鶴我の考察・感想・言葉の息吹を吹き込む日々の呟き。

自然・宇宙・日本の歴史に心赴くままに穏やかに情熱を大事に謙虚と感謝を忘れずに好奇心を持って生きてく男の記録。

ジョジョの奇妙な冒険 OVA[オリジナルビデオアニメーション]岸辺露伴は動かない エピソード#16「懺悔室」・エピソード#09「ザ・ラン」・エピソード#05「富豪村」・エピソード#02「六壁坂」,樂園追放 -Expelled from Paradise-(-エクスペルド フロム パラダイス-)の評価と感想。

岸辺露伴は動かない エピソード#16「懺悔室」】

岸辺露伴は動かない』「懺悔室」より新PV公開! | アニメイトタイムズ


広瀬康一君がイタリアに旅行するということで露伴先生が当時のイタリアにある漫画の取材の爲に訪れた時のある奇妙な話からことは
始まる。命題にある懴悔室とはキリスト教における自らの罪を告白する場所のことだと思われるが露伴先生が取材しにいった場所では
イタリアの教會にあるとある場所のことで画像は恐らくこれでしょうか?。

若い頃教会に捨てたはずの娘が懺悔しに来た - 儀式へのボケ[2912718] - ボケて(bokete)

いやぁ~これは立派だねぇ。中々面白いアイデアで俺の漫画や創作のネタにも

使えそうだねぇ。

 

 

 ※1月2日土曜日に書いた生活の規則に関することだけれど

こちらでも見たいので貼り付け。

nihon2680.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

イタリアの教会の懺悔室デザイン(9枚) - いぬらぼ

これとか滅茶、繪になってかっこいいじゃないか。

こうゆうところはさすが藝術の國イタリアですな。

ジョジョ第5部でイタリアのこと気に入ったのに武漢コロナウイルスが蔓延

(まんえいと思ってたけど正しい表記は「まんえん」でした。)

しているから今はいけないでしょうが中共が滅びて安全になってからいけば

良いだけの話です。

 

 

 

 

そこである男性の奇妙な話を聞かされるという話ですがその男性は浮浪者が5日間も飯を食っていないという言葉を信じず
「働かざる者食うべからず」という考えのもと、働いたら飯を食うことこそ公平な取引きだと思っていましたが
その人がトウモロコシの食品工場で働いていたようでそこでの出来事で自分の食事を分け与えて欲しい顔つきで見てましたがそれに腹が立って
袋を運ぶのが終わったら食っても良いと思ったという話でこんな浮浪者の髪形や聲の男なんていそうにないのに藝術かのようにその世界観に浸透する様は
凄く面白いです。彼は結局倒れてしまい、若い男は「もう動けないのかよ。」と思いながらもその時、スタンドのような奇妙な生物が表れて(怨霊)
お前が一番、幸せの絶頂にあるときに必ずお前を迎えにいくからなという言葉を残して去りますがその後に幸運がやってきて宝くじが当たって別荘に住み、モデルの妻を授かり、食品会社まで作り、トウモロコシの商品まで大ヒットと成功者と呼んでも差し支えないですがある時に娘の幸せな顔を見て幸せ者だと思ってしまったその時に怨霊が娘の體を乗っ取り、口の舌に寄生しておりポップコーンを灯りの街灯よりも高く投げて
口で3回呑み込めれば見逃し、失敗すれば首を斬るという話です。

しかし、失敗してしまい首は斬られてしまう。ではそれは何なのか?
実は彼が雇った執事が本当の「彼」で後で自分の言いなりになる召使いを雇ったというセリフを露伴先生に話します。

「旦那様、出て来いよ。」という台詞がそこで登場しますが金で雇って騙して整形技術をさせたとのことで彼は影武者であったという話でその執事こと若い男は今も生きており執事になってまで怨霊に取りつかれても前向きに生きる彼の姿はとても尊敬出来ると思うのは僕だけかもしれないな。というところでこの物語は終わります。

