おまけ(ボールペンとセロハンテープ)とその他。[漫画用具 其之陸]

 

ここでは

1・ボールペン
2・セロハンテープ(セロテープ)
3・雲形定規
4・羽根箒(はねぼうき)

の4つを書いてますがまた、編集しますね。

 

【ボールペン】

1つ目

ぺんてる ゲルインキボールペン エナージェル0.5 3本 AMZ-BLN75ZA3 黒

www.amazon.co.jp

[大きさ]

0.3mm

0.4mm

0.5mm

0.7mm

1.0mm

 

【種類】

  • 10本
     
  •  
  • 1本
     
  •  
  • 3本
     
  •  
  • 5本
     
  •  
  • 10本(バールブラック軸)
     
  •  
  • 10本(ブルー軸)
     
  •  
  • 1本(バールブラック軸)
     
  •  
  • 4本(カラー軸)
     
  •  
  • 5色カラー(クリア軸)
     

 

【様式】

  • ゲルインキボールペン+替芯
     
  •  
  • 単品

 

インクの色
ブランド ぺんてる
材質 ABS, 樹脂, アクリル
商品寸法 (長さx幅x高さ) 20 x 50 x 150 mm

この商品について

  • 【特長】スッと書けてサッと乾く ゲルインキボールペンセット
  • 【セット数】シルバー軸3本 【ボール径】0.5mm 【インク】黒
  • 【1本あたりサイズ/重さ】幅 16 ×奥行 11mm × 長さ 147mm/13g
  • 【材質】後軸・頭冠=再生PC・アクリル(BLN75Zのみ)
  • 【材質2】ノック・前軸=ABS・樹脂メッキ グリップ=エラストマー クリップ=鉄

 

実は持っているボールペンで0.3mm・0.7mm・1.0mmを持っていることが確認出来ましたが
ほとんど、星四・星五というのが凄いですよね。こんなに凄いボールペンだとは思わず、ジャスコ(イオン)で購入したものですがどこの会社かどうかは当時は気にもしていませんでしたが確認してみるとMAID IN JAPAN(日本製)の文字がしっかりと刻まれていて結構いいのを買ったんだなと思いそれにぺんてるという会社の存在も知らなくて色々調べていく内に日本の企業のほとんどが戰前の企業だという事實に氣付きました。SONY(ソニー)は1946年ですが遺伝子としての性格や魂は思いっきり戦前の人たちの「この日本を復興して見せる。」という熱意が原點であるのは間違いないのでその意味では戦前の企業といっても宜しいでしょう。ボールペンを書いたのはほかにどんなのがあるか見ておきたいですし、場合によっては重要になってきますからねボールペンは:
日本語で精密機械と呼ぶらしいがこの呼び方かっこいいから早く別の作品に上手く合わせてみようか。

 

 

 

 

2つ目

www.amazon.co.jp

 

3つ目

www.amazon.co.jp

 

4つ目

ゼブラ 油性ボールペン ブレン 0.5mm 猫 モノトーン軸 3本セット P-BAS88-3AZ

www.amazon.co.jp

  • 0.5mm
     
  •  
  • 0.7mm

 

【様式】モノトーン軸・白軸(3色芯)

 

この商品について

  • 【シリーズ】bLen(ブレン)
  • 【ブレン特長】①低重心(重心を下げることで筆記のブレを防ぐ)②ダイレクトタッチ(中芯をホールドし、ペン先のブレを防ぐ)③ノイズフリー設計(各パーツの隙間をなくし、ペン内部のブレを防ぐ)
  • 【インク】エマルジョン染料+顔料
  • 【本体サイズ】最大軸径11.8×139mm/重量12.3g
  • 【NC芯の種類】0.5(黒・赤・青) 0.7(黒・赤・青)

 

5つめ

【セット買い】ゼブラ ジェルボールペン サラサクリップ 0.5 20色 JJ15-20CA & ジェルボールペン サラサクリップ 0.5 ミルク 8色 JJ15-8C-MK

www.amazon.co.jp


6つ目

www.amazon.co.jp

 

7つ目

www.amazon.co.jp

この商品について

  • 【機構】ツイスト式
  • 【軸】ブラス・塗装仕上げ
  • 【デザイン】美しいストレート形状の本体/先端が細く絞られたクリップ
  • 【インク】超低粘インク/0.5mmボール/ステンレスチップ
  • 【本体サイズ】最大幅14×全長142mm/重量25g

 

8つ目

www.amazon.co.jp

  • 単品
     
  •  
  • 多機能ペン + ボールペン替芯
     
  •  
  • 多機能ペン + 多機能ペン ネイビー
     
  •  
  • 多機能ペン + 多機能ペン レモンイエロー


ティールブルー
インクの色 黒、赤、青、緑、シャープ
ブランド 三菱鉛筆
材質 プラスチック
商品寸法 (長さx幅x高さ) 14.9 x 1.4 x 1.8 cm

