM(dmm.co.jp)」のサービスを開始し、2003年7月に株式会社デジタルメディアマートが動画やゲーム・電子書籍を配信するサイト「DMM.com」を開設した。「DMM」という社名の由来について、創業者である亀山敬司は元々それ自体は意味を持たないと語っており、一方でIT部門立ち上げより責任者として携わっていた松栄立也は「夢工場」を意味する「Dream Mill」が由来であると語っている。「Digital Media Mart」の略であるという由来解釈は後付けである

(いわゆるバクロニム)。

DMM GAMESプラットフォームは2020年現在、会員数が2800万以上に到達。

 

 

 

沿革[編集]

 

 


 

EXNOA(エクスノア)

合同会社EXNOA(エクスノア)は、プラットフォーム事業、パブリッシング事業、ゲーム開発・企画事業、e-スポーツ事業、投資支援、海外事業、二次元コンテンツのパッケージ&デジタルコンテンツ流通を行う日本の企業。元々はDMM.comのゲーム事業部だったが、2018年3月1日に合同会社DMM GAMES(ディーエムエムゲームズ)として独立・分社化した。

ダウンロード型オンラインゲームをインストール・起動するには『DMM GAME PLAYER』のインストールが必要である。一部Androidアプリは『DMM GAMESストア』をインストールすることで入手可能となる。一般版とR18版があるタイトルではセーブデータを共用している場合がある(千年戦争アイギス、神姫PROJECTなど)。また、一般版でも18歳未満の利用はできない。DMM.com未成年者によるアイテム課金などの諸問題をその理由としている。

 

 


本社所在地 日本の旗 日本
106-6224
東京都港区六本木3-2-1
六本木グランドタワー24F
設立 2017年12月13日

 

 


 

 

studioぱれっと(スタジオパレット)

株式会社studioぱれっと(スタジオぱれっと)は、日本アニメ制作会社

 

本社所在地 日本の旗 日本
167-0051
東京都杉並区荻窪5丁目27番8号
タイガープラザ3 4F
設立 2018年2月

 


 

概要[ソースを編集]

フウシオスタジオでプロデューサーを務めた齋藤友紀が2018年2月に設立。同時に同社の事業を引き継ぎ、事実上後継としても機能している。

 

作品[ソースを編集]

テレビアニメ[ソースを編集]

開始年 放送期間 タイトル 共同制作
2018年 4月 - 2019年12月 少年アシベGO!GO!ゴマちゃん[2] ブリッジ
シンエイ動画
2021年 7月 - 世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する SILVER LINK.

制作協力[ソースを編集]

 


 

フウシオスタジオ

フウシオスタジオ株式会社は、かつて存在した日本アニメーション制作会社

 

本社所在地 日本の旗 日本
167-0032
東京都杉並区天沼3丁目34番9号
座標北緯35度42分31.2秒 東経139度37分19.3秒
設立 2012年5月17日

 


概要[編集]

2012年、ホッチカズヒロを中心に設立。以来、マッドハウス制作作品のグロス請けを中心に活動。2015年、『古町と団五郎 〜夢のビーチ♡古町のアイドルオーディション!〜』で初の制作元請けを手掛ける。2016年から2018年まで『少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん』でブリッジと共同制作を手掛けた。2017年、創業者のホッチカズヒロが代表取締役を退任。2018年2月にプロデューサーの齋藤友紀が設立した「studioぱれっと」がフウシオスタジオの事業を引き継ぐことになり、活動を停止した。2020年、事業清算の上、廃業した。

 

作品[編集]

テレビアニメ[編集]

アニメ映画[編集]

Webアニメ[編集]

  • 古町と団五郎 〜夢のビーチ♡古町のアイドルオーディション!〜(2015年)

その他[編集]

 

 

https://husiostudio.jimdofree.com/

※フウシオスタジオ 公式サイト(現在は削除済み)

 

 

 

Felix Film(フェリックスフィルム)

株式会社FelixFilm(フェリックスフィルム)は、日本アニメ制作会社

 

Felix Film Studio.png

本社所在地 日本の旗 日本
181-0013
東京都三鷹市下連雀6丁目1番33号
TK 三鷹ビル 2F
設立 2014年5月

 


歴史[編集]

当時グロス制作を主に受注していた株式会社JINの代表兼アニメーション演出家の中智仁が、株式会社サンジゲン等で3Dラインディレクターとして数多くの作品に携わっていた田中臥竜らと2014年5月に設立。