 

 

 

 

岸辺露伴は動かない エピソード#09「ザ・ラン」】

「岸辺露伴は動かない」OVA「ザ・ラン/懺悔室」 [DVD]


こちらは露伴先生が珍しく反省しているようで露伴先生が関わったのはとある原宿で関わった青年である橋本陽馬という青年が芸能プロダクションに
スカウトされて筋肉を鍛えることが大事なポイントで筋肉に取りつかれる程の筋トレ中毒者になってしまったようで自分の彼女やインターホンばかり
押していてうっとおしいと感じた人を殺害までしているという始末でこれは捕まらないのか?何にしてもそうだが露伴先生、よくご無事でしたね。あのランニングマシーンを使ってボタンを押して勝負というあの賭けだが露伴先生が負けてたら殺されていた危険性もあったということでスタンドではなくて筋肉の神にしてギリシャ神話に出てくるヘルメスという神に取りつかれたのだという凄い話でこの發想本当に凄いな・・・。思わず脱帽してしまった。荒木先生、あんた凄いよ。悔しいけど俺もこんな発想をして絶対に俺にしか出来ない藝術というものを必ず世の人に知らしめて見せる。それも人々の覚醒を促す良い機会だからな。この詳細は後で書くが感想はこんなところだ。非常に味のあるなんとも言えない摩訶不思議な物語だった。小説ぽさがあるかもしれないがこうゆう類まれな發想はいつも人々を驚かせるものだ。また、指の骨の正式名称まで知っているとは驚いた。実は懴悔室よりもザ・ランの方がなんだか新鮮で面白かった。


(どうやらあのランニングでトレーニングする機械はトレッドミルというようでただのメモ。それにしても露伴先生、漫画家というよりも体力まで鍛えているのは
尊敬します。自分にとっての人生そのものだからこそ健康と体力にも当然、鍛えなくてはならないと思ってるのだろう。露伴戦士はきっと)

 

ja.wikipedia.org

 

中節骨(ちゅうせつこつ)という言葉を知っていたのには驚いて

足にも専用の骨の名前があるらしいとのことで面白くなってきたぜ。

これもメモしましょう。ルンルン♬

 


(あの腕を鍛えるのは懸垂[けんすい]マシンという風にいうんだね。これは其之貮です。前鋸筋[ぜんきょきん]という脇腹の筋肉の名前もメモメモ♪)

 

 


岸辺露伴は動かない エピソード#05「富豪村」】

滝れーき@新刊『ルダ~淫らな王国の奇なる人々~』発売中❗️ (@xs1100T) さんの漫画 | 72作目 | ツイコミ(仮)


あらすじ
六壁坂の一件で破産した岸辺露伴(27)は女性編集者泉京香から奇妙な村の伝説を聞く。杜王町から離れた山奥に11軒の豪邸が建っている村がある。森の中にある村へつながっている道路や公共のインフラはないが、電力はありヘリポート、プール、セグウェイ、テニスコート伊勢丹までがあるという。住人達は25歳の時にその村の土地を購入し世界的大富豪になったらしい。だが、その村の土地を購入する時は『マナー』を守らなければならない。泉は別荘の一画が売りに出されていることを知って富豪村を訪問するという。露伴は興味津々で彼女に付き添う事に。別荘地の売り主の使用人”一究”に案内されるも、客間に入って早々、泉はいくつかマナーを犯してしまい不合格を言い渡される。『リトライしますか?』

どうしても「幸せ」を掴みとる為に再チャレンジする事にした泉。
しかしそこへ彼女の母と婚約者が交通事故に遭ったと連絡が携帯電話にかかってきた。
さらに彼女が途中外で拾い上げた鳥のヒナにも異変が。この怪異現象に疑問を感じてスタンド能力ヘブンズ・ドアー」で一究の心を読む露伴。こうして彼は、「富豪村」の実態を知ることとなる・・・・・・