この商品について

  • ジェットストリーム】クセになるなめらかな書き味/超・低摩擦 ジェットストリームインク搭載!
  • 【商品詳細】くっきりと濃い描線。優れた速乾性/新機構でインクの直流&逆流を防止
  • 【機構】ノック式 【軸仕上】先軸:真鍮+メッキ、ラバーグリップ付き/後軸:ABS樹脂+塗装/クリップ:鋼材
  • 【インク色】黒・赤・青・緑 【ボール径】0.5mm 【替芯】SXR-80-05 【シャープ芯径】0.5mm 【シャープ消しゴム】S
  • 【サイズ】軸径Φ13.7×厚さ18.5×全長148.8mm/重量23.6g

 

9つ目

www.amazon.co.jp

この商品について

  • 【特長】さらさらとしたなめらかな書き味/耐水性に優れた水性顔料インク/濃くにじまず鮮やかな発色
  • 【仕様】軸:樹脂・ラバーグリップ付き/ペン先:エアタイトシステム搭載/クリップ:バインダークリップ式
  • 【ボールペン替芯】JF-0.4芯
  • 【単品サイズ】全長141×最大軸径11mm/重量10.9g
  • 【入数】10本入り

 

 

 

十個目

www.amazon.co.jp

 

ウォーターマン

ウォーターマン (Waterman) は、世界で最初に毛細管現象を利用したペン先を開発し、それを万年筆に取り入れたメーカー。毛細管現象を利用したペン先はその後、万年筆の常識となり万年筆業界に革命を起こした。元はアメリカにあった。アメリカ法人は倒産したが、フランスでは存続しブランド名を受け継いだ。名前の由来はこの会社のアメリカ人創始者ルイス・エドソン・ウォーターマンから来ている。フランス語読みに倣ってワテルマンと呼ばれる事もある。なお、アメリカ法人が存在していた頃、同じく万年筆を扱う別のウォーターマン社がアメリカに存在していた。こちらのウォーターマンアーナー・アレン・ウォーターマンが社名の由来で、L.E.ウォーターマンとは全くの別会社であり、通称

「A.A.Waterman」と呼ばれ区別される。なお「A.A.ウォーターマン」の一部万年筆には、「Not connected with L.E.WATERMAN co.(L.E.ウォーターマンとは無関係です)」と刻印が入っている。尚、ポツダム宣言サインにもウォーターマンの万年筆が使用された。

現在はホームページでも記載しているが、アメリカの歴史より「フランスの誇り」を大切にしており、ブランドの根源をパリとしている。また、ペンを単なる「書く道具」 だけではなく「自己表現のためのツール」として昇華するよう、世界的に有名な美術館から文学までパリの豊かな文化を積極的に取り入れて、ペン先等の装飾に反映させている。

 

沿革

ニューヨークで保険外交員をしていたウォーターマンは、ある大口契約を取り交わす席で、万全を期して新品のペンを用意していた。ところがそのペンからインクが漏れ、重要な契約書を汚してしまう。ウォーターマンが大急ぎで新しい契約書を持って来たときには既に、ライバル会社と契約を結んだ後だった。この苦い経験が、ウォーターマン毛細管現象を用いた万年筆を開発させたのである。その1号が「ザ・レギュラー」で、1883年に発売。他にも世界初、グリップ付のキャップを発売をするなどの実績もある。現在はサンフォード社の傘下に入っている。(パーカーと同様)

 

年表
年(西暦) 事項
1883年 世界で初めて毛細管現象を応用した「ザ・レギュラー」を発売。
1884年 「Ideal Pen Company」を創業。
1888年 社名を「LE WATERMAN」に変更。
1899年 「スプーン・フィールド」供給システムを開発。
1900年 ウォーターマン」のペンがパリ国際博覧会で金賞を受賞。
1904年 世界初のクリップ付きのキャップを開発。

インク漏れが減ったことでペンが携帯品となる。

1913年 レバーを使ったインク補充システムを発表。
1926年 Jules Isidore Fagardが「Jif-WATERMAN」を設立。

フランスでも「ウォーターマン」の製作が開始される。

1927年 「Jif-Waterman」の技術者、M.Perraudがガラス製のインクカートリッジを開発。
1953年 「CF」ロケットの流線型からインスピレーションを得て誕生。

ウォーターマン」の特長的なウィンドウクリップを初めて採用。

1967年 フランス ナントに「Saint-Herblain」工場を設立。
1983年 ル・マン100」が創業100年となるこの年に発売され、後にマスターピースとなる。
1987年 「レディ・エルザ」、「レディ・パトリシア」を発売。
1990年 「エキスパート」を発売。
1994年 「メトロポリタン」を発売。
1997年 「カレン」を発売。
1999年 ウォーターマン・セレニテ」を発売。
2000年 「イシ・エ・ラ」を発売。
2001年 ニューウェル・ラバーメイドグループへ。
2003年 「オーダス」を発売。
2004年 パースペクティブ」を発売。
2008年 「エクセプション」を発売。
2009年 ウォーターマン・エレガンス」を発売。

