鶴我の考察・感想・言葉の息吹を吹き込む日々の呟き。

自然・宇宙・日本の歴史に心赴くままに穏やかに情熱を大事に謙虚と感謝を忘れずに好奇心を持って生きてく男の記録。

メモと大体決まってきた生活の形。

 

伝えることが3つあり

1・緑茶を飲むと武漢コロナを99%無害化出来る。

bach-iruka.com

 


3・朝方の生活を心がけて太陽さんを浴びると根暗(ネガティブなエネルギー)な心が吹き飛んで明るい根明なパワーに(ポジティブパワー)
変わりやすいです。

 

4・大紀元を見ることを勧める。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

香港大紀元新唐人共同ニュースと大紀元 エポックタイムズ・ジャパンの2つです。

 

まぁ成人式でこれらの4つを伝えられれば充分だな。

 


「単語メモ」
・日照球(ひのてらたま)
・奴さん(三人称の名称で恐らくはね、他者と会話の時で自分よりも年下の人に使う言葉だろう)

※日本〇〇物語の用語。

 

・ナノハザード
「ナノハザード」とは英語で「NANO HAZARD」と記述して、前半の「Nano(ナノ)」とは、十億分の一、との意味で、極々小さい、といった意味になる模様。 後半の「Hazard(ハザード)」とは、危険、との意味になり、合わせて直訳すると、極々小さな危険、といった意味になる模様でした。
ということなので少々の危険が付きまとうと日本語で表現しろということか。

 

・八時の方角
アナログ時計を使って方位を示す表現で、正面から約240度を指す。

左に約120度に同じ。これは楽園追放で出てきた言葉で正面から遠くのことを指し、そして、左側の奥のことを恐らくこうゆう言葉で表すのだろう。

 

・アンチロック・ブレーキ・システム(ABS)
急ブレーキあるいは低摩擦路でのブレーキ操作において、車輪のロックによる滑走発生を低減する装置である。
確か、ディンゴで使ってたやつでこんな奴だったと思うけどいやぁよく分からないがこれは凄いよ。本当に
覚えておくだけ損はないと思ったのさ。

車の基礎知識】ABSの意味とは?警告ランプが消えないときに確認すべきこと | Carticle!| カーティクル!

 

 

アンチロック・ブレーキ・システム(ABS)を知ろう! - YouTube

 

bach-iruka.com


※ここまではメモ。[完]

 

 

〈生活〉
大体はほぼ、決まってきた。

まず最初に見たいエンタメ(アニメ・映画・特撮)の予定はすべて決まりました。

【エンタメ】(時々、確認すれば良い程度です。)

nihon2680.hatenablog.jp

 

【運動と食事】

nihon2680.hatenablog.jp

 

 

こちらには運動の其之壱と其之貮のリンク先もありますがラジオ体操のことで

やはり、忘れない爲に常々の確認は必要だと思ったので貼ります。

(其之壹と其之貮はもうすでに完了しているので問題ない。)

nihon2680.hatenablog.jp

 

運動と食事に関してはこちらのブログの内容を既にノートにメモ済みなので問題はないが本・繪・設定をどうするか?というところですね。

 

會話はそこまで重要視しないが言葉遣いは穏やかで本質的で普遍的に通じやすい話を話してゆく程度で言葉遣いと精神性をどうにかすることが課題ですがそれに関してはそのことがはっきりしてゆくことになればこちらのブログをまた、写し取って貼り付けますので大丈夫です。(そうゆう意味では會話は大事ではあるが言葉遣いを意識したり明るい言葉や本質的なことを話せばそこから會話能力はついてくると思ってる。)

 

生活は普段通りに上に書いている通りに

1・早寝早起き

2・體を動かす(運動)

3・心穏やかな精神を維持する爲に瞑想をする。(生活や會話の安定にも繋がる)

4・繪や設定を進めていく。(繪はよく観察しながら描き、設定は頭に思い浮かんだ

面白いことを書いてゆく)

5・感謝の心を忘れない。

 

の5つを大切にしてこれから生きてゆきます。

 

 

【本】

鉄腕アトムのコンプリートガイド1~6の感想はこのはてなブログ

必ず綴るということです。「1」・「2」・「3」・「4」・「5」・「6」と番号のルビを振ってテーマごとに面白いと思ったところを書いていきます。

 

【設定】

繪と同じくらい大事なことではあるが今は日本〇〇物語の設定を中心に行い

2015年ごろに思い付いたギャラクシースペースという命題の神話での設定を入れ込むことが可能なので主に日本〇〇物語の設定を最優先事項にしてゆき創作設定の方はこちらにメモを追加してゆく。

[主にシャーロットとまどマギ。]

 

【繪】

現在はあまり書いていないが単純に環境が整っていないのが要因で

紙に書いただけではすぐに上手くならないことに気づいてるのでさいとうなおきさんと

いうイラストレーターさんから学んだ内容を事前準備としてメモしているのでその

人の方法と紙や「絵の練習の仕方」で更に深堀りをして練習の基礎と環境を

整えていきます。

1・繪の練習の仕方を検索して自分に合っているものを取り入れる。

2・どうゆう紙を使えばいいのかを調べる。

3・さいとうなおきさんから学んでメモしているものから最もやりやすく

上手くなりやすいものを選んでいく。

4・イラストレーターや画家・漫画家・藝術家が使う道具は既にメモ済みで

道具をまだ買う準備ではないが紙や繪の練習に必要不可欠なものが理解出来たら

準備に取り掛かる。

5・まずはそれを一か月間、最低でも継続させる。

6・準備に必要で一番、欲しいのは書ける出かい紙やどうゆうのを使って

いけばいいのかという効率的でやりがいのある情報が不足しているので

どうやって優先するのかというと主に4時から8時頃までに情報収集をする。

(現在の本と運動集中型の習慣では限界があるので早寝早起きをしっかりと意識

して取り組んで参ります。)

7・だからこそ早めに終わらせたいがゆっくりと行ってゆき長期計画を立てます。