〈感想・評価〉
一九という名前を聞いたときにてっきり「一休さん」という言葉が思い浮かんだが非常に面白い話だった。というのもここでいう面白いとは予測が付かないところに興味がいったという意味だ。この一九という少年のところの主ってどんな人だろうか?。編集者さんは何が何でも欲しかったと思ってたけど家族や婚約者さんが無事で何よりです。
また、上座や下座という言葉も知らなかったので勉強になりました。まぁあんまり気にすることはないかな、山の神々を怒らせてはいけないという
アニミズムであり神道的な考えとホラーでなおかつ短編小説のような締めくくりとなっている感じがします。

 

 

 


岸辺露伴は動かない エピソード#02「六壁坂」】

DMM.com [岸辺露伴は動かない OVA『六壁坂』] DVDレンタル


あらすじ
茶店で編集者と読み切りの打ち合わせをしている時に、露伴は原稿料の前借りを頼んだ。
妖怪伝説がある別荘地で取材していた岸辺露伴はリゾート道路計画を知る。開発の手から妖怪達を助ける為に山を6つ購入した。
購入資金を得る為に家や家財道具やセーラームーンレッド・ツェッペリンるろうに剣心等のコレクションを売り払ったので破産し広瀬康一の家で居候になった。その結果世にも恐ろしい妖怪と遭遇した。六壁坂には味噌作りで成功した一族の『大郷家』がいる。娘の大郷楠宝子は結婚のために大郷家で働く庭師でボーイフレンドの釜房郡平と別れる為に手切れ金を渡そうとする。しつこい郡平を楠宝子は突き飛ばしたが、その先にあったゴルフクラブのパターが郡平の頭に当たってしまう。

〈評価〉
しかし、この楠宝子さんって人お馬鹿でしょと思ってしまった。ゴルフクラブに当たってしまっただけでこの彼氏さんの男は頭に強い衝撃を受けたが
結局のところ、自分の保身の方を気にしてしまったが爲に呼ぶのをためらってしまったという話でそれにこの男の人が直接の原因ではあるが
救急車を呼んで「彼氏が金を渡したのに彼が勝手に抱き着いて来たので飛ばしたらゴルフクラブがあるなんて知らなくてごめんなさい。」
と素直に白状すればよかったの無駄に手を施して彼氏さんの状態を惡化させてしまってひどい状態になってしまったが婚約者の男と父親は何故
気づかない!と思ってしまった。でも、一番安保なのはこのお姉さんで馬鹿なのは彼氏さんの方ということだがどっちもどっちだけど
お姉さんは服を脱ぎだして下着姿だけになって急いで血や彼氏さんの死体をどうにかして隠すことに成功したが死体であれば臭い匂いがして
どう考えても気づかれるはずだがそこは突っ込むところじゃないということか。

それとも妖怪の力か何かか・・・露伴先生じゃなくてもあの先に近づきたいとは思わないよね。幽☆遊☆白書浦飯幽助たちなら
その依頼を引き受けてこのお姉さんは逮捕されるという結末を迎えて娘ちゃんは悲しむと思うけれどそれが本人の爲であるのと
銘柄のイメージ傷つけない爲にいや、そんな結末になるだろうか?まぁそこまでは僕も分かりませんがこの続きがあるとしたら他のスタンド使いの誰かが倒しにいくという王道路線の物語でお願いしますよ。そっちのほうが間違いなく面白いですから(*‘∀‘)。

 

 

 

楽園追放 -Expelled from Paradise-(-エクスペルド フロム パラダイス-)】

楽園追放 -Expelled from Paradise-』 | 東映アニメーション, アニメーション, アニメ

 