 

www.waterman.com

 

 

【セロハンテープ(セロテープとも呼ぶ。)】

これは単純に今は3Mのしかないからどんなのがあるか先に一覧表を貼り付けて作成したいのでやるだけです。

 

1つ目

www.amazon.co.jp

 

2つ目

ニチバン セロテープ ネコ テープカッター 替え小巻 4巻付き CT15NEBG-S2PN2P

www.amazon.co.jp

 

3つ目

www.amazon.co.jp

 

【雲形定規】

1つ目

ステッドラー 定規 マルス 雲型定規 57140WP

www.amazon.co.jp

 

2つ目

www.amazon.co.jp

 

 

 

【羽ぼうき】

1つ目

www.amazon.co.jp

束ねたカモの羽根を本体に取り付け、持ち手は木材を使用。
デッサンや図面の消しカスなどを綺麗に取り除ける便利なアイテム。
シャープペンや鉛筆で仕上げたデッサンを取り除く際やデッサンで画面全体や部分的にぼかしたいときなどに便利です。
木炭、パステル、チョーク(極端に粉末化しやすい画材)にはおすすめできません。
全体長さ:約27cm

 

 

 

2つ目

ESCI 【日本製】最高級の手造り毛ばたき! オーストリッチ羽毛の最高品質「ファーストクラス・フロスフェザー」を使用! 全長約105cm 専用ケース付 オーストリッチDX ケバタキ M260 M260 M260

www.amazon.co.jp

 

www.esci.co.jp

社名   有限会社イーエスシーアイ

所在地  〒734-0013 広島市南区出島2丁目10番18号

電話番号 082-251-1436 ファックス 082-251-14 38

E-mail info@esci.co.jp

役員

代表取締役 宇野本 習(うのもと ならう)

取締役   宇野本 翼(うのもと つばさ)

 

◆取引先

(主な販売先)

マツダ株式会社 他自動車メーカー5社

日産トレーディング株式会社

株式会社オートバックスセブン

ミズノ株式会社

公益財団法人日本レクリエーション協会

 

◆沿革

昭和22年初代社長 宇野本 信が平和都市ヒロシマを象徴する独特のスポ ーツとしてエスキーテニスを開発。

昭和25年1月 広島市古田町に資本金240万でエスキー工業株式会社を 設立。

昭和34年4月初代他界により、前社長 宇野本 清が代表取締役に就任。

昭和36年5月毛ばたきが東洋工業株式会社(現マツダ株式会社)純正用品 に採用され、市価一段と高まる。

平成7年10月資本金300万で有限会社イーエスシーアイに組織変更。

平成24年7月 代表を53年間務めた前社長の他界により宇野本 習が代表取締役に就任。

 

終戦ヒロシマで発祥したエスキーテニス

 

ルーツ

昭和20年8月6日、広島女学院中学の生徒であった宇野本(山崎)武子 は疎開作業に動員されていた広島一中横で被爆(爆心から1200m)。塀 の下敷きになったのが幸いし、生存者5人の中の1人であったが、やがて壮 絶な原爆症状が顕れた。武子は衰弱煩悶(はんもん)して『いったい私はど うしたらいいの?』と父・宇野本 信に問い掛けました。信は『武子、世界 平和のために犠牲になるのだよ』と諭すしかありませんでした。彼女は静か にうなずき、十分な医療も受けられないまま同年9月8日の夜誰も知らない 間に亡くなりました。 宇野本 信は娘の壮絶な死を無駄にしてはならないとの一心で平和運動に 関心をもち、中でもユネスコ精神『平和は人の心の中から築いてゆかなけれ ばならない』との考えに心をひかれました。その折、国立総合大学(現広島 大学)設立委員長であった長崎英造氏が、『平和運動はスポーツが重要な役 割をする。啓蒙運動翼賛のためユネスコ精神をとり入れた平和ゲームを案出 し、それに国立総合大学設立の陰で設立が断念された教育科学文化研究所 (Education Science Culture Institution)の略称ESCI(エスキー) の名をとどめるように』と、宇野本 信に依託されました。 そのため宇野本 信は一心不乱に、寝食を忘れスポーツ用具の開発に努め ました。当時の広島は物資に不自由する時代で、また、狭いところでも十分楽しめる もので無ければならないなどの制約の中で、板切れと魚網を利用したエスキ ーテニスが誕生いたしました。小さなコートで楽しめるよう、スポンジゴム ボールのスピードを押さえるために羽根をつけました。 その羽根の加工技術を応用して、後に自動車用毛ばたきの製造販売をする ことになり、昭和25年エスキー工業株式会社の設立に至りました。 (平成7年(有)イーエスシーアイに組織・社名を変更)

 

 

 

3つ目

ドラパス 製図用ブラシ ミニブラシ 8cm 17004

www.amazon.co.jp

 

4つ目

ファーバーカステル 1600製図用ブラシ 山羊毛 178016

www.amazon.co.jp