年々増大するアニメ制作案件と業界内での3DCGI需要に応えるべく、元請制作を開始。初の2D元請作品は、『大図書館の羊飼い』。以降、『ネコぱら』などを元請制作として展開している。3D元請作品としては、劇場版『魔法少女リリカルなのはDetonation』(元請:セブンアークス・ピクチャーズ)、『はねバド!』(元請:ライデンフィルム)、『ファンタシースターオンライン2』(元請:GONZO)等の実績がある。

社内体制としては、3D部、作画部、制作部を擁しており、グループ会社として2D作画特化の「トロイメライアニメーションスタジオ」と3DCGI専門の「ディレクトレイン」の3社でアライアンスを組んでおり、いずれも中智仁が代表を務めている。2D作画と3DCGI両者の強みを生かしたハイブリッド表現作品を得意とし、将来的にはフル3D作品の制作も視野に会社規模を拡大中である。中の代表作は、監督作品『新劇場版 頭文字D』3部作、TV版『ソードガイ』等。田中の代表作は3D制作デスクを担当したTV版『蒼き鋼のアルペジオ』、3DCGプロデューサーとして劇場版『魔法少女リリカルなのはDetonation』等。

 

作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

開始年 放送期間 タイトル 共同制作
2014年 10月 - 12月 大図書館の羊飼い フッズエンタテインメント
2020年 1月 - 3月 ネコぱら[2]  
2021年 裏世界ピクニック ライデンフィルム

OVA[編集]

放送年 タイトル 備考
2017年 ネコぱらOVA  
2018年 ネコぱらOVA 仔ネコの日の約束  

制作協力アニメ[編集]

放送年 タイトル 制作元請 制作内容
2014年 トリニティセブン Seven Arcs 3DCG協力
2015年 ダンス ウィズ デビルス ブレインズ・ベース 話数制作
コメット・ルシファー エイトビット 3DCG協力
2016年 シュヴァルツェスマーケン ライデンフィルム 3DCG協力/話数制作
DRIFTERS フッズエンタテインメント 3DCG協力/話数制作
ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション テレコム・アニメーションフィルム 3DCG協力
テラフォーマーズ リベンジ ライデンフィルム 3DCG
アクティヴレイド – 機動強襲室第八係- プロダクションアイムズ 3DCG協力
ViVid Strike! Seven Arcs 3DCG
アルスラーン戦記 風塵乱舞 ライデンフィルム 3DCG
2017年 牙狼<GARO>‐VANISHING LINE- MAPPA 3DCG協力
ソウタイセカイ クラフタースタジオ 3DCG協力
月がきれい feel. 3DCG協力
2018年 レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~ ライデンフィルム 3DCG協力/話数制作
ソードガイ the animation ランドック・スタジオ 監督/話数制作
鹿楓堂よついろ日和 ZEXCS 3DCG
LOST SONG ライデンフィルム 3DCG
はねバド! ライデンフィルム 3DCG
DOUBLE DECKER! SUNRISE 3DCG協力
INGRESS THE ANIMATION クラフタースタジオ 3DCG協力
狐狸之声 ゆめ太カンパニー 3DCG
ゾンビランドサガ MAPPA 3DCG協力
2019年 Z/X Code reunion パッショーネ 3DCG
無限の住人-IMMORTAL- ライデンフィルム 3DCG協力
ヴィンランド・サガ WIT STUDIO 3DCG協力
アズールレーン バイブリーアニメーションスタジオ 3DCG協力
ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル GONZO 3DCG
群青のマグメル ぴえろプラス 3DCG協力
エガオノダイカ タツノコプロ 話数制作
ブギーポップは笑わない マッドハウス 話数制作
2020年 グレイプニル PINE JAM 話数制作
逆転の輪 (アラド戦記 アニメシーズン2) ライデンフィルム 3DCG
2021年 オルタンシア・サーガ ライデンフィルム 3Dワークス

制作協力劇場アニメ[編集]

放送年 タイトル 制作元請 制作内容
2014年 新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒- サンジゲン/ライデンフィルム 副監督/制作協
2015年 新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走- サンジゲン/ライデンフィルム 監督/制作協力
2016年 新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現- サンジゲン/ライデンフィルム 監督/3DCG協力/制作協力
モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ ウルトラスーパーピクチャーズ/XFLAG PICTURES/ライデンフィルム 制作協力
2017年 魔法少女リリカルなのは Reflection Seven Arcs 3DCG
2018年 魔法少女リリカルなのは Detonation Seven Arcs 3DCG
2019年 劇場版 幼女戦記 NUT 3DCG協力
名探偵コナン 紺青の拳 TMS/V₁Studio 3DCG協力
あした世界が終わるとしても クラフタースタジオ 3DCG協力
2020年 デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆 東映アニメーション 3DCG