[スタッフ]
原作 - ニトロプラス東映アニメーション
脚本 - 虚淵玄ニトロプラス
監督 - 水島精二
キャラクターデザイン - 齋藤将嗣
プロダクションデザイン - 上津康義
メカニックデザイン(フロンティアセッター) - 石垣純哉
メカニックデザイン - 齋藤将嗣、柳瀬敬之、石渡マコト(ニトロプラス
スカルプチャーデザイン - 浅井真紀
グラフィックデザイン - 草野剛
3Dメカデザイナー - 池田幸雄
設定考証・コンセプトデザイン - 小倉信也
演出 - 京田知己
絵コンテ - 水島精二京田知己、角田一樹、黒川智之
CG監督 - 阿尾直樹
作画監督 - 郷津春奈
デジタル作画監督 - 山崎真央
造形ディレクター - 横川和政
モーション監督 - 柏倉晴樹
色彩設定 - 村田恵里子
モニターグラフィックス - 宮原洋平(カプセル)、佐藤菜津子
美術監督 - 野村正信美峰
撮影監督 - 林コージロー(グラフィニカ
編集 - 吉武将人(エディッツ)
音響監督 - 三間雅文テクノサウンド
音響効果 - 倉橋静男サウンドボックス)
音楽 - NARASAKI
音楽プロデューサー - 島谷浩作、小西岳夫
モーションアドバイザー - 板野一郎
アニメーションプロデューサー - 森口博史
チーフアニメーションプロデューサー - 吉岡宏起
プロデューサー - 野口光一
アニメーション制作 - グラフィニカ
配給 - ティ・ジョイ
協力 - 東映
製作 - 高木勝裕、木下直哉
エグゼクティブプロデューサー - 北崎広実
クリエイティブプロデューサー - 鈴木篤志
企画 - 森下孝三
製作委員会 - 東映アニメーション木下グループ
企画・製作 - 東映アニメーション

 

「登場人物/声優」
アンジェラ・バルザック釘宮理恵
ディンゴ(ザリク・カジワラ):三木眞一郎
フロンティアセッター:神谷浩史

 

◆物語
ナノハザードにより廃墟と化した地球。
人類の多くは地上を捨て、データとなって電脳世界ディーヴァで
暮らすようになっていた。

西暦2400年、そのディーヴァが異変に晒されていた。
地上世界からの謎のハッキング。
ハッキングの主は、フロンティア・セッターと名乗った。

ハッキングの狙いは何か。ディーヴァの捜査官アンジェラは、
生身の体・マテリアルボディを身にまとい、地上世界へと降り立つ。
地上調査員ディンゴ接触しようとするアンジェラを待ち受けていたのは、
地上を跋扈するモンスター・サンドウォームの群れ。
アンジェラはそれを迎え撃つため機動外骨格スーツ・アーハンを起動する。
荒廃した地上のどこかに、フロンティア・セッターが潜んでいるはず。
アンジェラとディンゴの、世界の謎に迫る旅が今、始まった。

 

 

[評価]
実はこの作品をずっと前から見たかった最大の動機はゼノブレイド2というゲームのキャラクターデザインをやっていた齋藤将嗣さんと
この主人公のアンジェラとゼノブレイド2のヒカリとデザインが似ているところに共感性を覺えて樂園追放という命題からこちらの物語がその元の一部、参考になっているのではないかと勘繰ったからです。キャラデザインやメカニックなど後はディーヴァの上層部はゼノブレイド2のウーシア・ロゴス・プネウマと考えるかこの世界の創造主であるクラウスととれることも出来るでしょう。

 

ゼノブレイド2     ヒカリ

ゼノブレイド2 : 人物 | Nintendo Switch | Nintendo | ゼノブレイド, 神, 立ち絵

 

 

 

 

 

楽園追放 -Expelled from Paradise-(-エクスペルド フロム パラダイス-) アンジェラ

楽園追放 -Expelled from Paradise-』

 

次に二人が搭乗する巨大ロボの比較。

 

 

ゼノブレイド2  ヒカリのデバイス           セイレーン

コトブキヤより、ゼノブレイド2の「セイレーン」プラモデルが予約開始!│SWITCH速報

 

 

 

樂園追放      機動外骨格スーツ        アーハン

映画「楽園追放」の映像を作り上げたグラフィニカのスタッフにインタビュー - GIGAZINE

 

見ても分かりますが似ているでしょ?「あっ、そういえば斎藤さんの樂園追放っていうアニメ映画がそういえばあったなぁ。どうゆう物語かは分らんが見てみたいな。

ゼノブレイド2のお話の元ネタの可能性もありそうだし絶対面白いぞ。」と思いました。ロボの方はそんなにですがでもセイレーンのデザイン滅茶好き。かっこいいからね


評価の続きですが要は人口の98%はディーヴァにて暮らしておりそれにしても自らの肉体を捨ててまでしてディーヴァの上層部の言う通り
に動いて生活して制約を受けるというのはとても悲しいことだから僕にはディンゴとアンジェラが星空の元で本心で語り合う場面はとても意義深く
それでいて人間らしいな。まぁSFものの着地点って結局のところ、科学技術が人間の力を越えて人間自身が決まった人生の元でしか動くことを許されないという
世界になるということはサイコパスでも見てて分かった。他にも何かあったと思うが結局のところはそれだけだというのはつまらないことだな。

 

だがアンジェラは彼と出会えてよかったよ。

おかげで人間らしい台詞を言うようになった。
まぁこれ以上の感想は特にない。ただ、見れてよかったが新鮮なアイデアというよりは新しいひらめきが醸し出す美しいCGアニメーションという観点で
見るなら手描きとは違う臨場感を味わえたと思う。フロンティアセンターという自我が發達した人工知能という存在に出会い考えが少し
變わったことだろう。アンジェラとディンゴもきっといい体験ができただろう。小説だと続きがありそうだがそれを読もうとする気はない。
ちなみに昨日の岸辺露伴は動かないは1月4日の月曜日に書いてこの樂園追放だけは1月5日の火曜日に書いております。
これが終わったら見る予定のエンターテインメントの一覧をすべて書いておきたいのです。はっきりとさせて自分の運動や夢(漫画家)に専念する爲ですが
ここまで様々な作品に触れあってきて心の枝葉を育てて来ました。そのことへの感謝も踏まえてですが様々な動画サイトにて無料にて
ご視聴いただけること。これ以上私目がお望むことなど何一つありませぬ!ただ、一言で合わせてくれてありがとうと伝えたいです。
しかし、モチーフとか楽園という言葉ぐらいしか関係がないですね。こちらは近未来SF社会でゼノブレイド2はSFファンタジーの皮を被った神話だから
物語の核が違ったり似ても似つかないのは当然のことですね。彼らならきっと地上の生活を送れるさ。

さて、アンジェラのお尻ですが俺は男だからね、女の子の桃のような柔らかいお尻は確かに好きさ。俺が彼の立場だったら一度だけ間違いなく
いたずらしてからかって触っていましたよ。男がもし、好きな女の子をからかったりいたずらしていたらそれは愛情表現で所謂、動物の求愛行動と同じなのです。

 

俺だって大好きになりそうって思うくらい好感度の高い女の子なら確実にそれを行って反応を確かめたいのです。
ただし、1度だけという制約を定めているので慾を暴走させることはありません。慾よりも愛と子宝の方を望む方を俺は選ぶということ。

 

さぁ新しいブログを書きましょうか。ここまでありがとう。皆のものよ。
約束しよう!必ず俺は自分の夢を叶えると。
ありがたき幸せです。自分の思いのままをかけるのだからというよりも精神的な波風がTwitterには魔風のように蔓延っていましたが自分自身は何がしたいかの自覚がはっきりとしている時の俺は絶対に誰にも負けない程の強靭な精神武装をもって己の試練の壁をどこまでも壊し、遥か高みへと昇って見せる。

 

ごきげんよう皆さま。次のブログ(日記)でお會いしましょう。

命題は「見ようと予定を企てているエンターテインメントの一覧。」です。

〈令和3年/西暦2021年/皇紀2681年  1月5日[火曜日]   [完]〉